待ちに待った革靴パターンオーダー会(ジャパンメイド編)!!

待ちに待ったこのシーズンがやってきました。

9月の革靴パターンオーダー会。

伊勢丹メンズ館や阪急メンズ東京などが続々とパターンオーダー日程を告知しています。

今回は、伊勢丹メンズ館で開催される日本人クリエイターによるブランドのパターンオーダー会をご紹介。

パターンオーダー会では、自分にぴったりの1足がオーダーできるだけでなく、クリエイターご本人にお会いできる機会もあるので、靴好きには超オススメのイベントなんです。 靴に合わせた洋服や靴下のコーディネートなど、日頃の悩みをクリエイターにぶつけてしまいましょう。 きっと親切に回答してくださいますよ。 さあ、しっかりと予定をカレンダーに書き込んでくださいね。
ブランド 日程 詳細
三陽山長 2014年9月10日~16日 IMn
H?Katsukawa 2014年9月10日~16日 OPENERS
HIROSHI TSUBOUCHI 2014年9月17日~22日 OPENERS
 
HIROSHI TSUBOUCHIイメージ

「HIROSHI TSUBOUCHI(ヒロシ ツボウチ)」写真出典:High Fashion

H?KATSUKAWAイメージ

「H?KATSUKAWA(エイチカツカワ)」写真出典:H?KATSUKAWA HP

阪急メンズ東京で絶品オリジナルソックス「野富」パターンオーダー会開催

来る2014年8月29日(金)~9月16日(火)、阪急メンズ東京にて「秋のメンズアクセサリーズ オーダーフェア」が、開催されます。

なかでもEYELETが皆さんにご紹介したいのは、奈良にある靴下の老舗ファクトリー「野富(のうとみ)」のパターンオーダー会。

野富は、肌触りや履き心地を徹底的に追求し、世界に誇れる靴下を作っているファクトリーです。 その靴下の特徴は、極細糸を使用した独特の編み方により実現するフィット感。 そして、美しいカラー。

今回、阪急メンズとコラボレートした阪急メンズオリジナルソックス「野富」のパターオーダー会を開催します。

選べるカラーバリエーションは、ウール/ナイロンでは20色、綿/ナイロンでは100色。 そして、長さは、通常のレギュラーソックス、ロングホーズ、ロングホーズのショート丈の3種用意されています。 寒がりビジネスマンにぴったりですね(もちろん、寒がりな方でなくても)。 サイズは、24・26・28の3サイズです。 ビジネスに使えるロングソックスというのは、本当に貴重です。 しかも、サイズバリエーションが豊富で、圧巻のカラバリ。 靴下のオーダーなんて、とても贅沢な気持ちになれますよね。 靴下は、愛する革靴を引き立ててくれる大切なアイテムです。 ぜひ、この機会に靴下をオーダーという形で新調してみませんか。 きっと、絶妙な色合わせができますよ。 ちなみに、EYELET編集部員は絶対にオーダーしに行きます!! 【「野富」パターンオーダー会】 期間:2014年8月29日(金)~9月16日(火) 場所:阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴下 –オーダー内容– 素材:ウール/ナイロン:20色、綿/ナイロン:100色 サイズ:24㎝、26㎝、28㎝ 価格:レギュラーソックス 1,404円、ロングホーズ(レギュラー/ショート) 1,944円 納期:8月29日(金)~9月10日(火)まで承り分は10月1日(水) 9月11日(水)~9月23日(火・祝)まで承り分は10月15日(水) —–2014/09/01追加情報—————————————- 8月31日(日)に、EYELET編集部員がオーダーしに行ってきました!! 阪急メンズ東京地下1階の靴下売り場に行くと、案外ひっそりとした状態で、パターンオーダー会が実施されていましたよ。
野富パターンオーダー会のお知らせ
このディスプレイがパターンオーダー会の目印
オーダーの仕方は…… 1)サンプルの中から好みの色を選ぶ 2)サイズを選ぶ 3)長さを選ぶ なんといっても(1)が大変!! 綿/ナイロンタイプは100色もあるし、しかも微妙な色加減が違っていて、何がなんだか、どの色がいいのか、だんだんドツボにはまっていきました……。 結局、ビジネスに使えそうな5色を選び、オーダー。
オーダーした野富の靴下
実際にオーダーした5色のソックス
選んだ色は、、、 左から、ブロンズグリーン、ディープシー、濃紺、エッグプラント、キリマンジャロ。 「濃紺」って、レギュラーカラーじゃない? って、思った方、するどいです!! でも、サイズの「S」や「L」は、オーダーでしか頼めないものらしいので、今回ラインナップに入れちゃいました。 出来上がり予定日は、10月1日!楽しみです。

