靴に大敵のカビ対策に!<セイコー><セイコー>快適環境NAVIシリーズの掛置兼用時計

カビの繁殖しやすい状態を注意表示してくれる<セイコー>快適環境NAVIシリーズの掛置兼用時計が登場!

最もカビが発生する季節は、暑い夏よりも秋!
大切な靴をカビから守るためには湿度をチェックして
靴の環境を管理することが大切

現在8月末、夏もそろそろ終わりに近づき、涼しい秋が待ち遠しいですね。
靴にとって、大敵の季節・梅雨や暑い夏が終わるということで安心している方もいらっしゃるかもしれません。

でも、安心するのは、ちょっと早い!!
実は、EIBIKEN(衛星微生物研究センター)によると、カビが最も繁殖する季節というと、秋だそう。

その理由は、秋の長雨。

東京の例をあげると、梅雨よりも秋雨の方が降水量が多く、相対湿度は7月・9月とほぼ並んでいるため、9月の方が一層のカビ対策が必要という訳。

とは言え、カビが発生しやすい環境がどんな状態かというと、目に見えるものではないので、なかなか把握しにくいですよね。

湿度計を見ながら、対策を講じるというのが現状ではないでしょうか。

そこで、カビが心配という方にご紹介したいアイテムをピックアップします!

室内の温度と湿度を分析し
快適な環境を保つナビゲートする機能を搭載。
「カビ・ダニ」「インフルエンザ」など4つの注意表示で
快適なコンディションつくりをサポート

温度や湿度表示を備える時計は、すでに導入している方も多いと思います。
ただ、数値の表示だけでは、どのような対策をすれば良いか、わかりにくいもの。

そうしたわかりにくさを解消し、どのようにコンディションを整えれば良いかナビゲートしてくれるのが、<セイコー>の快適環境NAVIシリーズ。

このシリーズはすでに数モデル展開中で、今回発売されるのは、大きめの掛置兼用タイプです。

靴に大敵のカビ対策に!<セイコー><セイコー>快適環境NAVIシリーズの掛置兼用時計 置きイメージ

下の写真のように、快適な温度・湿度のバランスを「上げて」「下げて」という表示で、わかりやすくナビゲートしてくれます。

靴に大敵のカビ対策に!<セイコー><セイコー>快適環境NAVIシリーズの掛置兼用時計 ナビゲート画面イメージ

そして、注目は、注意が必要な環境の表示機能です。下の写真のように、「インフル」「カビ・ダニ」「熱中症」「食中毒」の4つの注意表示アイコンが備えられ、注意が必要な状態になると、注意アイコンが注意を喚起してくれます。

靴に大敵のカビ対策に!<セイコー><セイコー>快適環境NAVIシリーズの掛置兼用時計 注意喚起画面イメージ

カビは一度繁殖すると、繁殖した靴だけでなく、靴箱に保管している他の靴にも猛威をふるうので、本当に大敵。

靴にとって快適な環境を整えるために、導入すると安心なアイテムかもしれませんね。

ちなみに、発売は2016年8月26日(金)です!

写真・情報出典:PR TIMESEIBIKEN

ライン