大阪高島屋<コロンブス>レザーメンテナンス コンサルティング販売会(10/6-7)

<コロンブス>ロゴイメージ

<開催期日>

2018年10月6日(土)・7日(日) 各日午前11時~午後6時

<開催場所>

大阪高島屋 2階紳士靴売場

<開催概要>

ご愛用のレザーアイテムを永くお使いいただけるように、プロがメンテナンスの方法をアドバイスしてくれるコンサルティング販売会です。

<写真・情報出典>

大阪高島屋HP

大阪高島屋<スコッチグレイン>モルトドレッシング実演会(10/7)

<スコッチグレイン>ロゴイメージ

<開催期日>

2018年10月7日(日) 午後2時~・4時~

<開催場所>

大阪高島屋 2階紳士靴売場

<開催概要>

<スコッチグレイン>を展開するヒロカワ製靴。ウイスキーで伸ばした油性クリームを使い、革靴を丁寧に磨きあげる「モルトドレッシング」の仕上げ実演会を開催。

14:00~と16:00~の2回開催となります。

<写真・情報出典>

大阪高島屋HP

西武秋田店<レコット>オーダー会(10/8-9)

<レコット>ロゴイメージ

<開催期日>

2018年10月8(月)、9日(火)

<開催場所>

西武秋田店 

<開催概要>

確かな技術とセンスで、繊細かつ力強さを兼ね備えた靴をつくりあげる靴職人・津久井玲子さんによるブランド<レコット>のオーダー会。

西武秋田店に隣接しているビューホテルでの開催予定です。

<写真・情報出典>

<レコット>HP

ブリティッシュメイド丸の内店で「靴磨きワークショップ」入門編と応用編を開催

ブリティッシュメイド丸の内店 靴磨きワークショップメインイメージ

<チーニー>などの輸入代理店である渡辺産業株式会社が運営する「ブリティッシュメイド丸の内店」で、2018年8月25日(土)に靴磨きワークショップを開催します。

ブリティッシュメイド丸の内店 靴磨きワークショップイメージ01

これまでも、さまざまな実績を持つ靴磨き職人を講師に迎え実施されてきた当イベント。

今回の講師は、靴磨き日本選手権大会で3位の実績を持つ靴磨き職人<Y’s Shoeshine> 杉村 祐太氏です。

そして、今回は、入門編に加え、応用編と、2部構成で開催。

これから本格的に靴磨きを始めてみたいという方や、興味はあるものの靴磨きの方法がわからないといった方を対象としているのが入門編。

さらに基本的な内容から一歩踏み込んで、シューポリッシュのポイントや水を使う理由、落とし方など、シューポリッシュの手順や方法を中心に、メーカーのワックスの特徴など、ポリッシュ好きの方にたまらない内容になっているのが応用編です。

ぜひ、ご注目ください。


■ 革靴のケアにまつわる基礎を学ぶ・入門編
開催日時: 2018年8月25日(土) 13:00~14:30(所要時間約90分)
参加費:3,000円(税込)

■ シューポリッシュを学ぶ・応用編
開催日時: 2018年8月25日(土)17:30~19:30(所要時間約120分)
参加費:4,000円(税込)

開催会場: ブリティッシュメイド 丸の内店
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング2F
定員: 各回7人(事前予約制・定員になり次第締め切り)
申し込み方法:ブリティッシュメイドホームページ
http://www.british-made.jp/topics/britishmade/201808090025753)で詳細をご確認ください。

ブリティッシュメイド丸の内店 靴磨きワークショップイメージ03
ブリティッシュメイド丸の内店 靴磨きワークショップイメージ02

写真・情報出典:PR TIMES

西武渋谷店で<ミハラヤスヒロ> ポップアップショップ

三原康裕氏直筆のレザースニーカー、復刻アーカイブシューズなど レアなアイテムが揃う期間限定ポップアップ

素材へのこだわりやデザイン性の高さを感じさせる芸術的なコレクションが海外からも高い支持を受けている<ミハラヤスヒロ(MIHARA YASUHIRO)>。シューズブランドからスタートしたこともあり、デザイン性が高く、素材にこだわったブーツ、スニーカーなどを展開しています。 そんな<ミハラヤスヒロ>のポップアップショップを2015年10月20日(火)?26日(月)に、西武渋谷店B館5階で開催。最新のコレクションをはじめ、今回特別に用意したアーカイブコレクションのシューズや、1点ものとなる三原康裕氏直筆のレザースニーカーなどを展開するそうです。 今回、アイレット編集部が西武渋谷店紳士靴売場でお世話になっている方から情報をいただきましたので、ここにご紹介させていただきます!

