eyelet のすべての投稿

はじめまして。サイトをご覧いただき、ありがとうございます。 革靴倶楽部EYELET(アイレット)管理人の革靴ライターの向永飛香(むかえあすか)です。                                         「アイレット」のコンセプトは、一人ひとりが満足できる一足に出会い、 その靴が宝物となるようにサポートをすること。 そのために、革靴に特化した情報サイトを展開し、真に有意義な革靴情報の網羅を目指しています。                                                                   【運営者プロフィール】向永飛香(むかえ・あすか) 革靴ライター。女性ならではの視点で紳士靴をぶったぎり(?)、そして、真剣に本格革靴の良さを女子に訴え、普及させたいと願っています。 大学卒業後、広告代理店・出版社勤務にて、広告・宣伝、情報誌の編集を経て、2011年に独立。教育・キャリア系編集・ライターとして活動したのち、革靴の魅力にはまり、革靴ライターに。これまで取材した総数は約500人。ビジネスマン、弁護士、大学教授、芸能人など多岐に渡ります。経験を踏まえ、これまでにない視点で、革靴情報を展開していきます!

「足元から豊かに暮らす」をテーマにルームシューズを提案する専門店<ハミングバード横浜>大森順子さん

足と靴の悩みから学び・深めてきた知識を元に
靴選びの方法やルームシューズの大切さを広めていきたい

今回、ご紹介させていただくのは、ドイツルームシューズ専門店<humming bird横浜>の代表・大森順子さんです。

大森さんは、事務職OLとして10年以上勤務したのちに、靴業界へと足を踏み入れた経歴の持ち主。

そのきっかけは、26cmというご自身の足のサイズから生じる悩みからだったそう。
自分の足に合う靴を探す中で、師匠と出会い、足と靴への知識を深められました。

そんな大森さんに足元を健やかに保つ秘訣などを伺ってまいりましたので、ここにレポートさせていただきます。

「自分に合う靴がない」という悩みから師匠と出会い、出張靴修理店をオープン

小さい頃から悩みだったのが、足の大きさでした。
26cmという、女子としてはかなり大きいサイズの私にとって、気に入ったデザインの靴を履けるということはほとんどなく、履ける靴を履くしかない。
海外ブランドの靴ならば大きいサイズがあるからとトライしても、外国の方の足型は幅が細めで、土踏まずが長めになっていて合わないなど、ずっと失敗を繰り返していたのですよね。
そんな中、転機になったのが、茨城県古河市で足と靴の健康相談室「シューズサロン タグチ」を営む師匠との出会いでした。

実は、私の悩みを知る友人が「素晴らしい靴店がある」と紹介してくれたのがきっかけです。
お店へ伺い、ドイツの靴文化や、歩くこと(靴)と健康、身体に及ぼす影響などを医学的観点から学んだ田口先生の足に靴を合わせる知識や技術に感動。

会社の定休日を使い、田口先生の元で修業させていただくことになりました。

<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビューイメージ シューズサロンタグチ 田口先生との写真
「シューズサロンタグチ」の田口先生と。
<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビューイメージ フットプリントイメージ
フットプリントによる足の計測など店舗で実務を経験。

ページトップへ

その後、本気で足と向き合うために、これまで勤めた会社を辞め、田口先生の元で、足や靴の基本知識、靴の合わせ方、フットプリントによる足の計測、修理、インソール、接客など、足と靴に関わる実務をお店で経験しながら学ばせていただきました。
そして、経験を重ねていく中で、靴選びの難しさの理由がわかってきたと思います。