「百靴繚乱」<女性靴職人展 2014  靴に恋して、靴に夢中。>開催中

<女性靴職人展 2014 靴に恋して、靴に夢中。>が2014年8月22日(金)~31日(日)まで開催されています。

早速、当EYELET編集部がイベントにお邪魔してきました。 この女性靴職人展は、昨年度に引き続き第2回目の開催となるイベントです。

今回は、国内外で活躍する女性靴職人8人の作品が集まりました。

実は、今、日本で、靴学校、靴教室が増えているのをご存知ですか? 趣味としてだけでなく、プロを目指して靴づくりに真摯に向き合っているクリエイターが増えています。 かつて、靴職人というと、男性のイメージが強いものでした。 しかし、靴学校、靴教室の増加により、教室に通い、趣味からはじめてプロになる女性が増えています。 そして、彼女たちが靴と出会うまでのキャリアはさまざまですが、彼女たちに共通しているのは、靴に対する情熱です。 今回のイベントは、全国に広がる個人製作者として、また新進工房でエネルギッシュに靴をつくる彼女たちの作品を生で見れる貴重な機会となります。 ぜひ、足を運んで、世界に誇れる新しいメイドインジャパンのモノづくりの素晴らしさと、それを支える女子力を体感してみませんか。 ※8月31日(日)15:00-17:00に 女性靴職人展出品者と靴製作者などとのトーク交流イベント「靴話・立ち話・四方山話」を実施する予定です。

出品参加者と作品紹介

女性靴職人展で展示されている篠原すみれさん作品

篠原すみれさん(台東区・シューワークショップ)

女性靴職人展で展示されている津留崎麻未さん作品

津留崎麻未さん(墨田区・アルテアルト)

女性靴職人展で展示されている勅使河原美和さん作品

勅使川原美和さん(春日部・てしごと足靴工房)

女性靴職人展で展示されている東野有見子さん作品

東野有見子さん(近江八幡・SOUSOU)

女性靴職人展で展示されている久家明子さん作品

久家明子さん(出雲・靴工房グランパヨシオ)

女性靴職人展で展示されている山本詠子さん作品

山本詠子さん(高知・注文靴ラナ)

女性靴職人展で展示されている横尾直さん作品

横尾直さん (板橋区・NYC)

女性靴職人展で展示されている渡辺枝理子さん作品

渡辺枝理子さん(広島・SCARPERIKO)

※後日、一部の女性靴職人をピックアップして、取材レポートをアップします。

<女性靴職人展 2014 >開催概要

百靴繚乱2014 女性靴職人展

出典TIME & EFFORT HP

会場:「TIME & EFFORT」 東京都中央区銀座8-5-4 銀座マジソンビル1・2階

会期:8月22日(金)~31日(日)の10日間

※25日は休館日、28日はイベント・パーティーの為、関係者及び招待客のみ 31日に、トーク交流イベント「靴話・立ち話・四方山話」を実施予定

出品参加者:篠原すみれ(台東区・シューワークショップ)、津留崎麻未(墨田区・アルテアルト)、勅使川原美和(春日部・てしごと足靴工房)、東野有見子(近江八幡・SOUSOU)、久家明子(出雲・靴工房グランパヨシオ)、山本詠子(高知・注文靴ラナ)、渡辺枝理子(広島・SCARPERIKO)、横尾直 (板橋区・NYC)

TIME & EFFORT外観

「TIME & EFFORT」は、一般社団法人日本皮革産業連合会が、日本の皮革及び皮革製品の振興を目的として運営するショールームです。

靴だけじゃない!秀逸な小物もいっぱいの「チャーチ(Church’s)」旗艦店

2013年12月14日(土)、東京の表参道にオープンした「チャーチ(Church’s)」の旗艦店。

みなさん、すでに行かれましたか? 1873年にイギリスのノーザンプトンで設立されたチャーチは、英国靴の代名詞とも言える存在です。 1999年には、プラダ傘下となり、伝統に加え、モードなデザインで新たなファンを獲得しています。

