みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編メインイメージ

【連載】みんなの革靴プロジェクト―アウトソール大研究
vol.04 クレープソール編

独特の反発力、弾力性、クッション性で履き心地の良さがありつつ
どカジュアルで、ユルさNO.1のアウトソール

今回4回目となる連載「みんなの革靴プロジェクト」。
「アウトソールを知るものは、靴の機能を制する」をコンセプトに展開している企画です。
この連載の目的は、革靴のカスタムや修理の際に知っておきたいアウトソールについて掘り下げていこうというもの。ただ、カスタムや修理時だけでなく、靴の購入時にも役立つ情報となるはずです。どんな用途でその靴を使いたいのかと考えると、靴の機能を司るアウトソールについても、しっかりチェックしなければなりません。

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編リファーレ小澤祥一さんイメージ

講師:シューズサロン&リペア
<リファーレ> 小澤祥一さん

ですから、ここできちんとアウトソールについての理解を深めることが、より良い靴選びにもつながるというわけです。

今回は、欠点もあるけれど、独特の個性でキャラ立ちしている「クレープソール」をピックアップ。

このプロジェクトの講師を担当してくれるのは、アイレット読者にお馴染みのシューズサロン&リペア<リファーレ>小澤祥一さんです。

さあ、「クレープソール」について研究していきましょう!!

欠点はありつつ、個性の強さゆえに、靴好きの支持を集めるアウトソール

「クレープソール」は、これまでご紹介してきた「ダイナイトソール」「リッジウェイソール」といった合成ゴムを原料としたラバーソールとは異なり、ほぼ100%天然ゴムを原料とするアウトソールです。
天然ゴムが主原料のため、独特の反発力があり、異様なまでのグリップ性とクッション性を備え、クレープソールが採用された靴を履くと、まるで全面緩衝材が使われているような感覚を持つかもしれません。
履き心地の良さがある一方で、天然ゴムならではのデメリットもあります。
それは、熱量がかかると変質しやすいという点です。例えば、真夏のアスファルトの上で、クレープソールの靴を履くと、ソールが地面に粘りつくように感じることがあります。それは、天然ゴムに熱量がかかることで素材が変化しやすく、変形・変質(溶解・べたつき)を起こしてしまうからです。とは言え、熱に弱いということではなく、土や砂程度の熱には耐えうるので、<クラークス>デザートブーツや<チャーチ>ライダーのアウトソールとして採用されています。ただし、変形・変質にともない付着した汚れが取れにくいので、注意が必要です。

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編クレープ素材見本

【費用目安】10,000円~(税抜)
【納期目安】3週間程度
  ※<リファーレ>でオーダー時の目安です

みんなの革靴プロジェクト連載メリット
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
天然ゴム特有のグリップ性とクッション性
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
屈曲性・柔軟性があり、返りが良い
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
見た目のカジュアル度はこのうえなし
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
クレープソール同士の接着力が良く、割れが起きにくく、減りにくい
みんなの革靴プロジェクトデメリット
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
環境に左右され、変形・変質してしまう
みんなの革靴プロジェクトチェック項目
付着した汚れが取れにくい
クレープソール特徴

特徴に偏りがあり、個性が強いアウトソールです。
特に、ルックスの点では、カジュアル度がMAXレベルに高く、高級感は劣ります。
一方で、機能面を見ると、汎用性を除いて、高レベルの数値だと言えます。なにはともあれ、見た目の美しさよりも、クッション性の高さや、ユルさを重視している方におすすめです。

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編特徴チャート

※表をクリックすると拡大表示されます

ライン

アッパーとの相性見出し

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編デザイン相性図

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編接着相性図

超カジュアル向きのラバーソールのため、ブーツとの相性はばっちりです。特に、アッパーにアンライニングのスエードを採用しているデザートブーツなどには相性抜群。
一方、接着相性は、「レザー」「ラバー」「スポンジ」ともに良くありません。ただ、クレープ同士の接着相性が良く、素材に熱がかかって、柔らかくなることがあっても、ソールが剥がれることはありません。クレープソールは劣化しやすい素材として知られていますが、この部品ごとの接着相性の良さがクレープソールの機能を高めています。