それは、足と靴を正しくつなげるための知識です。

足は1日の中でも、むくみなどにより変化してしまいます。
だからこそ、計測した数値だけではなく、それぞれの方の特徴を見極めて判断しなければなりません。

そうした知識・技術を目の当たりにできたことが、今も財産になっています。

そして、それから実店舗を持たない出張靴修理店「美人靴 宇都宮店」を立ち上げ、独立しました。

なぜ、修理店なのかというと、田口先生のところで修業している頃から、友人や知人に「この靴直せる?」と相談を受けることが多かったから。

私の地元の栃木県宇都宮市には、リペアを受け付ける修理店はあっても、女性が足や靴の悩みを相談できるお店が少なかったのです。

そこで、私がお客様のお宅へお伺いして、修理が必要な靴をお預かりするスタイルで営業を開始しました。

美人靴  宇都宮店でお預かりした靴は、いずれも所有者の方にとって思い入れがある靴ばかりで、修理をして再び履けるようになると、喜んでいただけることが多く、やりがいがありましたね。

<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー 靴磨きのイメージ
修理店がおすすめする「自宅でできる靴磨き」の方法をご紹介する大森さん。

 

<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー 靴修理のイメージ
美人靴 宇都宮店では、女性の靴をメインにしつつ、さまざまな靴の修理を受け付けていたそう。

ページトップへ

足の健康を追求する中で、適切な靴の選び方に加え
靴を脱ぐリラックスタイムに履くルームシューズの重要性に注目

美人靴  宇都宮店は、出張靴修理をメインにしながら、ドイツのルームシューズ「HAFLINGER|ハフリンガー」の販売も手掛けていました。
ハフリンガーと出会ったのは、田口先生のお店で学ばせていただいていた時。
このルームシューズは、S・M・Lなどアバウトなサイズ展開ではなく、靴と同じように木型を使ってつくられていて、1cm単位でのサイズが用意されているので、ご自身の足のサイズにあったものをお選びいただけます。
また、人間工学に基づいたインソールで衝撃吸収に優れていること、100%天然ウール素材で冷えなど足の悩みが解消できること、丸洗いができて衛生的なことから惚れ込みました。

足と靴に悩み、学んできた私がたどり着いたのが、靴を履いていないリラックスタイムの過ごし方。
この時間の過ごし方が足の健康を左右するということに思い至りました。

長時間過ごす自宅で履くにもかかわらず、意外と重要視されてこなかったルームシューズが、冷えや足の痛みなどに対して、コンディションを整え、トラブルを解消してくれるアイテムになり得ると、考えています。

<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー ハフリンガールームシューズイメージ
100%天然ウールでつくられたルームシューズは、軽くて暖かいだけでなく、通気性・吸水性に優れ、1年を通して快適な履き心地。
<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー 編集部員が履かせていただいたブーツタイプのイメージ
アイレット編集部員がブーツタイプのハフリンガーを試着させていただきました。足首まで包まれていることで、暖かいのはもちろん、安心感があります。
<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー ハフリンガーのサイズチャートイメージ
1cm刻みでサイズ展開のあるハフリンガー。オーダーの際はサイズチャートでぴったりのサイズを選ぶことができます。

2016年からは、宇都宮から横浜に転居したため、出張靴修理店・  美人靴  宇都宮店は終了し、ハフリンガー専門のネットショップ<ハミングバード横浜>として、足元から豊かに暮らすルームシューズを広めるべく、新たに活動をしています。

ぜひ、お好きな革靴を楽しみながら履くためにも、リラックスタイムに履くルームシューズに注目していただけると嬉しいですね。

ライン

今回の大森さんのお話を聞かせていただいて、「靴を楽しむ」ためにどういったことが重要なのかを教えていただけた気がします。
靴好きにとっては、靴が重要で、その靴自体のケアに勤しむけれど、自分自身の足のコンディションを整えるという発想が欠けているのかもしれない。

ましてや、リラックスタイムにどのような履物を履くかというのは、私自身二の次にしていたので、目からウロコのお話でした。

ぜひ、自宅でのリラックスタイムに目を向けて、めいっぱい靴を楽しみたいですね!!

