エーラウンド

いよいよ明日から!浅草地域一帯で開催されるモノづくりの祭典「A-ROUND2014」

「A-ROUND2014(エーラウンド2014)」とは、2014年10月24日(金)~26(日)の3日間、東京・浅草地域一帯の「革」を中心としたモノづくり文化の普及を目的とするイベント。

昨年5月に行われた「A-ROUND」に参加してみたところ、なかなか大規模な祭典でびっくりしました。 今年はやらないのかなー、なんて思っていたところ、10月に満を持してて開催するということで、否が応でも期待が高まってしまいます。 なんといっても、浅草エリアは靴産業の発祥の地であり、今なお靴づくりの街として、数多くのクリエイターが集まっています。 そんな浅草の街をぐるっと歩きながら、ものづくりの息吹を感じられるイベントが「A-ROUND」なんです。 今年開催されるイベントの一部をご紹介します。 ライン

「TOKYO L」

TOKYO Lとは、一線で活躍するデザイナー、建築家、アーティストと、140年以上の歴史をもつ「靴と皮革製品のものづくりの街」である台東区浅草地域のものづくり関連企業がコラボレーションし、皮革製品の製品化を前提にプロトタイプ=試作品を開発・製作するプロジェクトでありレーベルです。浅草から世界に向けて、皮革製品がもつ魅力をまったく新しいアプローチで提案します。 ■開催詳細■ 開催場所|隅田公園リバーサイドギャラリー 日時|10月24日(金)・25日(土)・26日(日) ライン

「あなたもシューズクリエイター ~街をめぐり、靴を作るオリエンテーリング~」

参加者自身が「シューズクリエイター」となり、革などの材料を選ぶところからスタートし、工房で実際に制作するまでの流れを疑似体験しながら靴を作る企画です。 ※このイベントは定員制ですでに受付を終了しました。 ライン まだまだイベント盛りだくさんです とにかく熱いこのイベント!!靴好き・革好きなら参加しない手はありませんよ!! 詳しくは、「A-ROUND2014」ホームページでご確認ください。