シューケア・シューオーダールーム「FANS.」が2周年記念イベントメインイメージ

FUN!FUN!<FANS. >2周年記念イベントレポート

シューケア&オーダーシューズ専門店”FANS.”(ファンズ)が靴の魅力を伝えるイベント「FANS. 2nd anniversary party」を開催しました。 このイベントは、オープン2周年を記念したもの。 2015年5月30日(土)・31日(日)の2日間にわたって開催されました。 EYELET編集部が、イベント初日にお邪魔してまいりましたので、ここにレポートさせていただきます。

見て、聞いて、体験する、貴重なイベントが盛りだくさん!

初日に開催されるイベントは、FANS.主宰で靴デザイナーの荒井弘史氏によるオーダーシューズ 新ラスト・新作発表会をはじめ、「彩革の匠(さいかくのしょう)」主宰の安富好雄氏による靴の水洗い体験、靴職人の「LECOTT(レコット)」代表・津久井玲子氏と京都のリペアショップ「TakeShoe(タケシュー) 」の山本剛氏によるハンドメイドシューズ手縫い体験会など。 まずは、FANS.のプロフェッショナルスタッフによるシューケア作品の展示からご紹介します。 会場の入口でゲストを出迎えてくれるのが、この作品たちです。
エキゾチックJ氏による「パーティーシャイン」をテーマにした作品
エキゾチックJ氏による作品「パーティーシャイン」
虎吉氏による作品「とラッキーハイシャイン」
虎吉氏による作品「トラッキーハイシャイン」
チノパンマン氏による作品「サドルソープによる靴クリーニング」
チノパンマン氏による作品「サドルソープによる靴クリーニング」
レオ氏による作品「スペシャルコードヴァンケア」
レオ氏による作品「スペシャルコードヴァンケア」
ふわふわH氏による作品「カモフラージュ仕立て」
ふわふわH氏による作品「カモフラージュ仕立て」
作品展示の脇には、R&Dのシューケア用品がずらりと並ぶ
作品展示の脇には、R&Dのシューケア用品がずらりと並ぶ
お手入れのプロ「シューケアマイスター」による作品です。 全国で革製品のお手入れに関する講習会・相談会・ワークショップなどを実施されている方々なので、EYELET読者のみなさんの中には、お世話になっている方も多いのではないでしょうか。 作品の中には、片足がお手入れ前、もう片足がお手入れ後となっているものもあり、その差を感じることができました。お手入れ次第で「こんなにキレイになるんだ!」とびっくりしましたよ。

ハンドメイドシューズ「すくい縫い」の体験

次は、靴職人・津久井玲子氏と山本剛氏に教えていただきながら体験できるワークショップです。 アッパーの素材をつり込み終わった靴を底付けする「すくい縫い」を実際に体験させていただきました。 すくい縫いは、中底とアッパーの素材と、ウェルト(細革)を糸で縫い合わせる作業。すくい針で、糸を通すための穴を開けて、針を抜いては縫うという作業を繰り返していきます。 しかし、これを一針縫うのに、なんと時間がかかったこと!! ウェルトに開けた穴はどこに開いたか確認できるのですけど、中底とアッパー素材に開けた穴は感覚で捉えなければなりません。 やっぱり、ものづくりで「感」というのはとても大切なんだなーと、つくづく実感しました。
実際にすくい縫いを体験する参加者に指導してくださる津久井玲子氏
実際にすくい縫いを体験する参加者に指導してくださる津久井玲子氏
参加者が1針ごと縫って、みんなですくい縫いを完成させます
参加者が1針ごと縫って、みんなですくい縫いを完成させます

ドキドキ!靴の水洗い体験

シューケアの達人と評される「彩革の匠」主宰・安富好雄氏によるセミナーです。なんと、靴を水で洗っちゃいました。 これまでにも、サドルソープという靴専用せっけんの存在を知っていましたけれど、靴を水で濡らすというのは勇気が必要で、まだ未体験だったのですね。 このセミナーでは、体験するための靴をご用意していただいていたので、思い切ってトライ!!
まずは、大切なキーワードをボードに書き込む安富氏
まずは、大切なキーワードをボードに書き込む安富氏
紙を使って、水洗いの合理性について説明。わかりやすいです
紙を使って、水洗いの合理性について説明。わかりやすいです
サドルソープをつかって靴を実際に洗ってみました
サドルソープをつかって靴を実際に洗ってみました
「革は水分を欲しています」と、シューケアの達人・安富氏
「革は水分を欲しています」と、シューケアの達人・安富氏
実際にやってみることで、水洗いに対する敷居が少し低くなった気がします。 とは言え、どんな状態のものでも水洗いすれば良いわけではないので、プロのシューケアマイスターの方々に相談しながら、取り入れてみたいなと思いました。

靴デザイナーの荒井弘史氏の新作ラスト・新作発表

FANS.店内には、荒井氏の新作ラスト・新作を展示。もちろん、ご本人もいらっしゃってシューズオーダーを自ら受けていらっしゃいました。
新ラスト「AR709」を使ったモデル
新ラスト「AR709」を使ったモデル
新作のレースアップブーツ。名前は「オランウータン」!?
新作のレースアップブーツ。名前は「オランウータン」!?
いかがですか、この豪華なラインナップ。 しかも、革靴業界のビッグネームの方々が次々とお見えになり、なんだかとっても得した気分になりました。 ぜひ、3周年も……。なんて早くも期待しちゃうイベントでしたね。
FANS.は東京メトロ表参道駅徒歩1分の好立地。ぜひシューケアの相談をしに足を運んでみて!
FANS.は東京メトロ表参道駅徒歩1分の好立地。ぜひシューケアの相談をしに足を運んでみて!
FANS.店内。イベント当日、スタッフのみなさんはFANS.カラーであるネイビー×ホワイトで身をつつんでいました
FANS.店内。イベント当日、スタッフのみなさんはFANS.カラーであるネイビー×ホワイトに身をつつんでいました

FANS.

■場所:カルツェリアホソノANNEX ROOM 東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F <東京メトロ表参道駅A4出口から徒歩1分> URL:http://www.shoe-repair.net./e213.html ライン