三原康裕氏直筆!レザーローカットスニーカー

<ミハラヤスヒロ>西武渋谷店ポップアップショップイメージ01
なんと、手書きで、とっても味のあるレザースニーカー
シンプルなローカットスニーカーですが、手書きのデザインが加えられて、遊び心いっぱいの靴となっていますね。サイズは「27」の1点もの。

西陣ハーフデザインスニーカー

<ミハラヤスヒロ>西武渋谷店ポップアップショップイメージ02
14AWで展開していたハイカット西陣スニーカー
<ミハラヤスヒロ>定番の前後で異なる表情を持つ「ハーフスニーカー」です。なんと、後ろの半分に西陣織の生地を使っています。2014年秋冬に展開していた人気アイテムです。

リボンブーツ

<ミハラヤスヒロ>西武渋谷店ポップアップショップイメージ03
MIHARAオリジナルの木型を使用したブーツ
7年ほど前に絶大な人気を誇っていたブーツを復刻。サイドジップの周りには、リボンをつけ、ミハラヤスヒロが得意とするパラフィン加工を加えています。 特別でレアなシューズをお見逃しなく!! 【お問合わせ】西武渋谷店 B館5階 https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/

靴職人・津久井玲子氏による<LECOTT(レコット)>が渋谷西武にてパターンオーダー会&サンプルセールを開催

技とセンスが光る必見の<レコット>コレクション

渋谷西武B館5階紳士靴売り場にて、 7月24日(金)から26日(日)まで、靴職人・津久井玲子氏による「LECOTT(レコット)」のパターンオーダー会およびサンプルセールが開催されます。

期間中には、津久井玲子氏ご本人が来場し、パターンオーダーのカウンセリングやご注文に直接応じてくれる、<レコット>ファンにはたまらないイベントです。
さらに、オーダー会に伴い既成品が揃うだけでなく、サンプルセールを実施予定。 今回、EYELET編集部に、サンプルセール出品予定の靴をお披露目していただけましたので、詳しくレポートいたします!

<レコット>サンプルシューズコレクション

<レコット>代表・津久井玲子氏は、確かな技術とセンスで、繊細かつ力強さを兼ね備えた靴をつくりあげる靴職人。今回のサンプルセールでは、上品さの漂うブローグや、コードヴァンを使ったチャッカブーツなど、使い勝手の良い靴が出品される予定です。これらの靴は1点もの。価格は、7万円位から12万円位の予定なので、サイズが合えばお値打ちな靴が揃っています。

※表示のサイズは目安です。実際に履いて、サイズ感をお試しください。

<レコット>サンプルシューズコレクション01ビットローファー

ビットローファー(コードヴァン)
26.0cm

<レコット>サンプルシューズコレクション02メダリオンセミブローグ

メダリオンセミブローグ
25.5cm Dウィズ

<レコット>サンプルシューズコレクション03セミブローグ

セミブローグ
26.0cm Dウィズ

<レコット>サンプルシューズコレクション04コンビダービー

コンビダービー(カーフ・ヌバック)
25.5cm

<レコット>サンプルシューズコレクション05 Uチップ

2アイレットUチップ
25.5cm Dウィズ

<レコット>サンプルシューズコレクション06スエードウィングチップ

ウィングチップ(スエード)
25.5cm

<レコット>サンプルシューズコレクション07チャッカブーツ

チャッカブーツ(コードヴァン)
27.0cm Eウィズ

<レコット>サンプルシューズコレクション08チャッカブーツ

チャッカブーツ(コードヴァン)
26.5cm Dウィズ

EYELETイチオシのモデル

EYELET編集部が注目したのは、下記写真の「ウィングチップ」とグレインレザーの「Uチップ」です。
「ウィングチップ」は、繊細なブローギングが施されていて、とても美しい1足です。そして、踵部分に縫い目の入っていないシームレスヒールに注目!プリッとしてグラマラスな踵まわりになっていますよね。ソールの美しさも格別です。

<レコット>サンプルシューズコレクション02メダリオンセミブローグ

<レコット>サンプルシューズコレクション02メダリオンセミブローグ かかと
<レコット>サンプルシューズコレクション02メダリオンセミブローグソール

ウィングチップ
26.0cm Eウィズ

もう1足は、ダークブラウンのグレインレザーを使ったUチップ。6アイレットで重厚さを感じる男らしいデザインです。ステッチワークの美しさも味わえます。

<レコット>サンプルシューズコレクション09Uチップ

Uチップ(グレインレザー)
26.0cm Dウィズ

渋谷西武で通常展開している既製品以外の<レコット>サンプルシューズを見るには絶好の機会です。
ぜひ、この機会にイベントに足を運んで、実際に足入れをしてみてくださいね。

