国民的ドラマ『相棒』革靴チェック

国民的ドラマ『相棒』登場人物の革靴チェック!

右京さんをはじめ、角田課長など 主要キャストが履いている革靴は……

2015年10月から待望の新シーズンが放送されることになったテレビ朝日系テレビドラマ『相棒』。 今回は、4代目の相棒として、反町隆史さんを新たに迎え、否が応でも期待が高まっているところですね。 この『相棒』、主役の水谷豊さんが演じる杉下右京の相棒役は交代されるものの、脇を固める方たちは、あまり変わらず、見ていて安心感があります。 例えば、六角精児さんが演じる米沢守、山西惇さんが演じる角田課長、川原和久さんが演じる伊丹憲一などなど、ずぅーーーーと出演されていますね。 aibou_03さて、現在開催中の「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」に、相棒の世界を楽しめる【相棒テラス】が登場しています。 この相棒テラスは、例えば、特命係のオフィスや花の里のセットを再現されていたり、キャストの衣装展示、特命係の新人捜査員となって謎を解き明かすクイズラリーがあったりと、見どころが満載のイベントです。 そのイベントに、革靴俱楽部アイレット編集部が参加して、キャストのファッションおよび革靴をチェックしてきました。

特命係 杉下右京のファッション

相棒 杉下右京ファッション 右京さんは、ブリティッシュスタイルにこだわりがあり、当然スーツも革靴もブリティッシュスタイル。そして、ネクタイは必ず「プレーンノット」らしいです。 そして、注目の革靴。テレビ朝日ホームページによると……
「オシャレは足元から」の格言通り、右京も靴には並々ならないこだわりを持っている様子。基本的には、レースアップ(紐靴)のストレートチップ(つま先の部分に横一線の縫い目がある革靴)を履いている。色はスーツに合わせて黒か茶系。イギリスらしいラウンドトゥ(丸みのあるつま先の靴)のものを好んでいる。
では、足元をズームアップしてみましょう。 aibou_01 これは、ストレートチップではなくて、パンチドキャップトゥですね。 少し、細目のトゥシェイプで、コバの幅も少なく、イギリスというよりは、イタリアっぽいような……。 ただ、オールマイティに使えそうな靴ですね。 一節によると、ストレートチップよりも、パンチドキャップトゥの方が歴史のある靴という話があるので、何事にも造詣が深い右京さんらしい気がします。

組織犯罪対策第五課 課長 角田六郎のファッション

aibou_05 この白シャツにからし色のベスト。角田課長は、昭和のお父さん風のファッションが特徴です。当然、靴も……。ブラウンのパンツにブラックの革靴とは、とっても角田課長らしい1足です。 aibou_04

捜査一課 伊丹憲一/芹沢慶二 鑑識課 米沢守

捜査一課、鑑識課ファッション こちらの三人は、ファッションというよりも制服のような感じですね。革靴にフォーカスすると、捜査一課の二人は、ブラックのストレートチップ。そして、鑑識課の米沢さんは、外羽根のUチップ。 米沢守、伊丹慶二革靴イメージ
みなさんキャラクターのイメージそのままの革靴を選んでいるなーという印象ですね。 いかがでしたか?ただ、正直言って、靴のお手入れをきっちりやっているようには見えませんでした。 でも、それも、刑事と言う職種を表現してのことなのかもしれませんね。 今回の展示では、いかに靴選びにはTPOが大切なのか、セルフイメージを投影しているのかがわかりました。 ぜひ、ご自身の革靴選びを考える際にも、TPOやセルフイメージを取り入れてみてくださいね。 ちなみに、相棒テラスは8月23日(日)まで開催中です。 ライン