脚に関する調査結果メインイメージ

グッドイヤーウェルテッド製法の靴をもっと楽に履きたい大人に朗報!?機能性靴下が登場!

オーバー50の52%が脚に悩みあり!
歩行時の脚の筋力をサポートしてくれる機能性靴下がそんな悩みを解決??

寒さ厳しい折、みなさん身体の調子はいかがですか。
寒くなってくると、腰痛や膝痛など身体に不調が出てくることがあります。

実は、身体は寒さにさらされると、末梢血管が収縮して、筋肉への血流量が減ってしまうことが原因だそう。

そうなると、筋肉が硬くなって、柔軟性が低下。
筋肉が収縮すると、神経が圧迫され、神経痛、関節痛、腰痛や肩こりが生じるということなんですね。

特に、50歳以上のオーバー50世代の方は約半数がこうした悩みをお持ちだという調査結果がでました。

調査をしたのは、レキットベンキーザー・ジャパン株式会社。

50歳以上の男女3000人を対象に「脚の悩み」に関する調査を行いました。

その結果、52%の方が脚に悩みを持っているものの、それを改善する対処はしていないという結果に。

脚に関する調査結果イメージ

「四十肩」「五十肩」なんて言葉があるように、年齢を重ねていくほど、こうした悩みは随所にあらわれてきます。

脚の筋力の衰えも顕著というわけですね。

とは言え、本格革靴好きにとって、脚の筋肉の低下というのは大問題。

筋力が低下すると、大切に育ててきたグッドイヤーウェルテッド製法などの靴を履くのがツライと感じることもあるでしょう。

そんな場合、履き口の柔らかいマッケイ製法の靴にシフトするのも対策法のひとつ。

でも、やっぱりお気に入りの靴を履きたいですよね。

今回は、脚の筋力の悩みを解決してくれるかもしれない新商品をご紹介します。

それが、こちら!!

メディキュット 機能性靴下 イメージ

2017年1月23日に発売された「メディキュット 機能性靴下」です。
なんと、着用することで歩行時の筋力サポートを最大30%アップするそう。

こうした靴下は女性向けというイメージが強いかもしれませんが、正しいサイズを選べば、ユニセックスでご使用できます。

Mサイズは22-26cm向け、Lサイズは23-27cm向けです。

もしかしたら、悩みが解決できるかも。

写真・情報出典 PR times

[調査概要] ※レキットベンキーザー・ジャパン株式会社調べ(2016年3月/N=3,000)

ライン