特に、レディースラインは、メンズライクな「おじ靴」として、人気が定着。

モデルの梨花さんやスタイリストの大草直子さんなど、オシャレアイコンの方々がすでにコーディネートに取り入れています。 さて、そのチャーチのフラッグショップ。 表参道ヒルズ近くにあり、その店舗の総面積は95平方メートル。 周囲をオーク材で美しく飾っていて、表参道を散歩しているだけでも、目を引くデザインです。 1階はメンズとレディースの靴の他、鞄などの革小物、傘やカフスなどのアクセサリーコレクションを、2階では、ウエアを取り扱っています。 出典:FASHION PRESS この写真は1階の写真です。 温かみがあって、落ち着く空間になっています。 ここに来ると、靴はもちろん、目移りしてしまうのが、小物です。 EYELET編集部としては、これ↓推しとさせていただきます。 チャーチのフルブローグカフス じゃーん!!チャーチのフルブローグをかたどったカフスです♪ 靴型のアクセサリーというだけで、かなりテンションが上がってしまいます。 このカフスはとても凝っていて、インソールの部分にチャーチのロゴが刻印されているんですよ!! いやー、靴好きにはたまりません!! [SHOP INFORMATION] チャーチ 表参道店(Church’s Omotesando) 住所:東京都渋谷区神宮前5-8-1 営業時間:(月-木) 11:00~20:00、(土・日・祝・祝前) 11:00~21:00 取り扱いアイテム:メンズとレディスのシューズ、アクセサリー、ウェア TEL:03-3486-1801

二人で愛でたいメンズライクな本格革靴 part.2

前回、「二人で愛でたいメンズライクな本格革靴」を展開しているブランドとして、J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)、Church’s(チャーチ)、Tricker’s(トリッカーズ)、Paraboot(パラブーツ)、JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)をご紹介しました。 どのブランドも、本格的な革靴を作っていて、レディース版も完成度はバッチリです。 とはいえ、メンズとレディースでは、木型が異なるため、同じモデルであっても、受ける印象は違うかもしれません。

では、今回もpart.1に引き続き、本格革靴をリリースしているブランドをご紹介します。

CHEANEY(チーニー)

Church’s(チャーチ)の弟分的な存在だったCHEANEY(チーニー)。ドレスシューズからモード、カジュアルと幅広い靴作りで培ってきたセンスと技術が特徴です。また、比較的お手頃なのも魅力。本格革靴のエントリーモデルとしてオススメです。
CHEANEY LADIES
2014年から展開がはじまったCHEANEYのレディースラインナップ

CARMINA(カルミナ)

CARMINA(カルミナ)は、スペインの靴です。 スペインの靴は、イギリスやイタリア、フランスの靴と比べて、比較的お手頃な割に、造りがしっかりしているのが特徴。 このカルミナは、スペインの靴ブランドの中でも、本格的で、デザイン力があり、クオリティ重視なんです。 そして、カルミナのレディースコレクションは、レースアップシューズにしても、ヒールの高さのバリエーションがあります。 2cm、4cm、6cm、7cmと用意されていますので、ペッタンコ靴になれない方でも、比較的とっつきやすい靴だと思いますよ。
CARMINAレディースコレクション
Trading Postが取り扱うCARMINAの2014秋LINE UP

Chausser(ショセ)

Chausser(ショセ)は日本のブランド。デザイナーでオーナーの前田洋一氏が、2000-01AWより展開しています。 ショセの特徴は、コロッとしたフォルムの可愛らしいところ。温かみと愛嬌のある靴です。 恵比寿にショップがあります。
ショセのレディースシューズ
夏のセールで出ていたショセのレディースシューズ

Alfred Sargent(アルフレッド・サージェント)

Alfred Sargent(アルフレッド・サージェント)は本格英国靴ブランド。なので、展開しているレディースもとってもハンサムです。 クラシカルなデザインからモダンなデザインまで幅広く展開しいて、伝統的な技術とクラフトマンシップを感じさせてくれます。 そして、こちらのブランドも比較的お値頃感がありますよ。
アルフレッド・サージェント
まるで、メンズ!?アルフレッド
サージェントの靴はハンサムです。

