<RENDO|レンド>西武池袋本店パターンオーダー会告知イメージ

吉見鉄平さんが手掛ける<RENDO>が5/12(金)〜14(日)の3日間に西武池袋本店にてパターンオーダー会を開催

<RENDO>が展開する全モデルで、多彩な素材からお好みの素材を選びオーダーできる特別なチャンス。
今回のオーダー会では、コンビでのオーダーやストームウェルト仕様も!
さらに、スペシャルエディションモデルも発売中。

ゴールデンウィークが終わり、生活のリズムを戻さなくてはいけないのに、なかなか気分が上がらない……なんてことありませんか。

そんなときは、足元から気分を上げていくのが靴好きの定石。
ただ、普通に新しい靴を購入するだけだと、五月病には勝てる自信がないという方に、おすすめなのがパターンオーダーです。
靴が完成するまで、ワクワクする気持ちが続きますよ。

ただ、靴のパターンオーダーと言うと、秋のイメージがあるかもしれませんが、今年は春のオーダー会も多く開催されています。

そのなかでも、おすすめのオーダー会が開催されますので、ご紹介させてください。

パターンオーダーができるのはオーダー会だけ!

ご紹介するのは、アイレットでもインタビューをさせていただいことのある吉見鉄平さん主宰の<RENDO(レンド)>のオーダー会です。

2017年5月12日(金)〜14日(日)の期間中、西武池袋本店5階紳士靴売場にて、パターンオーダー会が開催されます。

<レンド>は、端正な顔立ちの本格ドレスシューズを展開していて、手頃な価格だけでなく、快適な履き心地など、そのバランスの良さから評判を得ています。

その<レンド>は浅草にアトリエショップを構え、オンラインでも購入ができるのですが、パターンオーダーは浅草のショップで受注していません。

今回ご紹介する西武池袋本店や、そごう横浜店でのオーダー会でのみオーダーが可能になっています。

しかも、オーダー会では、<レンド>が展開する全モデルでのオーダーが可能。

アニリンカーフやチャールズFステッド社のスーパーバックなど多彩な素材からお好みの素材が選べるだけでなく(※素材によりアップチャージ率が異なります)、今回のオーダー会では、コンビでのオーダーやストームウェルトでのオーダーもできるそう。

とことん、お好みを追求できる機会です!

<RENDO|レンド>西武池袋本店パターンオーダー会告知イメージ01
素材をコンビにすると、靴の表情が全く変わります!
<RENDO|レンド>西武池袋本店パターンオーダー会告知イメージ02
ストームウェルトにするだけで、カジュアル度がアップ!ボリューム感も全然違います!
<RENDO|レンド>西武池袋本店パターンオーダー会告知イメージ03
用意されている素材は、カラーバリエーションも豊富。イメージを膨らませて、オーダーの愉しみを味わってください。

ページトップへ戻る

西武池袋本店紳士フロア新装オープン記念モデル!
イルチア社のラディカカーフを纏った特別な<レンド>が登場

<レンド>のパターンオーダー会が開催される西武池袋本店は、4月25日(火)に5階の紳士フロアが大規模リニューアルオープン。
シックで落ち着いたフロアにアップグレードされました。
この新装オープンを記念して、特別なモデルが登場しています。
そのひとつが<レンド>の7701キャップトゥオックスフォード。
西武百貨店のバイヤーの方が見惚れたというイタリアの名門レザータンナーであるイルチア社のラディカカーフを纏った特別モデルがリリースされています。
実際に拝見したところ、ミュージアムカーフのようなムラ感があり、とても艶っぽいモデルになっていました。
しかも、繊細な革ゆえ、手釣りをしているらしく、価格を超える価値のある靴だと、紳士靴スタッフの方々も太鼓判を押してくれた逸品です。

<RENDO|レンド>西武池袋本店パターンオーダー会告知イメージ04
ベーシックなキャップトゥオックスフォードの7701が艶っぽく変身。3色のモデルがあります。

また、<レンド>の靴以外にも、同じ革をつかったブリーフケース(fujitaka)やベルト(Mikado)も発売されています。
数量限定の品なので、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

<レンド>パターンオーダー会

開催日程: 2017年5月12日(金)〜14日(日)
     12:00〜21:00(最終日20:00まで)
開催場所:西武池袋本店5階紳士靴売場

ライン