ページトップへ

ライン

今回お話を聞かせていただいた大森さんが運営する
ハミングバード横浜

1898年創業のドイツルームシューズブランド<ハフリンガー>専門ネットショップ。
21~30㎝ものサイズ展開のある定番商品「HAFLINGER6340」をはじめ、日本限定ブーツタイプの「6615」、夏用の「6180」などを取り扱っていますので、男性でも女性でもぴったりのルームシューズが見つかるはず。
ちなみに、店名には、「鳥のようにハミングしながら、明日に踏み出すための足をつくる」という想いが込められているそうです。
ぜひ、ハミングバード横浜ホームページに、アクセスしてみてください。

URL:https://humming-bird.biz/
<ハミングバード横浜>代表大森順子さんインタビュー ハミングバード横浜WEBサイトイメージ
ハミングバード横浜 WEBサイトイメージ

※「日々是好靴-nichinichikorekoukutsuにちにちこれこうくつ-」とは、当サイト・アイレットによる造語です。 靴との一瞬一瞬の積み重ねが、今までにない、素晴らしい靴となるという意味を込めています。
この特集では、靴に魅了されて、靴に携わる人々を取材し、靴のすばらしさを発信します。

ライン

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会レポート。イタリア本国から来日した職人の底付け実演など見どころが満載!

選び抜かれた素材に、多彩な製法、芸術的なハンドカラーペインティング。
<サントーニ>の魅力を満喫できるパターンオーダー会に潜入。
明日10月15日(日)には銀座三越でも実演イベントを開催。

今年もやってきました「オーダー会」シーズン。
早速、レポートをお届けするのは、<サントーニ>のパターンオーダー会です。

昨年のオーダー会では、イタリア本国から来店した女性カラーリストの実演を拝見させていただきました。

その際には、まるでアートのような奥深いカラーの世界を堪能。

そして、今年は、10月13日(金)・14日(土)の2日間で、イタリア本国から来店した職人による底付け作業の実演が行われました。

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 底付け職人によるデモンストレーションイメージ
掬い縫いの実演をするクラウディオさん。足元を見ると、<サントーニ>のスニーカーを履いていらっしゃいました。とても軽やかです。

<サントーニ>と言うと、イタリアのシューメーカーなので、マッケイ製法のイメージをお持ちの方が多いかもしれませんね。

でも、実は、ノルべジェーゼやベンティヴェーニャ、ハンドソーンにグッドイヤーウェルテッド製法など、デザインやモデルに合わせて幅広い製法を駆使する技術力を持つブランドなのです。

そんな<サントーニ>の底付けを間近で見られるというのが、今回のオーダー会の魅力のひとつかもしれません。

※伊勢丹新宿店での職人による実演は取材日で終了しました。
明日の10月15日(日)には同じ内容の実演を銀座三越にて実施予定です。

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 靴見本イメージ
伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 靴サンプルイメージ

今回のオーダー会では、全12モデルを対象に、革3種類・約40色の素材を選べます。
サイズは4.0~9.5まで展開がありますので、足の大小でお悩みの方には特におすすめです。

また、最後にアイレット編集部注目のモデルを2つご紹介させてください。

ひとつは、三越伊勢丹とメンズファッション雑誌「LEON|レオン」がコラボレーションした別注モデルです。

このデザインを始めてみた時、度胆を抜かれました!!

レースアップのようでダブルモンク。
2つのデザイン要素が一体になり、シナジーが生まれています。

しかも、素材使いの妙により、インパクトは絶大。

大人気で、完売間近だそうですよ。

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 レオン別注モデルイメージ

そして、次にご紹介したいのは、贅沢な雰囲気のホールカット。

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 ホールカットイメージ

アッパーをよーく見てみてください。
柄がプリントされているのがおわかりになるでしょうか。
ともすると、ツルっとした印象を受けるホールカットに遊びの要素が加わって、さらにアート度が増しています。
とても<サントーニ>らしい1足ですね。

