ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんメインイメージ

ORDER FILE|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)
福田洋平さん

感動を生む靴づくりをめざして。

19歳で渡英、靴職業訓練学校のトレシャムインスティテュートで幅広く伝統的な靴づくりを学び、帰国後2008年に自身のブランド「Yohei Fukuda」を立ち上げた靴職人の福田洋平さん。トレシャムインスティテュート在学中から、ジョンロブパリ(John Lobb Paris)、エドワードグリーン(Edward Green)、チャーチ(Church’s)、ジョージコックス(George Cox)と、靴好きにはたまらないブランドで修業を重ねていきました。卒業後には、ビスポークメーカー・ジョージクレバリー(G.J.Cleverley)の専属靴職人として300足以上の修理とサンプル製作をしながら技術を磨き、さらにエドワードグリーンやガジアーノ&ガーリング(Gaziano & Girling)ではアウトワーカーとして、英国貴族をはじめとする著名人のビスポークシューズを数多く制作してきたという華麗な経歴を持つ靴職人です。

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ01
息をのむ美しさのYohei Fukudaのビスポークサンプル


福田さんがビスポーク職人をめざすきっかけとなったのは、トレシャムで学び始める前の語学留学中に出会ったとある靴。ノーザンプトンの靴ミュージアムで、1910年頃につくられた美しいビスポークシューズを目にして、感動を覚えたそうです。
ご自身も、伝統的なビスポークの道をつなげ、感動を与えるようなものづくりをめざして、「The Art of Shoemaking」をブランドコンセプトに本質を追求した靴づくりを続けています。

普遍的なエレガンスと履きやすさを追求したコレクション

福田さんが大切にしているのは、例えば足幅が広かったり、どんな足を持った人でも、きちんと履ける美しい靴をつくりたい、というこだわりです。
実は、福田さんご自身が、幅広で甲高と足にコンプレックスがあって、それを解消したいという気持ちを持たれています。
そして、クラシックシューズを履く目的を本質的に考え、「スーツに自然に溶け込む靴」という観点から、全体的にバランスの取れる靴づくりをしているのが特徴です。履き心地の良さと時代を超えたエレガンスを追求したコレクションを展開しています。

Yohei Fukudaの作品紹介
Yohei Fukudaの注文の流れ
Yohei Fukuda 福田洋平さんご紹介
Yohei Fukudaコレクション

Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)のコレクションは、「Classic Collection(クラシックコレクション)」と「Heritage Collection(ヘリテージコレクション)」という2つのラインに分かれています。その違いはデザインの違いで、ヘリテージコレクションは、ヴァンプの切り替えが踵方向へ流れる、エレガントなロングヴァンプオックスフォードモデルです。
いずれのコレクションにも、専用のシューズボックス、オリジナルのシューバッグとポリッシングクロス、木製シューツリー、交換用の靴紐、乳化性の靴クリーム、ワックスが付属されます。

※掲載している価格は、2015年7月1日から予定されている価格改定後の価格です。

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ02

WillowCLASSIC 28万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ03

CobaltCLASSIC 28万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ04「Reed」

ReedCLASSIC 28万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ05「Guethe」

GuetheHERITAGE 30万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ06「Nile」

NileHERITAGE 30万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ07「Teal」

TealHERITAGE 30万円~

EYELETイチオシのクレマチス銀座モデル

EYELET編集部が注目したのは、クラッシックコレクションの「Foliage」と、ヘリテージコレクションの「Ebony」です。
いずれもデザイン的に奇をてらったものではなく、一見、普通のパンチドキャップトゥにフルブローグという意匠ですが、見目麗しく、履く人の足を美しく見せてくれる靴だと言えます。しかも、しっかり歩けて、キレイに見えて、靴も長持ち。履く人とともに育ってくれるパートナーとなるクラシックシューズの良さが詰まったモデルです。

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ08「Foliage」

FoliageCLASSIC 28万円~

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ09「Ebony」

EbonyHERITAGE 30万円~

こだわりのポイント

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ10
トレンドに左右されない普遍的なエレガンスを追求したトゥシェイプ
ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ11
ヴァンプの切り替えが踵まで流れることで、よりエレガントな印象に見えるヘリテージコレクション

