ジョンロブの新作スニーカー「LEVAH(レヴァー)」

<ジョンロブ>カジュアルシューズ「LEVAH(レヴァー)」がデビュー

ジョンロブは、2015-16年秋冬コレクションより新しいアーティスティックディレクターとしてパウラ・ジェルバーゼ氏を迎えました。 2015年1月9~12日にかけて開催されたロンドン・メンズコレクションにて、彼女が初コレクションをプレゼンテーションしたなかで、
「ジョンロブが一番大切にしていることは、最上級のクオリティであること。私がジョンロブに注入したいのは、フレッシュさと心を揺さぶるような要素。これまでの歴史と職人技を守りつつ、少しずつ新しさを加えて行きたいと思っています」
と、話していたそうです。 そして、その思いを具現化した新生ジョンロブ第1弾となるシューズが発売となりました。 それが、カジュアルシューズ「LEVAH(レヴァー)」。 これまでのジョンロブからは想像できないデザインのように感じますけれども、実はこの靴、ジョンロブのアーカイブにあったテニスシューズを新たに解釈してつくられたとのこと。 しかも、創業者ジョンロブ氏の故郷・英国コーンウォールの自然と風景からインスピレーションを得たチョーク(白)、ダスク(ネイビー)とストーン(ベージュ)の3色を展開。 ジョンロブの原点を大切にしながら、新しいクリエイションを生み出していますね。 Chalk(チョーク)[白] 写真出典:ジョンロブジャパン Dusk(ダスク)スエード[ネイビー] 写真出典:ジョンロブジャパン 【アイテム詳細】 「LEVAH(レヴァー)」 価格:¥118,800 木型:0315 ソール:ラバーソール http://www.johnlobb.com/jp 写真/記事参照元:ジョンロブジャパン/GQ/OPNERES ライン