アイレットダイアリー 阪急メンズ東京「オータムナイト2015」

【DIARY】阪急メンズ東京「AUTUMN NIGHT」2015

秋の訪れが待ちきれなくなる! 全館をあげて開催されるラグジュアリーなイベント

阪急メンズ東京で毎年開催されているイベント「AUTUMN NIGHT(オータムナイト)」。 このイベントは、一足早く秋冬ファッションを楽しむことを目的に全館をあげて開催されています。 今年、2015年は、夏の終わりの8月28日(金)に開催。 スペシャルライブが催されたり、アルコールドリンクが振舞われたりと、このラグジュアリーで大人なイベントに、アイレット編集部も参加してまいりました。 19時からのイベントなので、19時過ぎに阪急メンズ東京へ足を運ぶと、もうすでに人だかりになっています。 少し焦りながら、馴染みがあり安心できる地下1階紳士靴売場へ向かいました。 すると、紳士靴売場は、イベントが盛りだくさん! ■「maetro(マエストロ)」松室真一郎氏によるシューシャインサービス ■「R&D」シューケアティーチング専任講師  原田友美氏によるシューケアイベント ■「フランシスコべニーニョ」新作受注会 振舞われているはずのドリンクの存在を忘れて、まずは靴を堪能しました。 そのなかで、フランシスコべニーニョの新作は、深い赤のモデルがかなり攻めている感じで、印象的でしたね。 そして、いちおう1-8Fすべてまわって、再び地下1階へ戻り、靴下「野富」のパターンオーダー会で、発注をしていると、なにやら人が集まってきました。 スタッフの方に伺うと、靴下売場、肌着売場付近で「アンダーウェアファッションショー」が催されるので、それを見るためにみんな並んで場所取りをしているとのこと。 実は、このアンダーウェアファッションショー、毎回すごい盛り上がりを見せているそうで……。 それならば、ということで、ベストポジションをキープ。 ちゃっかり、参加してきました!! 周りを見渡すと、女性のグループもチラホラいます。 ただ、めちゃくちゃ盛り上がっているのは、男性のような気がしました。 みなさん、スマホで写真を撮りまくり!!! 男性でも女性でも、美しい身体には魅力を感じるのかもしれません。 確かに、紳士靴でも婦人靴でも美しい靴にはうっとりしますね! ライン