三陽山長(さんようやまちょう)

「THE お父さんの靴」というイメージがあるかもしれない三陽山長もレディースを展開しています。実は、2012年からトライアルとしての展開だそうです。狙いとしては、カップルや夫婦でも三陽山長でシューズを揃えられるようにすること。 いやー、意外と言っては失礼ですが、三陽山長のレディース、可愛いです。
三陽山長「楓」
三陽山長の白×黒のバイカラーのウイングチップ「楓」。出典:ファッションヘッドライン
メンズライクな本格革靴、いかがでしたか? Part.1は比較的お高めで、Part.2では値頃感のあるブランドをご紹介してみました。 三陽山長のコンセプトのように、カップルやご夫婦で革靴を愉しみ、ともに年輪を重ねていけると良いですよね。

二人で愛でたいメンズライクな本格革靴 part.1

昨年から引き続き、メンズライクな靴が婦人靴の2014秋冬のトレンドとして、女性誌でも取り上げられているのをご存知ですか?

ローファーなどは以前からも、女性用にリリースされていましたけれど、このところ、本当に男前なレースアップシューズなどがラインナップされるようになってきました。

この傾向は広がってきて、本格革靴を展開しているブランドがレディスに取り組んでいます。 もっと広がっていけば、カップルで、そしてご夫婦で一緒に革靴を愉しむことができますので、一部ご紹介します。

J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)

J.M.WESTONは以前からレディスを展開していましたが、このところ、その幅を広げているようです。 2014年1月に新作がリリースされています。 まずは、その新作からご紹介。
J.M.WESTON 390
J.M.WESTON #390 Multi-perforated derby
J.M.WESTON 393
J.M.WESTON 393 装飾のベルトが凛々しいです。
そして、定番のシグニチャーローファー
J.M.WESTON 180
永遠の定番と言える傑作、シグニチャーローファー

Church’s(チャーチ)

男前かつメンズライクな革靴で人気の高いのが「Church’s」。 そもそも「Church’s」はあのプラダ傘下のシューズメーカーですので、ファッションにピタッと決まる靴はお得意です。 ファッションアイコンの梨花さんや、人気スタイリストの大草直子さんなどが取り入れていることからも、ファッションフリークにはお馴染みと言えます。
Church's BURWOOD LADIES
Church’s BURWOOD MET LADIES
Church's コンビのフルブローグ
Church’s コンビのフルブローグ
Church's KETSBY MET LADIES
Church’s KETSBY MET LADIES 出典:British made

Tricker’s(トリッカーズ)

カントリーシューズの代名詞と言えるTricker’sは、以前よりレディスの展開をしていました。 メンズシューズにしても、堅牢な作りのTricker’sを履きならすのは、大変かもしれませんが、あのコロッとした可愛らしいフォルムが女子にも愛されています。
Tricker's フルブローグ
Tricker’s  フルブローグ ANNE
Tricker's Mary-Jane
Tricker’s Mary-Jane

Paraboot(パラブーツ)

靴を偏愛するメンズのみなさんから熱い支持を受けているParabootにもレディスがあります。 しかも、あの人気のモデル「Chambord(シャンボード)」も「Michael(ミカエル)」も「Barth(バース)」もレディスがあるんですよ。 フランス靴らしいエスプリを感じる1足です。
Paraboot chamboad
Paraboot chamboad シューレースが少しメンズと違います。
Paraboot michael
Paraboot michael。もちろん、アザラシのmichaelもあります
Paraboot_barth
Paraboot barth。軽やかなデッキシューズは夏の定番ですね。

JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)

JALAN SRIWIJAYAはインドネシアで設立されたシューズメーカーで、品質の高さには定評があります。高品質なのに、求めやすい価格帯。 本格革靴のエントリーモデルとしては、ぴったりかもしれません。 ただし、比較的、履き口が堅めなので、履きならすのには時間がかかりそうです。
JALAN SRIWIJAYA
JALAN SRIWIJAYAのコンビシューズ
Part.1はここまで。 メンズライクな靴、いわゆる「おじ靴」はまだまだありますので、引き続きPart.2でご紹介します!

