開幕!JAPAN靴博イメージ

開幕!JAPAN靴博2016

自由な表現により、生まれた靴々は楽しさで溢れています!

先日のレポートでご案内しておりましたイセタンメンズ館で行われる「JAPAN靴博2016」。昨日、いよいよ開幕となりました。

アイレット編集部がこのイベントの開幕に先駆けて行われた「プレス内覧会・撮影会」に参加してまいりましたので、早速、写真を中心にレポートさせていただきます。

Special Collaboration Zone 01
Shoe Maker

モデレードゾーンで展開されるのは、<ユニオンインペリアル><スコッチグレイン><大塚製靴><スピングルムーヴ><セルヴィノ><ビブリオテック>の5ブランドのコラボレーションシューズです。

いずれもシューメーカーが手がけるコラボレーションで、特に注目は、世界長ユニオンのブランド<ユニオンインペリアル>と、ヒロカワ製靴のブランド<スコッチグレイン>とのコラボレーション。

いわば、ライバル企業の垣根を超えたコラボレーションで、今年の靴博のテーマ「禁断のコラボレーション」を体現するものと言えるかもしれません。

開幕!JAPAN靴博イメージ01

Featured Shoes 01
UNION IMPERIAL × SCOTCH GRAIN

開幕!JAPAN靴博イメージ02
こちらは製甲が<ユニオンインペリアル>、底付けが<スコッチグレイン>モデルです。
開幕!JAPAN靴博イメージ03
こちらは製甲が<スコッチグレイン>、底付けが<ユニオンインペリアル>モデルです。

ページトップへ戻る

Featured Shoes 02
Spingle Move × Mihara Yasuhiro

開幕!JAPAN靴博イメージ04
三原康弘さんがハンドメイドでつくりあげたスニーカーです。
開幕!JAPAN靴博イメージ05
インソールには、手書きで三原康弘さんのサイン入り!
開幕!JAPAN靴博イメージ06
<大塚製靴>の漆をつかった「飾りたい靴」。金箔に漆と艶やかな雰囲気です。
開幕!JAPAN靴博イメージ07
<セルヴィノ>は、本物のデニムとプリントのデニムを使い、コラボレーションを表現。
開幕!JAPAN靴博イメージ08
<ビブリオテック>は昔の相棒との電撃復活コラボレーションシューズ。

ページトップへ戻る

Special Collaboration Zone 02
Shoe Designer

新世代のデザイナーによる個性豊かなシューズを展開している「シューズラボコーナー」には、<ヒロシツボウチ><ダイタキムラ><ナオヨコオ><ソイム><ジョリ><サンカッケー>のコラボレーションシューズが並びます。

いずれも創造力豊かなデザイナーが手がける靴で、特に注目は、最も異色のコラボレーションと言える<サンカッケー>の「世界一かっこいいアイドル公認シューズ」です。

クオリティの高いパフォーマンスで、ファンを増やし続ける今注目のパフォーマンス型アイドルKOTOちゃんと、コラボレーション。

という話を聞くと、「遊びの靴なんじゃないか」なんて、思うかもしれませんが、日本の靴づくりのプロが手がけた本格的な靴ができあがりました。

実は、この靴のパターンは<レンド>の吉見鉄平さんが、製甲は<康製甲所>の康澤民さんが、底付けは浅草の靴工房<YATOH>の矢藤達郎さんが手がけています。

また、ぬいぐるみ職人とのコラボレーションとなった<ジョリ>の靴も注目です。

圧倒的なボリューム感で、確かにぬいぐるみのような靴になっています。アッパーのウィング部分を見ると、世界的に人気のあのキャラクターを思い起こさせるような気もします。

愛らしい靴だと思います!

