EYELET日記 4月8日 Corthay(コルテ)展示会 inメゾンコルテ青山

【DIARY】<Corthay(コルテ)>展示会

4月8日(水)にメゾンコルテ青山で行われた展示会に行ってきました。 コルテは1990年に創業したフランスのブランド。 今年は、25周年の節目を迎えています。 コルテの靴は、デザイン性の高さはもちろんのこと、履き心地も良く、実用性も兼ね備えています。 実は、私も1足だけコルテの代表作と言われる「アルカ」を持っていまして、見目麗しく、履くと柔らかく足を包んでくれるコルテの良さを実感しています。 さて、今回の展示会。 25年の歩みを振り返りつつ、新たなステージへと進化するコルテの姿を見ることができました。 詳しい内容については、後日取材レポートしてアップしますが、この日記ではざっくりとお話させてくださいね。 この展示会で発表されたのは、新作2モデルとウォレットなどの小物、さらにマイクロファイバーを使った新素材のソールなど。 新作の2モデルは、60年代モッズカルチャーからインスパイアした「Brighton(ブライトン)」と、ロックとアメリカのツイストといった音楽からインスパイアした「Twist(ツイスト)」です。 どちらも、遊び心を感じる1足になっています。 EYELET編集部が注目したのは、イミテーションレースとサイドエラスティックが特徴の「Twist(ツイスト)」です。 一見端正なレースアップシューズかと思いきや、脱ぎ履きラクなスリッポンのようで、ニッポンのビジネスマン向きの革靴かなと。 いずれにせよ、詳細な取材レポートにご期待ください!

EVENT INFORMATION

今週末の4月18日(土)・19(日)にコルテのカラーリストによる実演が横浜SOGOにて行われる予定です。 色とりどりのコルテの世界を感じに足を伸ばしてみてくださいね! [開催場所]横浜SOGO 5F紳士靴売場 コルテ新作展示会 ライン