こだわりのディテール

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ12
木型にねじれをいれたツイステッドラストを採用することにより靴を立体的に美しくみせてくれる
ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ13
チゼルトゥ(左)とラウンドトゥ(右)。トゥシェイプは自分自身のイメージを演出できる重要なファクター

ページトップへ戻る

ORDER SYSTEM

ヨウヘイフクダでは、4つのオーダーシステムを用意しています。
1)マスタースタイリング 完成された木型をベースに、仕様を選択します。
(仮縫いなし/木型修正なし)
2)マスターフィッティング 完成された木型を足にあわせて修正します。
(仮縫いなし/木型修正:乗せ革のみ)
3)マスタースクラッチ 足にあわせた木型を新規作成します。
(仮縫いあり/新規木型製作)
4)ビスポーク スタイル、木型の形状など一からオリジナルで制作します。
(仮縫いあり/新規パターン製作/新規木型製作)

「クラシックコレクション」と「ヘリテージコレクション」のハウススタイルから選択する場合は、1-3の中で選択します。よりフィッティングにこだわる方は、2または3の中から選択してみてください。ただ、リピートオーダーを視野に入れているならば、2足目からは新規木型製作代が不要になる3のマスタースクラッチがおすすめです。

STEP1 次のステップへ

予約

TEL 03.6804.6979
E-mail ヨウヘイフクダお問い合わせE-mail

電話かE-mailで来店日を予約。

STEP2 次のステップへ

来店

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ14

4つのオーダーシステムからご希望のシステムを選びます。

STEP3 次のステップへ

ヒアリング

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ15

革の種類やデザイン、オプションなど、ヒアリングを通して、要望をくみ取ります。

STEP4 次のステップへ

採寸・木型製作

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ16

より良いフィッティングをめざすために、用意されたフィッティングサンプルを履いたり、採寸をして、木型をつくります。※マスタースタイリングでは木型の調整・製作がありません

STEP5 次のステップへ

仮縫い

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ17

仮縫い時には、靴にメスを入れて、足の収まり具合を確認します。 ※マスタースタイリング・マスターフィッティングでは仮縫いがありません

STEP6

完成・納品

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんシューズイメージ18

完成した靴の納品です。

オーダーシステム概要

[製法]
ハンドソーンウェルテッド製法
[製作期間]
オーダーから約14カ月間
[料金]※税抜
1)マスタースタイリング
クラシックコレクション…280,000円
ヘリテージコレクション…300,000円
2)マスターフィッティング
基本靴代金+(修正箇所×6,000円)
3)マスタースクラッチ
クラシックコレクション…370,000円
ヘリテージコレクション…390,000円
4)ビスポーク …43万円~
※3・4には新規木型製作代(60,000円)が含まれています。

ページトップへ戻る

つくっているのはこの人!

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんイメージ

福田洋平さん

ふくだ・ようへい/富山県出身。英国での語学留学中に、靴の魅力にはまり、いったん帰国後、あらためて靴職業訓練学校のトレシャムインスティテュートで学ぶために2年間渡英。在学中にはジョンロブパリ、エドワードグリーン、チャーチなどで修行を重ねるかたわら、ジョンロブロンドンのビスポーク靴職人イアンウッド(Ian Wood)氏に弟子入り。イギリスの伝統技術であるハンドソーンウェルテッド製法のノウハウを学ぶ。 卒業後はジョージクレバリーの専属靴職人、エドワードグリーンやガジアーノ&ガーリングなどのアウトワーカーを経て帰国。2008年に自身の名前を冠にしたブランド「Yohei Fukuda」を立ち上げる。

ビスポーク・オーダーファイル|Yohei Fukuda(ヨウヘイフクダ)|福田洋平さんアトリエイメージ

Yohei Fukuda

〒107-0061 東京都港区北青山 2-12-27
BAL青山 2F
TEL/FAX : 03-6804-6979
ヨウヘイフクダお問い合わせE-mail
HP : http://yoheifukuda.jp
ACCESS :
東京メトロ 銀座線 外苑前駅より徒歩4分

ページトップへ戻る

ライン

革靴を偏愛する紳士へのおすすめ革靴情報WEBマガジン