2017年3月24日に渋谷西武でデビューする「B TOKYO」ロゴ

靴を含めた新メンズ・トラッドブランド「B TOKYO」が西武渋谷店で3月24日(金)にデビュー

東京発のグローバルブランドを目指して誕生する「B TOKYO」。
注目のシューズアイテムは、プロデューサーに長嶋正樹氏を迎え、ローファーとプレーントゥの2型を展開!

新しいメンズ・トラッドブランドが、本日2017年3月24日(金)に西武渋谷店でデビューします。

このブランドのコンセプトは、「日本人による世界の男性達のための服」。

ISSEY MIYAKEのクリエイティブディレクターを経て独立し、その後もさまざまなブランドのデザインディレクターを歴任してきたファッションデザイナー 滝沢直己氏がデザイン、プロデュースを手掛けます。

展開するアイテムは、ブレザージャケット、ドレスシャツ、ネクタイなど。

靴では、長嶋正樹氏をプロデューサーに迎え、ローファーとプレーントゥの2型を展開します。

「B TOKYO」のローファーとプレーントゥ

ローファーとプレーントゥはいずれもドレスシューズの定番デザインで、グッドイヤーウェルト製法でつくられたものです。

さらに素材にもこだわり、カーフとコードバンのモデルを用意。

そして、ソールにはラバーソールを採用するなど機能性も兼ね備えたモデルです。

経年変化を楽しめそうですね。

もちろん、靴以外のアイテムもこだわり抜いた究極の定番デザイン。

靴だけでなく、各分野のエキスパートとのコラボレーションにより展開される各アイテムにもご注目ください。

2017年3月24日に渋谷西武でデビューする「B TOKYO」のジャケット
日本毛織による素材を使用し、大阪・枚方のトレンザにてつくられるブレザージャケット
細身のシルエットと動きやすさを両立しているドレスシャツ
細身のシルエットと動きやすさを両立しているドレスシャツ
2017年3月24日に渋谷西武でデビューする「B TOKYO」のネクタイ
フェアファックスによりハンドメイドでつくられるネクタイ

[写真・情報出典]PR TIMES

ライン