アウターの老舗英国ブランド『マッキントッシュ』が今秋よりシューズを展開

英国の老舗アウターブランド「マッキントッシュ」が今秋からシューズを展開

みなさん、ご存知、ゴム引きコートなどで有名な英国の老舗アウターブランドの「マッキントッシュ」が今年の秋から新展開します。 ブランドのイメージをクラシックからコンテンポラリーに変更し、新たにシューズ、バッグなどのアイテムを展開するそうです。 シューズについては、「マッキントッシュ」ならではハイクオリティな英国靴の聖地ノーザンプトン製の革靴やスニーカーを揃えるとのこと。 マッキントッシュが持つものづくりの良さやクオリティの高さは評判が高く、シューズにも注目が集まります。 一方で、今年の秋から三陽商会が展開する新ライセンスブランド「MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)」がデビューを控えています。 両ブランドの相乗効果がどれだけ生まれるか、今から期待が高まりますね。 ちなみに、現在、マッキントッシュ青山店は、15年秋冬シーズンに向けて改装中のため、7月13日(月)‐8月28日(金)の間クローズしています。 ご注意ください。

写真・情報出典:Fashion Press / Machintosh / 三陽商会 ライン