<レコット>パターンオーダー会&サンプルセール

【期  間】 2015年7月24日(金)~26日(日)11:00~19:00
【場  所】 西武渋谷店 B館5階 紳士靴売場
【承り内容】 パターンオーダー(デザイン:5型)
【お渡し期間】パターンオーダー3ヵ月~
※フルオーダーでの発注も可能です。

URL:http://lecott.blogspot.jp/

銀座の<エドワード グリーン>直営店にて2016年11月17日(木)・18日(金)に来日受注会を開催!

<エドワード グリーン>の世界観にどっぷり浸かれる直営店で
本国スタッフに相談しながら靴を誂えるという贅沢を叶える2日間。
今回の受注会ではオーダー特典も!

英国靴の最高峰ブランド<エドワード グリーン(EDWARD GREEN)>が日本で初めて展開する直営店として、今年3月末にオープンしたエドワード グリーン銀座店

しかも、出店したのは伝統を受け継ぎながらも、革新的なスタイルを提案するグローバルブランドの旗艦店が集結する東急プラザ銀座店の「フラッグシップストア」ゾーンということもあり、非常に注目を集めました。

すでに、訪れた方は感じていることだと思いますが、エドワード グリーン銀座店に一歩足を踏み入れると、その世界観に圧倒されます。

それもそのはず、ロンドンのジャーミンストリートにあるショップを再現した内装になっているのですね。
本国さながらの店内にキャップトゥの名作「チェルシー(CHELSEA)」、傑作Uチップの「ドーバー(DOVER)」をはじめとする数々のモデルが並ぶ様子をみるだけでも、自然と気分が上がるはず。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ01 #32の「ドーバー」
店頭に展示されているラスト#32が採用された「ドーバー」。

しかも、このエドワード グリーン銀座店では、普段なかなかお目にかかれないベルトやコインケースなどの小物を常時展開。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ02 オリジナルベルト
バリエーション豊富なベルト。靴にあわせて選べるのが嬉しい。
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ03 革小物
シンプルなデザインで使いやすい革小物にもご注目。

そんなエドワード グリーン銀座店に本国から専属フィッターが来日し、パターンオーダーを受け付ける「来日受注会」が、来たる2016年11月17日(木)・18日(金)の2日間で開催されます。

そうなると、まるでジャーミンストリートのお店で靴を誂えるような感覚でオーダーができそうですね。

今回、来日受注会を前にアイレット編集部がエドワード グリーン銀座店へお邪魔し、その魅力を探ってまいりました。

ページトップへ戻る

About Edward Green Trunk Show

さまざまなラストやモデルに出会えるチャンス!
最上級ライン「トップドロワー」でのオーダーも可能!!
さらに、今回の来日受注会では特別に、オーダー1足に付き1セットのシューツリープレゼントも!!!

来日受注会開催期間中には、通常展示されていないオーダーサンプルシューズが取り揃えられ、さまざまなラストやモデルから、自分だけの1足を誂えることができます。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ04 パターンオーダー
アッパーにさまざまな素材を纏った「ドーバー」。素材で雰囲気が随分違います。

もちろん、通常展開しているモデルでのオーダーも可能です。
改めてオーダーシステムについてご説明しましょう。

Pattern.1既存のモデル×ラストでオーダー
既製品の価格+¥35,000(税抜)=オーダーの価格

Pattern.2既存のモデル×既存モデルで採用されていないラスト(ラストの載せ替え)でオーダー
既製品の価格+¥55,000(税抜)=オーダーの価格

Pattern.3オーダーサンプルからオーダー

Pattern.4トップドロワー仕様でのオーダー

※パターン3・4については、それぞれ金額が異なりますので、スタッフの方にお問い合わせください。

※コンビでのオーダーの場合はプラス10,000円(税抜)が必要となります。

例えば、「チェルシー」を#202ラストでパターンオーダーをする場合には、上述した「Pattern.1既存のモデル×ラストでオーダー」になりますし、「ドーバー」を#82ラストでつくりたい場合には「Pattern.2既存のモデル×既存モデルで採用されていないラスト(ラストの載せ替え)でオーダー 」に該当することになります。

※下記に<エドワード グリーン>の代表モデルとそのモデルに採用されている主なラストをご紹介していますので、ご参照ください。

上記のどのパターンでオーダーしても、自分だけの1足を誂えることができますし、今回の来日受注会ではオーダー1足につき1セットのシューツリーをプレゼントしていただけますので、お得感がありますよね。

ページトップへ戻る

About Typical model

英国靴らしい質実剛健さに、洗練した雰囲気が加わり
靴好きに長く愛されるモデルがいっぱい!

