革靴をパーティーシーズンアレンジメインイメージ

【実践レポート】いつもの靴をパーティーシーズン向けにアレンジ!!

たった1000円程度でコストをかけずに 普段の靴をパーティー仕様にアップグレード

2015年も師走に入り、街角はイルミネーションなどでキラキラと華やいでまいりました。忘年会シーズン真っ只中で、飲み会など連投続きの方も多いのではないでしょうか。 そして、もうすぐクリスマスということで、パーティーファッションに頭を悩ませている方もいらっしゃるかもしれませんね。男性の場合は、スーツファッションでもネクタイに遊び心を加える方が多い気がします。例えば、サンタクロース柄のネクタイなんかしていると、女子から必ず突っ込まれるはずです。ただ、この作戦はご自身のキャラクターによって功を奏する場合と、やや引かれてしまう場合があるので、注意が必要。日頃はクールなイメージを持たれているならば、さりげなくクリスマス感を演出してみたいものです。 そこで、おすすめなのが、革靴でパーティーっぽい華やかさを演出する方法。 しかも、パーティー用にフォーマルなエナメル靴などを用意するのではなく、日頃から履いている黒のストレートチップやプレーントゥをコストをかけずにパーティー仕様にしてみましょう。

イチオシはベルベット素材のシューレース!カンタンアレンジ術

まずは、いつものストレートチップを用意してみましょう。「いつもの」といっても、くたびれた状態のものではいけません。パーティーシーズンを前に一度しっかりとお手入れをしておいてくださいね。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ01 では、このストレートチップのシューレースをベルベットのものに替えてみます。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ02 シューレースを替えるだけで、随分華やかになりました。もし、何足かストレートチップをお持ちの場合は、よりシャープなフォルムのモデルを選んでください。その方がシューレースのイメージとマッチするはずです。 アイレット編集部的に、ベルベットのシューレースをイチオシする理由は、ボリューム感があり、華やかになるだけでなく、起毛した素材なので、暖かみを感じさせてくれるから。だから、季節的にもベストマッチですよね。 逆に、夏のパーティーであれば、ベルベットではなく、サテン素材のシューレースで応用ができます。 そして、サイドレースの靴にもこの作戦はおすすめです。
革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ04
通常のシューレースを通したサイドレース
革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ03
ベルベットのシューレースを通したサイドレース
さらに、華やかなイメージにしたいなら、靴紐の色を替えてみましょう。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ05 深紅色のシューレースにしただけで、雰囲気がガラッと変わります。

靴と同系色のシューレースを選べば、間違いなし!

このシューレース取り替え作戦が有効なのは、黒のシューズだけではありません。次は、ブラウンのプレーントゥで挑戦です。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ06 靴の色がブラウンなので、靴と同系色のブラウンのシューレースを選ぶと統一感が生まれます。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ07 写真左がもともと付属しているダークブラウンのシューレースです。そして、アレンジしたのは、少し明るめのブラウン。それでもまったく違和感がありませんよね。ベルベットならではの立体感とほんわり感がでて、ホリデーシーズンにはまります。

もっと攻めるなら、クリスマスカラーに挑戦!!

もし、お手持ちの靴で、グリーンやレッドのものがあるならば、思い切ってクリスマスカラー(グリーン×レッド)に挑戦するのもありかもしれません。ただし、スーツを着用してのチャレンジの場合、足元だけ浮いてしまうリスクがありますので、鏡の前で調整してみましょう。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ08 パーティーシーズンを足元からちょっとだけ華やかにして、自分自身を盛り上げることができるシューレース活用のご提案、いかがでしたか。 ただし、パーティーにはドレスコードがあるため、ストレートチップかプレーントゥの靴などで挑戦してみてくださいね。 そして、1足の靴を違う雰囲気にみせてくれるシューレースを活用するこのワザは、パーティーシーズンに限らず応用が可能です。なので、ベルベット素材のシューレースだけでなく、さまざまな色や素材のものを揃えておくのもおすすめ。 今回、アレンジに使ったのは、こちらのビロードシューレースで、1組1,080円程度でした。 革靴をパーティーシーズンアレンジイメージ09 素敵な靴で楽しいパーティーシーズンをお過ごしください! ライン