<リペアサロン ネモト>インタビューメインイメージ

リペアサロン ネモト (東京・中野区)| ショップスタッフインタビュー

靴修理機械メーカーが手掛ける
本格的シューリペアショップ<リペアサロン ネモト>。
高い技術と専門性で、どんな修理にもオールマイティに対応

チェーン店を中心として、全国的に増加傾向の靴修理店。そんな靴修理店で使われている靴修理機械のトップシェアを築いているのが、今回ご紹介するシューリペアショップ<リペアサロン ネモト>を経営する株式会社根本製作所です。

百貨店や駅ビルなどで展開しているチェーン店から街の修理店までと、幅広く根本製作所が製造している靴修理機械「FINISHER」が導入されています。
しかし、チェーン店や小型の修理店ではつま先の補修やかかとの修理など、提供できるメニューが限られていて、高度な技術が必要な修理に対応できないケースがあります。
その受け口となっているのが東京・中野区に店舗を構えている<リペアサロン ネモト>です。
<リペアサロン ネモト>インタビュー フィニッシャーイメージ
国内シェアNO.1の靴修理機械「FINISHER」

需要の多いオールソール交換をはじめ、修理店で導入していることが少ないマッケイ縫い機、出し縫い機を備え、どのような修理にも対応できるサポート体制を整備。
そして、「FINISHER」を使った靴修理研修も受け持ち、靴修理現場の方々の技術向上をバックアップしています。
また、同業者からの依頼だけでなく、地域の方からの依頼にも親身に応え、専門性の高さに加え、地域密着性という二面性を備えたリペアショップです。

今回、アイレット編集部が<リペアサロン ネモト>にお邪魔し、この店舗を支える2人の靴職人にインタビューをさせていただきました。

<リペアサロン ネモト>インタビュー マッケイ機イメージ
自在なマッケイ縫いができる台湾製「MACKAY STITCHER」
<リペアサロン ネモト>インタビュー 出し縫い機イメージ
アメリカ製の出し縫い機「LANDIS-12K」。堅牢なアメリカ産の靴でもパワフルに縫い上げます

ライン

基礎からハンドソーンまで幅広く身につけた知識と技術を生かして
どんな修理のご相談にも、柔軟に対応したい

野口 亮さん

靴の仕事に就きたいと考えるようになったのは、学生時代にスニーカーにはまったことがきっかけです。実は、大学を卒業してから、漠然と日々を過ごしていて、やりたいこと、好きなことを仕事にするのが一番だと思い至りました。そこから「靴しかない!」と一念発起して靴について学べる専門学校へ進学。
2年間、人間の足の骨格のことからパターンなどのメイキング、デザインなど、靴について全般的に学びました。
2年次にはハンドソーンを学び、靴づくりの基礎知識を身に着けたことが、今でも修理全般に生きています。

<リペアサロン ネモト>インタビューイメージ 野口さん01
のぐち・りょう/群馬県出身。中学時代に発色の良いカラーのスニーカーの魅力にはまり、大学卒業後、靴を学べる専門学校へ進学。靴づくり全般について広く学び、卒業後、同店に勤務し、現在8年目。修理についての講習やカバンなどの皮革製品の修理まで幅広く担当している。

私たちの修理店は、中野区にあり、街の修理店でもあるのですが、チェーン店や小型の修理店では対応できないオールソール交換や縫いなど難度の高い修理にも対応しなければなりません。
また、個人のお客さまから依頼される靴修理の内容の中には、靴の構造を知っている者にとって、「それは無理!」と思えるようなものもあります。そんなときでも、直接お客さまから靴に対する想い入れを聞いたりすると、好きな靴のことだし、自分が持っている知識と技術を応用することで「なんとかしよう」という気持ちが上回ってしまうことが多いです。

例えば、あるパンプスの修理では、もともとライニングが合皮でできていたため、アッパーはきれいだけど、中はボロボロという状態のものがありました。この依頼の時にはアッパーを全部ばらして、ライニングのパターンをつくってやり直したのです。もちろん、できることと、できないことがありますが、こうした難易度が高くイレギュラーなご要望をくださるお客さまに、職人として育ててもらっていると感じることがあります。そして、修理をして、お客さまが喜んでくださる姿をみることが、やりがいにつながっています。
ここに私たちの修理店があることで、地域の方に喜んでいただけるようなお店にしたいですし、より多くの方に当店の存在を知っていただくことで、同業者の方からの依頼を含めて、その地域の範囲や輪をどんどん広げていけたら嬉しいですね。

<リペアサロン ネモト>インタビューイメージ 野口さん02
お客さまからの依頼は一元的ではないため、創造力やアイデアが重要なことも
<リペアサロン ネモト>インタビューイメージ 野口さん03
修理では、さまざまな靴の中の構造をみられるので、とても勉強になるし、楽しい、と野口さん

