イセタンメンズ2015SSプレス展示会 クロケット&ジョーンズ クラシックローファー「ハーバード」別注

【取材レポート】イセタンメンズ 2015 SS プレス展示会 part.4

久しぶりの「イセタンメンズ 2015 SS プレス展示会」レポート。 今回は第4弾として、<クロケット&ジョーンズ>のクラッシックローファー「Harvard(ハーバード)」をご紹介します!

普遍的なローファー『Harvard』を 春の軽快な装いにマッチさせる別注に。

プレス展示会は、イセタンメンズのバイヤーの皆さんが一押しするアイテムをお披露目してくれるイベントです。
その中で、ご紹介していただいたのが、

このCrockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)の「Harvard(ハーバード)」別注。

「Crockett&Jones (クロケット&ジョーンズ)」は、1879年に英国靴の聖地ノーザンプトンで創業されたイギリスのブランドです。
特徴は、高い技術力で、高品質を実現し、一方でエレガンスを感じさせる靴づくりをしている点。品質と美しさ、そして価格と、三拍子揃ったバランスの良さがあげられます。

ハーバードは、クロケット&ジョーンズのなかでも、普遍的なモデルのクラッシックローファーとしておなじみですね。
今回は、このハーバードを春先の装いにマッチさせるために、さまざまな点にこだわって別注しています。

  • 春先のボトムカラーにあわせ、スエードとスコッチグレインを採用
  • アンライニング仕様で、ソフトな履き口に
  • 足幅をDウィズにし、スマートなフォルムに
  • アウトソールは薄型のダイナイトソールを採用
  • ダイナイトソールの色をレンガ色に

いかがですか!革靴ラバーの皆さんを満足させる仕様になっていますよね。
スエードやスコッチグレインは、雨に強いアッパー素材で、しかもアウトソールがダイナイトソールとなれば、雨の日でも安心です。

しかも、Dウィズでソールも薄型となれば、見た目はとってもスマート。

クールビズ期間のビジネス使用にも、カジュアル使用にもバシッとはまります。

このハーバード別注モデルが、2月4日(水)からイセタンメンズで開催される「PITTI IMMAGINE UOMO at ISETAN MEN’S(ピッティ イマージネ ウォモ アット イセタンメンズ)」でいよいよお目見えとなります!

ピッティ イマージネ ウォモ アット イセタンメンズは第4回を迎えるイベント。
イタリアで毎年行われているメンズ最大のファッション見本市である「ピッティ イマージネ ウォモ」に出展する100を超えるブランドの最新コレクションをピックアップし、展示します。

ゆえに、店内を歩くと次々に2015年春夏のコーディネートが思い浮かびます。
と言うことで、いち早く最旬トレンドをキャッチできるイベントなんですよ!

そのなかでも、担当バイヤーの方が一押ししているのが<クロケット&ジョーンズ>ハーバード別注。

今は、まだまだ寒い日が続いていますけれど、今年の春夏シーズンを感じに、ピッティ イマージネ ウォモ アット イセタンメンズへと足を伸ばして、ハーバードをご覧になってみませんか?

ブランド|Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ) プライス|72,000円(税抜)

※仕様やプライスなどについては変更となる場合がありますので、詳しくはイセタンメンズでご確認ください。

■PITTI IMMAGINE UOMO at ISETAN MEN’S
期間:2015年2月4日(水)~17日(火)
場所:イセタンメンズ館
ライン