講評

そのデメリットゆえに、とっつきにくさのあるクレープソールですが、唯一無二の個性を持っているので、ハマってしまうと、なまじオールマイティなアウトソールよりも愛おしく感じてきます。
この突き抜けたカジュアル感は、他のアウトソールでは、なかなか出せません。どこまでもユルく行きたい方に、おすすめです。

クレープソール総評〇

カスタム Before After

下の靴を見ていただくとわかるように、やはりデザートブーツとの相性は抜群です。また、傷んできたドレスシューズをカジュアルダウンさせるために、クレープソールを取り付けるのもおすすめ。ただし、短靴よりも、ブーツに取り付ける方が多数です。

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編カスタムイメージビフォー

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編カスタムイメージアフター

写真出典:リファーレ自由が丘店ブログ

独特なクレープソールの特徴、おわかりいただけましたか。
次回は、スポンジソールについて大研究しますので、ぜひ、チェックしてくださいね!

Crepe Sole Outline
クレープソールは、天然ゴム液(ラテックス)を酢酸で凝固させたゴム板でつくられたアウトソール。その凝固させる過程で表面に、独特な波状・しぼ状の模様がついている。原料が天然ゴムのため、油などに弱く、高温のアスファルト上では、変形・変質(溶解・べたつき)を起こしてしまう特質がある。 <クラークス>のデザートブーツや、<チャーチ>ライダー、<ジョージコックス>のブローセルクリーパーなどカジュアル度の高い靴のアウトソールとして知られている。

講師ご紹介

シューズサロン&リペア<リファーレ>
小澤祥一さん

おざわ・しょういち/リファーレ恵比寿店・店長。埼玉県川越市出身。高校2年の時に、イギリスへ短期留学。ジャーミンストリートで靴の魅力にはまり、靴の専門学校へ進学。そこでは、一から靴づくりを学ぶかたわら、マーケティングや整形靴についてなど、広く知識を吸収した。在学中に友人の靴を修理したことがきっかけで修理に興味を持ち、修理と販売に携われるリファーレに就職。
その後、9年間、技術とコミュニケーション力を磨き続けている。

みんなの革靴プロジェクト連載第4回クレープソール編リファーレ小澤祥一さんイメージ2
 
スタッフインタビュー<リファーレ>イメージ08

[お問い合わせ]

Rifare(リファーレ)
E-mail :shop@rifare.jp
HP : http://www.rifare.jp/index.html
 
恵比寿店
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1-1F
Tel:03-5768-1373/Fax:03-5768-1374
自由が丘店
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-24-1
Tel & Fax :03-6421-1310
大阪店
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-11¸ 1F
Tel:06-6533-1373
高松店
〒760-0054
香川県高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG 2階
Tel:087-812-7123

連載バックナンバー

連載第1回プロジェクト発足についてイメージ

第1回
プロジェクト発足について
2016/02/08 up!

連載第2回ダイナイトソール編 イメージ

第2回
ダイナイトソール編
2016/02/22 up!

連載第3回リッジウェイソール編 イメージ

第3回 
リッジウェイソール編
2016/03/07 up 

みんなの革靴プロジェクト バックナンバー 第4回クレープソール編

第4回
クレープソール編
2016/03/21 up!

みんなの革靴プロジェクト バックナンバー 第5回スポンジソール編

第5回
スポンジソール編
2016/04/04 up!

みんなの革靴プロジェクト バックナンバー 第6回ヴィブラムソール編

第6回
ヴィブラムソール編
2016/04/25 up!

みんなの革靴プロジェクト バックナンバー 第7回レザーソール編

第7回
レザーソール編
2016/05/16 up!

連載スケジュール

 第1回  プロジェクト発足について2016/2/8 update!
 第2回   [ラバー]ダイナイトソール編2016/2/22 update!
 第3回  [ラバー]リッジウェイソール編2016/3/07 update!
 第4回  [ラバー]クレープソール編2016/3/21 update!
 第5回   スポンジソール編 2016/4/04 update!
 第6回  [ラバー] 【コラム】ソールメーカーの巨匠 ヴィブラムの魅力 2016/4/25 update!
第7回   [レザー]ブランドソール編 2016/5/16 update!
第8回  [レザー]こだわりの仕様編 2016/6/13 update!
第9回 まとめ

ライン