コルテ 2015年春夏新作 デニムの「ベルエア」

<コルテ>2015新作デニムの「Bel-Air(ベルエアー)」

ジャパニーズデニムを採用した コルテの名作ローファー

フランスの御三家ABCの一つと言われている「コルテ」。 高い美意識を感じるデザイン性に、快適な履き心地が融合し、高い評価を受けています。 2015年の新作は、トレンドのデニムを使ったスタイルでリリースされています。 しかも、使われているデニムは、日本の岡山県児島のもの。 コルテは、児島のデニムが非常に高品質で、柔軟性や軽さがあることに注目したそうです。 そして、このモデルのサンプルでは、ベースがデニムに、サドル部分にはエキゾチックレザーとなっていて、軽快な中にも、リッチな印象になっています。 フォルムはスクエアトゥで、トゥ部分の反り返りがないのが特徴。 コルテらしいラグジュアリー感、エレガントさ、さらに色気のあるクリエーションのローファーです。

写真/記事参照元:コルテHP