阪急メンズレインシューズ特集

阪急メンズ東京「レインフェア2014」本格レインシューズ特集

梅雨真っ只中。みなさん、こんな時に、靴はどうしてますか?大切な革靴を雨の日に履かざるを得ないなんてこともあるかもしれませんね。 ビジネスで、長靴を履くことはできませんし、でも営業周りをすると必ず雨に当たってしまう……。 こんな時に活躍してくれる本格レインシューズがあることをご存じですか。 一部をご紹介させていただきます。

リーガルの「ゴアテックス」×「グッドイヤー製法」の本格レイン対応シューズ

これは、なんとゴアテックスを革に貼り合わせ、グッドイヤー製法で仕上げた革靴です。ゴアテックスは、高い防水性を誇る素材ですので、雨染みができずに、安心!アッパーの革は上質で、かつ撥水加工をしていますし、ソールはもちろんラバーで雨を防ぎます。まさに、雨対策が万全の本格革靴なのです。 ※阪急メンズ限定品

マドラスの「ゴアテックス」シューズ

こちらもゴアテックスを使用しつつ、イタリア靴らしいファッション性を兼ね備えた一品。 アッパーは牛革を使用し、ソールはラバーで雨を防いでくれます。

Messidor(メッシドール)のラバーシューズ

ラバーのレインシューズというと、長靴を思い浮かべてしまうと思います。けれど、このラバーシューズは、ビジネス仕様で、一見すると革靴に見えるスグレモノ。全く雨染みの心配はありません!! 東京有楽町の阪急メンズ東京では、これらの商品を展示してある「レインフェア2014」を6月18日(水)~26日(木)に開催します。 今年の長い梅雨に備えて1足いかがでしょうか。