靴店情報FILE:靴店情報FILE:KOKON(ココン)金沢 コレクション

KOKON

トップアバウトコレクションオーダーアクセス

お客様一人ひとりにあった靴を選べるように チームでつくりあげるKOKONの靴

ココンの靴は、その約9割がオリジナルです。オリジナルの商品構成は、大きくわけて3つのライン。いずれもこだわり抜いた木型を使った美しいフォルムの高品質な靴で、お好みの1足を選べます。

1)東京ファクトリー

東京ファクトリーは、東京・浅草にある靴製作工場の「ジョーワークス」でつくられるココンオリジナルのラインです。靴職人・高野圭太郎氏の手により完成されたココンを代表するラスト「KO-1」を主軸に、美しいフォルムと履き心地が両立された靴を既製とパターンオーダーで手に入れることができます。 デザインのバリエーションは、ストレートチップからチャッカブーツまで、豊富に揃っています。
ココンの東京ファクトリーラインを手掛けるジョーワークス
ココン東京ファクトリーライン406 ストレートチップ KO-1 406 ストレートチップ KO-1
東京ファクトリーライン903 フルブローグ KO-N9 903 フルブローグ KO-N9 NEW
4011 Uチップ KO-4 4011 Uチップ KO-4 NEW
410 チャッカブーツ KO-1 410 チャッカブーツ KO-1
425 ダブルモンク KO-N1 425 ダブルモンク KO-N1
413 シングルモンク KO-1 413 シングルモンク KO-1
こだわりPOINT
412Uチップ ココンを代表する木型「KO-1」を使ったUチップ。スラッとしたフォルムで、履くと背筋が伸びるような感覚になる靴です。
パターンオーダーライニング パターンオーダーでは、ライニングやインソールに、お好みの色を選べます。自分だけの1足に愛着が持てるシステムです。

2)ベルギーライン

「アンビオリクス」は、1895年創業の歴史あるベルギー王室御用達のブランド。ココンでは、オリジナルの靴でメンズ・レディースともに展開しています。メンズのラインからは、独特の色気を感じます。レディースのラインからは、清楚な雰囲気が漂います。しかも、既製だけでなく、パターンオーダーも可能。ソールなども複数種類が用意されているので、お好みに応じて、実用性の高い靴をつくることもできます。
ベルギーのアンビオリクスストレートチップ PARIGI
ベルギーアンビオリクス社製Uチップ MAXWELL
こだわりPOINT
ベルギーアンビオリクス社 「アンビオリクス」は、1895年創業のベルギー王室御用達のブランド。ココンでは、創業時からこのブランドの靴を展開しています。
アンビオリクス社レディースモデル レディースのオリジナルも展開しています。しかも、そのラインナップが豊富です。本格革靴好き女子には嬉しい限り。

3)ハンドメイド(パターンオーダー/ビスポーク)

このラインは、靴職人の高野圭太郎氏と常世田哲氏によりつくられています。ココンのオリジナルラストを使用するパターンオーダーと、採寸をして、仮縫いを経てから本番の靴をつくるビスポーク(フルーオーダー)のどちらかを選べます。仕立ては、9分・9分半・10分を用意。ハイグレードで贅沢な仕様に加え、最高の履き心地を追求できるラインです。
ココンのハンドメイドライン靴職人・高野圭太郎氏と常世田哲氏
Holyhead 10分仕立て コードヴァン 常世田氏作 Holyhead 10分仕立て コードヴァン 常世田氏作
Aberdeen コードヴァン 高野氏作 Aberdeen コードヴァン 高野氏作
Wales 10分仕立て コードヴァン 常世田氏作 Wales 10分仕立て 常世田氏作
Edinburgh 9分半仕立て スエード 常世田氏作 Edinburgh 9分半仕立て スエード 常世田氏作
こだわりPOINT
常世田氏サイン ココンのハンドメイドの靴には、その靴をつくった職人のサインが入っています。これは、お客様に楽しんでいただくためということと、一方で職人が責任を持ってつくった証でもあります。
ハンドソーンアウトソール ハンドメイドのラインの特徴は、手づくりゆえの履き心地の良さに加えて、贅沢なつくり。そして、希少なカールフロイデンベルグやコードヴァンなど貴重な革素材を揃えている点も魅力です。

ページトップへ戻る

革靴を偏愛する紳士へのおすすめ革靴情報WEBマガジン