ライン

ちなみに、<サントーニ>のパターンオーダー会、伊勢丹新宿店メンズ館での開催は10月14日(土)に終了してしまいますが、明日10月15日(日)から17日(火)には銀座三越で開催されます。
15日には、クラウディオさんの実演もありますので、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

伊勢丹新宿店メンズ館<サントーニ>パターンオーダー会 革素材イメージ

[EVENT DATA]
<サントーニ>パターンオーダー会
開催場所:銀座三越 5F紳士靴売場
開催日:2017年10月15日(日)~17日(火)
お渡し:2018年5月下旬予定

ライン

白濵結城 ビスポークオーダー会(10/15-16)

革靴に関連するイベント情報

白濵結城 ビスポークオーダー会

白濵結城 ビスポークオーダー会イメージ

写真出典:ストラスブルゴHP
開催期日
2017年10月15日(日)~16日(月)
開催場所
ストラスブルゴ京都 ラクエ四条烏丸店
開催概要
「YUKI SHIRAHAMA BOTTIER」を主宰する白濵結城のビスポークオーダー会がストラスブルゴ京都店で開催されます。
この秋より、拠点を福岡から京都へ移動された白濵結城さんのつくるフランス仕込みのエレガントな靴をオーダーしてはいかがでしょうか。

詳しくは  ストラスブルゴHP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<エンツォ・ボナフェ>トランクショー

革靴に関連するイベント情報

<エンツォ・ボナフェ>トランクショー

<エンツォ・ボナフェ>トランクショーイメージ

写真出典:ビームスHP
開催期日
2017年10月21日(土)・22日(日)  ビームスF
2017年10月28日(土)・29日(日)  ビームス ハウス 六本木
2017年11月11日(土)・12日(日)  ビームス ハウス 神戸
2017年11月25日(土)・26日(日)  ビームス ハウス 丸の内
開催場所
ビームスF・ビームス ハウス 六本木・ ビームス ハウス 神戸・ ビームス ハウス 丸の内
開催概要
1963年イタリアのボローニャで創業した<エンツォボナフェ>。
イタリアでは、創業者のエンツォボナフェ氏は伝説の職人と呼ばれ、そして、企業としては、大統領から表彰を受けています。
そんな<エンツォ・ボナフェ>のオーダー会をビームス4店舗で実施。
今シーズンより展開しているセミブローグモデルや、シングルモンクモデルをはじめとするビームス展開モデルをベースにオーダーができるスペシャルイベントです。

詳しくは  ビームスHP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<ブリティッシュ メイド>靴磨きのワークショップ(10/14-15)

革靴に関連するイベント情報

<ブリティッシュ メイド>靴磨きのワークショップ
開催期日
2017年10月14日(土)・10月15日(日)
開催場所
品川シーズンテラス ブランドアベニュー内 BRITISH MADEブース
開催概要
品川シーズンテラスにて開催されるファッションイベント「FUDGE Holiday Circus with Shinagawa Open Theater」に、<ブリティッシュメイド>が出店します。
このイベントで<ブリティッシュ メイド>は、英国紳士の嗜みといえる靴磨きのワークショップなどを実施予定。
10月14日(土)には、大阪の靴磨き専門店「THE WAY THINGS GO」のオーナー石見 豪氏、10月15日(日)には、シンガポール初の靴磨き・靴修理専門店「Mason &Smith」のディレクター、Chung Chi Shun氏が<ブリティッシュ メイド>ブースに来店し、初心者でもできる簡単な靴磨きレクチャーと、靴のお手入れや選び方に関するQ & Aにお応えするそうです。
参加費はお土産付きで1,000円(税込)。
各回定員は4人で事前予約制ですので、詳しくは<ブリティッシュ メイド>HPでご確認ください。

詳しくは  <ブリティッシュ メイド>HP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<コルテ>パターンオーダー会(10/27-28)