どのウィリアムを選ぶ!?Various “William” of John Lobb(ジョンロブ ウィリアム)

「William(ウィリアム)」といえば、King of Shoes(キング オブ シューズ) と称されるJohn Lobb(ジョンロブ)のアイコン的な存在。 このモデルは、英国のウィンザー公のオーダーにより誕生したため、ジョンロブの中でも特別な一足であることは間違いありません。

この夏、EYELET編集部員がジョンロブのウィリアム研究をしましたので、ここにレポートさせていただきます。

まずは、レギュラーの「ウィリアム」から。

現行モデル

Meleze Buffalo
Meleze Buffalo
写真出典:John Lobb公式HP
Black Buffalo
Black Buffalo
写真出典:John Lobb公式HP
スムースレザーのBlack calf
スムースレザーのBlack calf
写真出典:John Lobb公式HP

2010年日本限定モデル

パリジャンブラウンのスエード素材
パリジャンブラウンのスエード素材
写真出典:OPENERS
リバーススエードのサファイア
リバーススエードのサファイア
写真出典:OPENERS

ミッドタウンスペシャル

 「東京ミッドタウン店」オープン記念スペシャルモデル“ミスティックブラック”
「東京ミッドタウン店」オープン記念スペシャルモデル“ミスティックブラック”
写真出典:OPENERS
ダークブラウンとタバコの中間の上品な色合いのスウェードをのせた「ウィリアム」パリジャンブラウンスウェード
ダークブラウンとタバコの中間の上品な色合いのスウェードをのせた「ウィリアム」パリジャンブラウンスウェード
写真出典:OPENERS

伊勢丹別注モデル

世界ではじめて「ウィリアム」のコンビとなったネイビー
世界ではじめて「ウィリアム」のコンビとなったネイビー
写真出典:OPENERS
プラムミュージアムカーフを使用。Dウィズで細身かつシングルソールでエレガントなウォルス(ウィリアムと全く同じラストですが、ダブルソールではないため)
プラムミュージアムカーフを使用。Dウィズで細身かつシングルソールでエレガントなウォルス(ウィリアムと全く同じラストですが、ダブルソールではないため)
写真出典:OPENERS
ピューターミュージアムカーフで、ムラ感のある牛革を使用。少しカジュアルな印象。
ピューターミュージアムカーフで、ムラ感のある牛革を使用。少しカジュアルな印象。
写真出典:OPENERS

池袋西武別注モデル

2014年秋に展開する別注モデル。プラムミュージアムかつDウィズの細身のシルエットがエレガントさを際立てせている。
2014年秋に展開する別注モデル。プラムミュージアムかつDウィズの細身のシルエットがエレガントさを際立てせている。

By REQUESTなどでオーダー

写真出典:THE SHOES SNOB
写真出典:THE SHOES SNOB
写真出典:THE SHOES SNOB
写真出典:THE SHOES SNOB
ジョンロブには、フルオーダーのほか、パターンオーダーでジョンロブの現行モデルをカスタマイズし、お好みの1足を作れるサービスがあります。 パターンオーダーは通常アップチャージが30%かかるものの、BY REQUESTフェア期間にオーダーすれば、アップチャージ(追加料金)がかからずオーダーできるサービスも。 そして、ウィリアムは直営店でもEウィズのみの展開ですが、伊勢丹や池袋西武の別注ではDウィズで展開しているものもあります。 ウィリアムは、大きめな作りなので、Eウィズではゆとりがありすぎると感じている方には、Dウィズの別注か、BY REQUESTでウィズを指定するのがおすすめです。 ただし、BY REQUESTでも、ウィズの指定はDかEでしかできず、それ以外のウィズの場合はフルオーダーになってしまいますので、ご注意ください。 また、1年前までは、ジョンロブのシューツリーと言えば、全モデル共通の1種類でしたが、ついに「ウィリアム」専用のシューツリーが誕生しました。
通常のシューツリーには「John Lobb」と刻印されている部分に「WILLIAM」と刻印されている。専用ツリー
通常のシューツリーには「John Lobb」と刻印されている部分に「WILLIAM」と刻印されている。専用ツリー
写真出典:OPENERS
ウィリアムシューツリーは、ウィリアム専用ラストの“9795”ラストにシェイプされ、素材には吸湿と発散性に優れた無垢のライムを使用されています。 ウィリアムをお求めの際は、ツリーもご一緒に手に入れて、長く愛用されてはいかがですか。