英国ショッピングウィーク

日本で初!英国ショッピングウィーク開催!

靴好きなら、「Made in UK」の革靴を必ずお持ちのはずですよね。 本格革靴の主な産地は、大別するとイギリスとイタリアの二つで論じることができるので、とりあえず1足は試したことがあると思います。 イギリスの靴はクラシカルで質実剛健、オーソドックスでクオリティが高いものが多いのが特徴。デザイン性が高いイタリアの靴と違って、長く愛用している方も多いと思います。

そんなわけで、靴好きには身近な英国ブランドですが、10月下旬から日本初の「Shopping is GREAT Britain 英国ショッピングウィーク」が実施されます。

企画・主催は、駐日英国大使館、英国貿易投資総省。 イタリアの方は、よく「イタリア展」「イタリアウィーク」などのイベントを目にするの対し、イギリスの方は、これまで、あまり、販売・業務拡大のためのプロモーション活動を促進してこなかったのかもしれませんね。 今回のイベントは、5つの企画で実施されるそうです。

  • 1)英国ショッピングウィーク @ 英国ブランド取扱店
  • 2)英国ウィーク @ 伊勢丹新宿店メンズ館各階
  • 3)Shopping is GREAT Britain トークショー @ 丸の内エリア(予定)
  • 4)Shopping is GREAT Britain 英国ショッピングウィーク マップ
  • 5)Shopping is GREAT Britainロンドンバスの運行

このイベントに参加するブランドおよび店舗で、靴関連のブランドをピックアップしてみます。 ■BEAMS HOUSE    BEAMSでは、「George Cleverley(ジョージ クレヴァリー)」の取扱がありますよね。 ■BRITISH MADE  「Church’s(チャーチ)」「CHEANEY(チーニー)」を取り扱っています。 ■Dr.Martens ■ISETAN MEN’S 「John Lobb(ジョンロブ)」「Edward Green(エドワードグリーン)」「Anthony Cleverley(アンソニークレヴァリー)」「Tricker’s(トリッカーズ)」「CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)」などなど数多くの英国ブランドを取り扱っています。 ■Vulcanize London 「CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)」を取り扱っています。 このイベントの開催期間は、10月下旬から、11月上旬まで。 詳しくはこちらのニュースリリースでご確認ください。