トレーディングポスト別注ルームシューズ 八咫烏トリッカーズ

トレーディングポスト別注・八咫烏トリッカーズ!

みんな大好き、トリッカーズ。 そんなトリッカーズを説明する時に欠かせないのが、英国王室御用達のロイヤルワラントを与えられたというエピソードです。 トリッカーズは、チャールズ皇太子の紋章であるプリンス・オブ・ウェールズの紋章を掲げています。 そのきっかけとなったは、トリッカーズのルームシューズです。 故ダイアナ皇太子妃の故郷は、英国靴の聖地「ノーザンプトン」。 彼女は、昔からこのルームシューズを愛用していて、それをみたチャールズ皇太子も愛用するようになり、ついに英国王室御用達となった逸話があります。 日本では、この靴、ルームシューズとしてではなく、外履きのスリッポンとして活用している人が多いですね。 ベルベットの素材に、刺繍が入っているため、上品な印象があり、パーティーのハズしアイテムとしてオシャレ上級者が活用している靴というイメージも強い。 刺繍のモチーフとしては、百合の紋章や、王冠、ライオンなど。 それに、トレーディングポスト別注の新作が加わりました!! トレーディングポスト別注ルームシューズ 八咫烏トリッカーズイメージ 別注のモチーフは、なんと、八咫烏(ヤタガラス)。 サッカー日本代表のシンボルマークになっている3本足のカラスといえば、おわかりになりますね。 この八咫烏は、『古事記』や『日本書紀』の中で、勝利へと導く縁起の良いカラスとして登場しています。 ぜひ、6月16日に埼玉スタジアム2002で行われる「2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼 AFCアジアカップ2019予選」にこのシューズを履いて、日本代表を応援し、勝利へと導きましょう!

記事参照元:トレーディングポスト

ライン