開幕!JAPAN靴博イメージ09

Featured Shoes 03
Sun/Kakke × KOTO

開幕!JAPAN靴博イメージ10
アイドル公認シューズは、ファンの方に履いてもらいたいシューズだそうです。
開幕!JAPAN靴博イメージ11
インソールには、パフォーマンス系アイドルKOTOちゃんの手書きメッセージ入り。

ページトップへ戻る

Featured Shoes 04
JOLI

開幕!JAPAN靴博イメージ12
コバまわりとシューレースの半端ないボリューム感。たまりません。
開幕!JAPAN靴博イメージ13
バックスタイルも迫力があります。
開幕!JAPAN靴博イメージ14
インソールには、「十六文キックス」と<ジョリ>のロゴ入り。

ページトップへ戻る

開幕!JAPAN靴博イメージ15
<ヒロシツボウチ>は、調香師とコラボレーション。朝と夜の香りが用意されています。
開幕!JAPAN靴博イメージ16
<ソイム>は、彫刻家・晴柀幸一さんとのコラボレーション。
開幕!JAPAN靴博イメージ17
ナオヨコオ>は、産業廃棄物中間処理業者”ナカダイ”とのコラボレーション。
開幕!JAPAN靴博イメージ18
<キッズラブゲート>と日本を代表するDIY集団<GELCHOP(ゲルチョップ)>とのコラボレーション。
開幕!JAPAN靴博イメージ19
<ダイタキムラ>は、家族とのコラボレーション。こちらは息子さんとつくりあげた靴です。ブロック使いが斬新な1足。

ページトップへ戻る

Special Collaboration Zone 03
Student of making shoes

昨年度に引き続き、未来の靴デザイナーとなる、「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」の学生も参加しています。

それぞれテーマを持ちながら、既存の靴を超えた新しい靴を生み出しているのが特徴です。

例えば、すべての人が履けるようにカスタマイズができるジグソーパズルのような靴だったり、折り紙から着想を得た靴だったり。

自由な発想が際立っていました。

開幕!JAPAN靴博イメージ20
ジグソーパズルのような履物という斬新な発想が光る1足。どんなサイズにもトランスフォームできます。
開幕!JAPAN靴博イメージ21
折り紙の”剛体折り”の構造を取り入れた靴。柔らかい革を使用し、履き心地も考慮しています。
開幕!JAPAN靴博イメージ22
メキシコの民族衣装や伝統的なダンスから着想を得たダンスシューズ。

ページトップへ戻る

ご紹介した靴はいずれも1点もので、売り切れ御免となりますので、ご注意ください。

そして、このイベントは伊勢丹新宿店を皮切りに、銀座三越、岩田屋本店、伊勢丹立川店、伊勢丹浦和店と各店を巡ります。

ぜひ、お近くの店舗で、自由な発想でつくられた楽しい靴々をご覧になってくださいね。

※アイテム・参加ブランドが急遽変更になる可能性があります。

JAPAN靴博2016 ~人類と靴文化の発展に向けて~

伊勢丹新宿店:2016年10月19日(水)~11月1日(火)
銀座三越:2016年11月9日(水)~11月15日(火)
岩田屋本店:2016年11月19日(土)~11月27日(日)
伊勢丹立川店:2016年11月30日(水)~12月13日(火)
伊勢丹浦和店:2017年1月3日(火)~1月10日(火)予定

Attention!!!
Order Event information

「JAPAN靴博2016」開催期間中の10月19日(水)~25日(火)には、日本の本格革靴ブランド<三陽山長>と<ペルフェット>のパターンオーダー会も開催。
こちらのイベントにもご注目ください!

Event | 01
Sanyo Yamacho

<三陽山長>のオーダー会では、既製品で取扱いのないサイズやウィズ、モデル、素材でのオーダーが可能です。また、今回は特別に、<三陽山長>オリジナルシューズバッグのカラーオーダーもできるほか、すべてのモデルをボロネーゼ製法でのオーダーも受け付けます。

<三陽山長>パターンオーダー会
<三陽山長>オリジナルシューズバッグ
カラーオーダーのできる<三陽山長>オリジナルシューズバッグ。

Event | 02
Perfetto

<ペルフェット>は、アノネイやイルチアなど有名タンナーの素材を使い、日本人の足の特徴に合わせた木型で、素材・シルエット・履き心地の3拍子揃った靴づくりで人気です。今回のオーダー会では、お好みでトゥにアルファベットのメダリオンを入れられます。

<ペルフェット>パターンオーダー会
<ペルフェット>パターンオーダー会イニシャルメダリオン
イニシャルメダリオン見本

ライン