起毛革のお手入れ

実はお手入れラクラク!

スエードやヌバックといった起毛革は一見お手入れが難しそうに見えますが、実はとっても簡単なんです。そして、起毛革は、雨の日に強いってご存知でしたか。起毛側のお手入れ方法を知っておけば、もう雨でも怖くありません。

STEP1 天然ゴム製のブラシでブラッシング

スプラッシュブラシと呼ばれる天然ゴムを発泡させ、ソフトに仕上げた起毛革専用のブラシをつかって、ブラッシングしてください。最初のうちはこのお手入れだけで充分です。泥やホコリを払い落とし、毛並みを整えることができます。

STEP2 専用スプレーを靴全体に噴射!

スエード専用のスプレーを靴全体に吹きかけてください。このスプレーを吹きかけることで、水分と油分を入れて、撥水性をアップします。さらに、退色を防ぐこともできます。起毛側の基本的なお手入れは、これでおしまいです。

手ごわい汚れが付いた時のスペシャルケア

黒ずんだ汚れには、砂消しゴム

もし、ブラッシングで落ない黒ずんだ汚れがあったら、スエード専用の砂消しゴムを使いましょう。軽くこすると、汚れが消しゴムの中に取り込まれます。消しゴムで対処した後は、再度ブラッシングをし、スプレーでフィニッシュとなります。

色褪せた場合は、補色ローション

金属のワイヤーを仕込んである、スエード専用のワイヤーブラシを使って、まずは汚れやホコリを取り除きましょう。その後、毛足を整えて、スエード専用の補色ローションを使います。色褪せしている部分を重点的にしながら、靴全体にローションを塗りこんでください。この時に使う色は、靴の色よりも若干薄い色を選ぶことがポイントです。ローションが乾いたら、再度ワイヤーブラシでブラッシングして、毛並みを整えてくださいね。

お手入れのポイント

起毛革のお手入れは工程が少なくて楽な反面、専用のグッズが必要になるため、初めにお手入れグッズを揃えることをおすすめします。

お手入れに必要なグッズ

シューツリー
シューツリー
馬毛ブラシ
馬毛ブラシ
スエードクリーナー
部分クリーナー
スエードクリーナー
スエードクリーナー
スエードスプレー
スエードスプレー
スエードカラーフレッシュ
スエードカラーフレッシュリキッド
スエードブラシ
スエードブラシ