REGAL CLASSIC リーガルのストーリーものづくりへの矜持

《TIME & EFFORT 》で「REGAL CLASSIC – リーガルのストーリー ものづくりへの矜持」開催中

銀座タイムアンドエフォート(TIME & EFFORT)にて
REGALの「過去」「現在」「未来」をテーマにしたアーカイブ展を開催

4月15日(水)から26日(日)までの期間中銀座の「タイムアンドエフォート」にてリーガルのアーカイブ展『REGAL CLASSIC(リーガルク ラシック)』が開催されます。 この『REGAL CLASSIC』では「過去」をキーワードしたアンティークな靴、アート作品のような雰囲気の靴、ストーリーをもつ靴を展示。 そして、その流れを組む、現在のプロダクトもディスプレイ・販売するそうです。 その中では、定番モデルの”No.2504 プレーントゥ”、フルブローグの”No.2589 ウィングチップ”、ローファーの”No.2177 ローファー”をメインに展開します。 テーマは「リーガルストーリー」、そしてコンセプトは「リーガルミュージアム」。 アメリカ生まれでありながら、日本育ちのリーガルは1961年の日本初上陸以来50年以上の時を超えて愛されているブランドです。 そんなリーガルの「過去」「現在」「未来」を通して、ものづくりへの矜持を感じられるこのイベントに足を運んでみませんか。

[4月29日(水・祝)から] 「現在」をキーワードに『REGAL TOKYO(リーガルトーキョー) 』のPOP-UPを開催。 [5月20日(水)から] 「未来」を切り口に「REGAL LADIES」による『REGAL DAILY(リーガルデイリー)』のPOP-UPコレクションを開催。

<REGAL CLASSIC>開催概要

会場:「TIME & EFFORT」
東京都中央区銀座8-5-4 銀座マジソンビル1・2階 会期:4月15日(水)~4月26日(日) 時間:火~金12時~20時 土日祝11時~19時(定休日:祝日を除く毎週月曜) 詳しくは、「TIME & EFFORT」ホームページでご確認ください。