<エドワード グリーン>の靴々の魅力は、スマートさや最高級のつくりに加え、日常のシーンや装いに溶け込むデザインの控えめさにもあるような気がします。
せっかくですので、<エドワード グリーン>を代表するモデル・木型をご紹介します。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ05 「チェルシー」
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ6「バークレー」

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ07「カドガン」
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ08「ドーバー」

もちろん、まだまだ名作モデル・ラストを擁する<エドワード グリーン>ですが、今回は主だったモデルをご紹介させていただきました。

次は、「ラスト」について取り上げます。

ページトップへ戻る

About Last

125周年を機に、続々と新ラストをリリース。
進化する<エドワードグリーン>のラストにご注目!

2004年にリリースされたラスト#82以来、新ラストの展開がなかった<エドワード グリーン>ですが、2015年に創業125周年を迎え、新ラストとして「#890」「#915」などを、矢継ぎ早にリリースしています。

特筆すべきは、これらのラストは全く新しいものというよりは、過去のラストを見直して、新たな解釈をした上で、発展させているものだということ。

では、改めて、主要ラストの系譜を見ていきましょう。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事見出し 主な木型の系譜

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ10 木型の系譜イメージ

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ11 木型の変遷 #808 #888 #890 #915
「ビスポークラスト」と呼ばれている#808から最新ラスト#915。
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ12 木型のバリエーション #32 #82 #202
「ドーバー」に使われている#32に、スマートな印象の#82、<エドワード グリーン>の基本ラストと言われる#202。

ご紹介したドレスシューズ系のラストに加え、カントリーラストとしては「#72」が新しくリリースされています。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ13 #72を採用した「KENTMERE」
ストラップがついたフィールドブーツ「KENTMERE」。
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ14 #72を採用した「FROSWICK」「BORROWDALE」
左:「FROSWICK」右:「BORROWDALE」。

いずれも#72ラストにユタカーフをつかったモデルです。表情豊かでラギッドな雰囲気が漂っています。

名作ラストで靴好きを魅了し続ける<エドワード グリーン>。
まだ、エドワード グリーン銀座店を訪れたことのない方は、このチャンスに足を伸ばしてみませんか。

ぜひ、本場の雰囲気を感じてみてください。

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ 店内写真
店内に飾られているファクトリーの写真。
エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ16 サインイメージ
2014年に刷新されたロゴデザインでの店頭のサイン。

◆参考文献・資料
『最高級靴読本vol.02』 MEN’S EX特別編集(世界文化社発行)
『LAST issue11』東京カレンダーMOOK(シムサム・メディア発行)
『イセタンメンズネット』【イベントレポート】<EDWARD GREEN/エドワード グリーン>|125周年を迎えた老舗の矜持

<エドワードグリーン>来日受注会

[開催日] 2016年11月17日(木)・18日(金)
[開催場所] エドワードグリーン銀座店
(東急プラザ銀座店1F)
【URL】http://strasburgo.co.jp/blog/edwardgreen/

エドワード グリーン銀座店 来日受注会紹介記事イメージ17 

ライン

スペインの老舗名門ブランド<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダー

138年もの伝統を誇るレザーライフスタイルブランド<ロトゥセ>が パターンオーダー会を開催!

2015春夏より、伊勢丹新宿店メンズ館での展開をはじめたスペインのブランド<ロトゥセ>。 今回、初のパターンオーダー会が開催されます。 しかも、11月7日(土)・8日(日)にはマヨルカ島から職人が来日し、デモンストレーションも行う予定です。 今回、三越伊勢丹の中村バイヤーから貴重な情報をいただけましたので、ここにご紹介します。

スペインで一番の靴づくりを目指して 伝統的なクラフトマンシップを継承する<ロトゥセ>

1877年に、<ロトゥセ>は、地中海マヨルカ島で創業しました。創業者のアントニオ・フルシャ氏は、7年をかけて英国でグッドイヤーウェルト製法の靴づくりを修得した後に、マヨルカ島へ戻ります。その後、スペインで一番の靴づくりを目指して腕の良い職人達を集め最初の靴工場を立上げました。 以来、創業から138年もの月日が経った今でも、創業時と同じ場所で、4代目が伝統的なものづくりを継承しています。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ01
創業者のアントニオ・フルシャ氏は、「マヨルカ島の靴作りの父」としてその功績を讃えられているそう。

