西武渋谷店リニューアルメインイメージ

西武渋谷店がリニューアルオープン、<ブダイシューズ>の別注や限定シューズが登場

渋谷店リニューアルを記念した別注商品を展開

西武渋谷店が8月21日(金)、リニューアルオープンします。 なんと、今回のリニューアルは8年ぶりの大改装。 新しい西武渋谷店は「アート&デザイン」をテーマに、A館、B館で高感度な新しい店づくりに挑戦していきます。 紳士靴売場のあるB館5階は、仕事と趣味を両立するアクティブな紳士たちのお洒落心をくすぐるアイテムが並ぶフロアにシフト。 そして、このリニューアルを記念して、紳士靴売場ではイベントや別注シューズなどを用意しているそうです。 今回は、革靴俱楽部アイレット編集部が西武渋谷店のご担当者からお話を伺い、その中でもおすすめの限定シューズをピックアップしてご紹介します。
ブダイシューズ
左:パンチドキャップトゥ)89,640円 、右:プレーントゥ)91,800円(共に税込)
こちらは、ハンガリーの首都ブタペストで生まれたシューズメーカー<Buday Shoes (ブダイシューズ)>。 ブタペスト・ラストと呼ばれるエッジの立ったトゥシェイプが特徴的です。 そして、確かな技術力で丁寧につくられています。 今回のリニューアル別注では、ネイビースエードのパンチドキャップトゥとブラックのプレーントゥを展開。いずれも通常のラインとは異なるソールを採用しています。 ネイビースエードは、武骨さの中にも柔らかい雰囲気が醸し出されています。 ブラックのプレーントゥは、重戦車のような存在感があります。
ポルペッタ
28,080円(税込)※各限定5足
こちらは、2013年SSにデビューした日本生まれのシューズブランド<polpetta(ポルペッタ)>のスリッポンです。 このブランドは、「女性と同じように、男性にも足元のお洒落を」というコンセプトに展開。 シルエットの美しさ、素材やカラーで遊び心を感じさせるアッパーデザインが魅力です。 今回のリニューアル別注では、「カジュアルに裸足で履けるフォーマルシューズ」として、ブラックのベルベットとスエードの2種で展開します。 さらに、革靴俱楽部アイレット読者の方に、耳寄りな限定シューズ情報を! なんと、三原康裕氏が靴に手描きでデザインしている<MIHARA YASUHIRO(ミハラヤスヒロ)>レザーソールローカットスニーカーを販売。 このシューズを拝見させていただいたところ、インパクト大で、ミハラヤスヒロファンにはたまらないだろうなーと、感じました。 ぜひ、西武渋谷店でしか出会えない靴にご注目ください。
【お問合わせ】西武渋谷店 B館5階 紳士靴売場 https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/
ライン