パラブーツのローファー「ランス」

パラブーツ REIMS(ランス)

【パラブーツREIMS(ランス)モデル概要】

ブランド Paraboot(パラブーツ)
フランス
モデル REIMS(ランス)
使用シーン カジュアル
スタイル ローファー
製法 ノルウィージャン
特徴 1986年にデビューした定番チロリアンシューズ「MICHAEL(ミカエル)」のローファーモデルです。ランスは、手作業によって、強度を保ちながら縫い上げ、仕上げられています。また、ローファーでありがなら、ノルヴェージャン製法でつくられていて、足元にボリューム感を出すことができます。これほどまでに、ヘビーなテイストを持ったローファーは稀で、ラウンドトゥの靴が人気を集める傾向に比例して、人気が高まっていきました。セレクトショップの別注モデルでの展開が多く、JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)が展開するエプロン部分にポニーの毛をあしらったタイプや、International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)が展開するモノトーンのコンビのランスなどがあります。
価格(目安) 63000円(税抜)
写真出典 パラブーツ公式HP
取扱ショップ パラブーツの取扱ショップ一覧へ
情報確認日 2015/1/19

パラブーツREIMS(ランス)モデル概要の見方はこちらへ

ライン