デザインは、ウィングチップ、プレーントゥの2型を用意

今回のメイド・トゥ・オーダーサービスでは、ウィングチップとプレーントゥのデザイン2種から選べます。さらに、アッパーの素材のカラー、ソールをタブレットを使って選ぶことができるそうです。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ02
11月7日(土)・8日(日)には、マヨルカ島から来日する職人のデモンストレーションを実施予定。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ03

メイド・トゥ・オーダーサンプル。コンビネーションでのオーダーも。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ04

選べる素材はスペインブランドらしいカラーが揃います。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ05

イベントの目印は、上写真の「POP」。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ06

なんと、タブレットを使ってカラーやソールを選べます!

<ロトゥセ>を愛用する著名人は、マヨルカ島出身のテニスプレイヤー、ラファエル・ナダルやロジャー・フェデラーをはじめ、俳優のマイケル・ダグラス、ロバート・デニーロ、ダスティン・ホフマンなど。履き心地の良さだけでなく、モダンで、スマート、なのにカジュアルなブランドとして、多くの方から支持を集めています。 ぜひ、この機会に、自分だけの1足を手に入れてみませんか。

<ロトゥセ(LOTTUSSE)> メイド・トゥ・オーダー

日程:2015年10月28日(水)?11月10日(火) 開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館紳士靴売場 スタイル: 2型(ウィングチップ/プレーントゥ) 価格:95,000円(税抜)? ※11月7日(土)・8日(日)には、マヨルカ島から来日する職人のデモンストレーションを実施予定。 ※伊勢丹新宿店本館3階レディス靴売場でも 2015年11月3日(火)から10日(火)まで受注会が実施されます。

<ロトゥセ>メイド・トゥ・オーダーサービスイメージ07

<エドワードグリーン><マグナーニ> 人気2ブランドのオーダー会開催!

英国の伝統を継承する<エドワードグリーン>と カラーとデザインで大人の色香が漂うスペインの<マグナーニ>の パターンオーダーで、大人のドレスシューズをGETせよ!

11月中旬に突入し、秋の革靴イベントも佳境に入ってまいりました。 いよいよ、2015年11月11日(水)から17日(火)まで伊勢丹新宿店メンズ館にて、<エドワードグリーン(Edward Green)>と<マグナーニ(MAGNANNI)>のパターンオーダーイベントが開催となります。

<エドワードグリーン>トランクショー

1890年、英国ノーザンプトンで創業した老舗ブランド<エドワードグリーン>。 創業者のエドワードグリーン氏は、「出来得る限りの上質を求める」という言葉を哲学としていて、<エドワードグリーン>ではその哲学を大切に靴づくりをしています。 <エドワードグリーン>の魅力は、ラスト(木型)。名作ラストと言われている「202」に、その「202」を進化させた「82」「32」「808」など、エレガントでフィッティングの良いラストが、多くの支持を集めています。 <エドワードグリーン>カドガン 今回のトランクショーでは、パターンオーダーに加え、秋冬の新作ブーツを紹介。また、14日(土)・15日(日)には、本国から<エドワードグリーン>代表のヒラリー・フリーマン氏ほかスタッフが来店予定です。 さらに、パターンオーダーをした方には、専用シューツリーなどのプレゼントもあるそうなので、ぜひ、この機会をお見逃しなく。

<マグナーニ>パターンオーダー&カラーオーダー会

1954年、スペイン・アルマンサにて創業した<マグナーニ>。 創業以来、手作業での靴づくりを大切にしているブランドです。特徴的なのは、足あたりの優しいフィット感、軽さと屈曲性に富んだボロネーゼ製法を取り入れていること。そして、なんと言ってもデザイン。優雅なフォルムに艶っぽいカラーリングを施すことで、大人の色香が漂う靴をつくり続けています。 <マグナーニ>オーダー会

今回のオーダー会では、染付けの実演会を行うカラーオーダーと、17種類のデザイン、4種類のアッパー素材、5種類の底材から選べるパターンオーダー会を開催します。

<エドワードグリーン>トランクショー <マグナーニ>パターンオーダー会&カラーオーダー会 日程:2015年11月11日(水)~17日(火) 開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場

ライン