ライン

お客さまから直接ご依頼いただけることによって
細かいご要望を拾い上げ、修理内容に反映できます

桑原 祐輔さん

当店では、職人2人がそれぞれ責任を持って修理を請け負うために、修理にかかる全工程を1人で行っています。依頼内容によって担当を分けていて、私が担当しているのは、底縫いとオールソールが主です。底縫いの機械を置いている修理店というのは都内でも少ないので、簡易的なリペアをメインにしている修理店の方や靴づくりを学んでいる学生さんなどに靴を持ち込んでいただくことが多いですね。

<リペアサロン ネモト>インタビューイメージ 桑原さん01
くわばら・ゆうすけ/福井県出身。ファッションセレクトショップ販売員から一転靴修理職人の道へ進むべく、<リペアサロン ネモト>へ。以来、底縫いとオールソールを主に担当し、現在4年目。

いわば、底縫いの仕事は、靴を良く知っている方からの依頼が多いということです。時には、持ち込みで底縫いを依頼されて、カウンター越しでお待ちいただくこともあり、作業する姿を見られるので、プレッシャーを感じることもあります。
そもそも、縫いというのは、縫う技術だけでなく、修理とはまた違ったメンテナンスの知識も持ち合わせなければなりません。それというのも、縫い機は、複雑な構造ではないものの、きちんと縫うためには、それぞれの靴にあわせた調整が必要になるからです。

だから、依頼に先回りし、常に機械を万全の状態に保つよう心がけて依頼に対応しています。プレッシャーはありますが、お客さまから直接ご依頼いただけることによって、細かいご要望を拾い上げることができますし、修理内容に反映できます。

今、靴修理をはじめて4年目です。靴修理の仕事に携わるようになって、靴がもっと好きになりました。底縫いという仕事が何なのかもわからない状態からはじめて、年月を重ねるごとに、突き詰めたらゴールがなく、どこまで追求できるこの仕事に面白さを感じています。
例えば、コバの仕上げでも、どこまでフラットにできるかなど、人が見ても気づかないところが気になってきますし、ずっと同じやり方をしないように心がけています。その理由は、同じことを繰り返すだけの単純作業にして、クオリティを下げてしまうよりも、少しずつ工夫をして良い修理をしたいと思っているからです。さまざまな知識を吸収して、よりベストなやり方を探求する方が楽しいですし、やりがいにもなります。慣れることも大切ですが、向上心を忘れずに靴修理を追求していきたいと考えています。

<リペアサロン ネモト>インタビューイメージ 桑原さん02
出し縫いは、元の縫い目が見えない状態で縫うので、確かな機械の調整と職人としての経験・勘が物を言います
<リペアサロン ネモト>インタビューオールソールイメージ
傷んでいたソールが、綺麗に仕上がると、同業者の方からどのように仕上げたのか問い合わせがあることも

ライン

[編集後記]

今回取材をさせていただいて、こんなに硬派で、親切な靴修理店が近くにある地域の方は得しているな、と感じました。それというのも、職人2人のお人柄が良いのです。
なんといっても、まず靴が好きというのが良い!!そして、お客さまの気持ちに寄り添ってくださる姿勢。素晴らしいです。

<リペアサロン ネモト>インタビュー 職人イメージ

さらに、難度の高い靴修理の場合、実際に修理をしてくれる職人の方に直接相談できるお店となると限られますので、そこが同店の強みだと思います。

実は、取材中、幾度と地元の方がいらっしゃって、なかには足がお悪い年配の方もご夫婦で来店されていました。「ここが心配で」とご夫婦が相談されると、「こうしてみましょう」と提案し、「もし問題があるようだったら、責任をもって直しますから、大丈夫ですよ」と返答している野口さんの声が聞こえてきて、この地域の方は安心だ!と感じた次第です。
もちろん、この地域に住んでいなくても、相談する価値ありです。きっと親身になって可能な限りの修理やカスタマイズをしてくださるはずですよ。

[お問合せ]

リペアサロン ネモト
〒165-0023
東京都中野区江原町3-39-5
Tel/Fax:03-3952-1741
E-mail :repair@nemoto-ss.co.jp
HP : http://www.nemoto-ss.co.jp/r_nomoto_tenpo.html
営業時間:10:00〜19:00 日・祝日定休
アクセス:大江戸線 新江古田駅 徒歩1分
 西武池袋線 江古田駅 徒歩5分

<リペアサロン ネモト>インタビュー 店舗外観

 

ページトップへ戻る

革靴を偏愛する紳士へのおすすめ革靴情報WEBマガジン