<レッドウィング>新作シューズメインイメージ

<レッドウィング>からオーソドックスなレザーシューズ登場!

プレーントゥダービーにサドルシューズ
<レッドウィング>がビジネスシーンでも使えるクラッシックなモデルを発売

歴史あるアメリカのシューメーカー<レッドウィング>。原皮からアメリカ産にこだわり、独自のなめし工場を所有しています。

<レッドウィング>と言えば、「キング オブ ワークブーツ」。
ワークブーツの代名詞として知られていますね。

そんな<レッドウィング>から、2016年2月下旬にオーソドックスな短靴が発売されます。

発売されるのは、プレーントゥダービーとサドルシューズの2型。

いずれもシンプルなデザインながら、<レッドウィング>ならではの革へのこだわりがみてとれます。

プレーントゥダービーにはキメの細かい肌目を持った若い未経産の牝牛の皮を、サドルシューズには耐久性の高いレザーが使われています。

<レッドウィング>新作シューズ プレーントゥダービーイメージ
Mil-1 Blucher Oxford(プレーントゥ・ダービー)
<レッドウィング>新作シューズ サドルシューズイメージ
Mil-1 Saddle Oxford(サドルシューズ)

ラギッドでシンプルな1足です。

Mil-1 Blucher Oxford(プレーントゥダービー) / Mil-1 Saddle Oxford(サドルシューズ)
発売予定日:2016年2月下旬

写真・情報出典:Fashion Press

ライン