革靴に関連するイベント情報

<コルテ>パターンオーダー会

<コルテ>パターンオーダー会イメージ

写真出典:GENTA HP
開催期日
2017年10月27日(金)・28日(土)
開催場所
松坂屋名古屋店 北館1階 紳士靴
開催概要
松坂屋新北館「GENTA(ジェンタ)」にて<コルテ>のパターンオーダー会が開催されます。
今回のオーダー会では、オンオフに活躍してくれるラグジュアリーなスリッポンとして人気の「カンヌ」と<コルテ>初となるスニーカー「’90」がお目見え。
期間中には、<コルテ>のバッグや革小物も用意される予定です。

詳しくは  GENTA HP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<ロブス>パターンオーダー会(10/18-24)

革靴に関連するイベント情報

<ロブス>パターンオーダー会

<ロブス>パターンオーダー会イメージ

写真出典:阪急メンズ東京
開催期日
2017年10月18日(水)~10月24日(火)
開催場所
阪急メンズ東京地下1階 紳士靴売場
開催概要
セネガ・ビチョンソによって創設されたイタリアのブランド「LOBB’S(ロブス)」。
ブリティッシュ・トラッドをベースにイタリアのあるティージャーの精神を感じさせるこだわりの靴を展開しているブランドです。
洗練されたシルエットとそのフォルムが特徴になっています。
そんな<ロブス>のパターンオーダー会を開催。
今回のオーダー会ではデザイン10型から選ぶことができ、オプションサービスとしてメダリオンの指定/コンビ配色などのオーダーが可能とのこと。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<サントーニ>パターンオーダー会(10/20-22)

革靴に関連するイベント情報

<サントーニ>パターンオーダー会

<サントーニ>パターンオーダー会イメージ

写真出典:阪急メンズ東京
開催期日
2017年10月20日(金)~10月22日(日)
開催場所
阪急メンズ東京地下1階 紳士靴売場
開催概要
1977年にチビタノマルケで創業したイタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。
独創的なデザインや製法などにより世界的な評価を得ています。
パターンオーダー会の会期中の10月21日(土)・22日(日)には、本国より作業実演する職人が来店する予定です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<ペルフェット>パターンオーダー会(10/11-17)

革靴に関連するイベント情報

<ペルフェット>パターンオーダー会

<ペルフェット>パターンオーダー会イメージ

写真出典:阪急メンズ東京
開催期日
2017年10月11日(水)~10月17日(火)
開催場所
阪急メンズ東京地下1階 紳士靴売場
開催概要
1足1足丁寧につくられ、快適な履き心地の靴を提供するメイドインジャパンブランド<ペルフェット>のパターンオーダー会を開催。
今回のオーダー会では、オーダー会限定のデザインを含む30種の中から、素材や色を自在に組み合わせることが可能です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

阪急メンズ東京×MEN’S EXスペシャルイベント 「人生を豊かにしてくれる靴」(10/15)

革靴に関連するイベント情報

阪急メンズ東京×MEN’S EXスペシャルイベント 「人生を豊かにしてくれる靴」

阪急メンズ東京×MEN'S EXスペシャルイベント
「人生を豊かにしてくれる靴」イメージ

写真出典:阪急メンズ東京HP
開催期日
2017年10月15日(日)15:00~15:40
開催場所
阪急メンズ東京 1階 特設ステージ
開催概要
東京・静岡・大阪から<Brift H>長谷川 裕也さん・<Ys-shoeshine>杉村 祐太さん・<THE WAY THINGS GO>石見 豪さんと日本を代表する実力派靴磨き職人が阪急メンズ東京へ集結。
「人生を豊かにしてくれる靴」をテーマに、靴の魅力、良い靴の見分け方、靴磨きの大切さなどを掘り下げるスペシャルなトークショーが開催されます。
また、トークショー後の16:40~18:00にはシューケア特別イベントとして、当日税込3万円以上の購入した限定10名を対象に、長谷川さん、石見さん、杉村さんによる簡単なシューケア(実際に店頭で行うケアとは異なる)サービスも実施されるそう。

詳しくは  阪急メンズ東京HP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン