映画【靴職人と魔法のミシン】

靴好き必見の映画『靴職人と魔法のミシン』

本日は、靴のご紹介ではなく、靴好きにおすすめの映画情報をお送りします。

その映画は、アダム・サンドラー主演の『靴職人と魔法のミシン』です。

この映画の監督を務めるのは、俳優としても活躍しているトム・マッカーシー。 マッカーシー監督といえば、大ヒットアニメ映画『カールじいさんの空飛ぶ家』でアカデミー賞脚本賞にノミネートされた実力派ですよね。 映画『靴職人と魔法のミシン』は、そんな、マッカーシー監督が、オリジナル・シナリオで描いたヒューマン・コメディ。 ちょっとだけ、あらすじをご紹介しますね。
恋人も友達もいない冴えない中年のマックスは、ニューヨークの下町で小さな靴修理店を営み、単調な日々を送っていた。そんなある日、愛用のミシンが故障してしまい、物置で埃をかぶっていた先祖伝来の旧式ミシンを使って靴の修理をすることに。すると、不思議なことにそのミシンで仕上げた靴を履くと靴の持ち主に変身してしまうのだった。 それ以来、マックスは様々な世代や人種になりすまして、他人の人生を疑似体験する刺激的な日々を満喫し、平凡な人生が一気に動き出し始める。そんななか、親孝行のつもりで始めたことがきっかけとなり、ハプニングとトラブルに次々と見舞われるマックス。その先に待ち受けていたのは、人生をさらに大きく変えてしまう予想外の真実だった……。
自己発見をテーマにした本作。ぜひ、大人世代の方におすすめします。 というのも、この映画、俳優陣がすごいんです。 主役のアダム・サンドラ―をはじめ、ダスティン・ホフマン、スティーヴ・ブシェミなど豪華キャストが揃っています! 私、結構ブシェミ好きです。 靴をテーマにした映画は、これまでにもいくつかありました。 でも、クリスチャン・ルブダンだったり、どちらかというと女性の靴を取り扱うものが多かったような。 本作は、靴を大切にしているみなさんに、ご覧いただきたい作品ですね。 ちなみに、日本橋三越本店本館2階リペア工房で、この映画に関する特別企画を実施中。 なんと、この映画『靴職人と魔法のミシン』の劇場鑑賞券を50組100名様にプレゼントしてくれるとのこと。 応募締切は5月29日(金)。応募方法などの詳細は、日本橋三越本店本館2階リペア工房ブログの記事でご確認ください。

映画『靴職人と魔法のミシン』

2015年6月5日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー 配給:ロングライド 制作年:2014年 制作国:アメリカ 作品時間:98分 URL:http://kutsushokunin.jp/index.php © 2014 COBBLER NEVADA, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

写真出典:ananニュース

ライン