伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」メインイメージ

開幕!ワクワクする靴が一堂に揃った『JAPAN靴博2015』

「履く」だけじゃない靴の楽しみ、奥深さを体感できるスペシャルな博覧会

たびたびご案内してきた伊勢丹新宿店のイベント「JAPAN靴博2015」。 昨日、10月28日(水)より華々しく開幕いたしました! このイベントに結集にしたのは、日本を代表する靴デザイナーをはじめ、ファクトリーブランド、ビスポークブランドなど計29ブランド、約40足。 なかには、未来の靴デザイナーを目指している学生の靴も揃います。 アイレット編集部がこのイベントの開幕に先駆けて行われた「プレス内覧会・撮影会」に参加してまいりました。 このイベントでは、4つのカテゴリーにわけて展開していますので、カテゴリーに沿って、早速レポートいたします。 では、「シューズラボ」カテゴリーから。

これぞ、日本人デザイナーの創造力! ワクワクが止まらない楽しいシューズが揃う「シューズラボ」カテゴリー

常に、新世代のデザイナーによる個性豊かなシューズを展開している「シューズラボコーナー」には、斬新な作品が並びました。 伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ01
伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ0

ズラッと並ぶ色とりどりの靴。デザイナーの創意工夫がキラ星のように光っています。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ03

左は木村大太さんが手がけるブランド<ザオール―ドキュリオシティショップ>、右は山本真太郎さんによる<キッズラブゲイト>のもの。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ04

以前の記事でもご紹介した女性靴職人・横尾直さんによるブラックブラザーズシリーズ。革がめくれたようなデザインが印象的。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ05

こちらもブラックシリーズ。オールハンドでつくられた贅沢な靴です。

ギミックやこだわりが効いている靴・履きものなどが揃った 「モデレート(ビジネス/カジュアル)」カテゴリー

「リーガル」「スコッチグレイン」「マドラス」などファクトリーブランドを中心にスペシャルな靴が揃っています。ビジネスにも、カジュアルにも履ける靴のほか、スニーカーに、ビーチサンダル、ファースリッポンなどバラエティ豊かです。 伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ06
伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ07

浅草のサントリイシューズが手がける<セルビーノ>。ネオンカラーの樹脂製ストラップがポップです。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ08

老舗シューズブランド<マドラス>からは、カラーリングが印象的なウィングチップ。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ09

デザイナー・尾崎雄飛さんの<▽三角形=SUN/kakke>によるシンプルなスリッポン。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ10

靴用品メーカー<コロンブス>からは靴クリームがオーダーメイドできる「メイドトゥオーダーシュークリーム」を出展。

圧倒的な存在感!世界に誇る日本の靴職人渾身の ビスポークシューズを展開する「ハイエンド」カテゴリー

靴好きが憧れる、最終的に行きついてしまう「ビスポークシューズ」には、日本を代表する靴職人、福田洋平さん(ヨウヘイフクダ)川口昭司さん(マーキス)が「JAPAN靴博2015」へ参加しています。このお二人のつくる靴は本当に美しく、それは息を飲むほどです。 今回のイベントでは、靴づくりにあたってのテーマを設けずに、自由につくっていることもあり、圧倒的な存在感を放つ靴ができあがっています。
伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ11
ビスポークシューズは、ショーウィンドに飾られています
伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ12

福田洋平さんのビスポークシューズ。「Crimson」と名付けられたこの靴は、アート・自然・発展の3つのコンセプトを持っています。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ13

美しいカラーレーションが施されていて、まるで夕陽のよう。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ14

川口昭司さんが主宰を務める<マーキス>の靴からは、英国らしい美意識が溢れています。

伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ15

ドレススタイルに似合うエレガントなスリッポン。クラシカルで美しい靴です。

これらの靴をオーダーする場合は、通常のビスポークのオーダーと同じ扱いとなります。ですので、足を採寸して、それぞれの方にピッタリの1足をつくることができます。 ※納期の目安は、<ヨウヘイフクダ>約1年半、<マーキス>約1年です。

未来の靴デザイナー、「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」の学生も参加!

将来、紳士靴業界をリードしていく存在となりうる学生が、思い思いにつくりあげた靴・履物を出展しています。それは、どれもインパクトのあるものばかりです。 ※こちらは、非売品となります 伊勢丹新宿店メンズ館にて開幕した「JAPAN靴博2015」イメージ16 学生の作品以外は、すべて購入可能です。 ただ、1点ものが多く、売り切れごめんになりますので、興味のある方はお早めに。 イベント期間中は、購入された商品でも展示を続けるそうなので、観る分には慌てなくても大丈夫。 ぜひ、日本のものづくりを支える底力に触れてみてくださいね。

JAPAN靴博2015

【期  間】 2015年10月28日(水)~11月10日(火) 【場  所】 伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴売場 【展開予定ブランド/作家 】※アルファベット順

bibliotek COLUMBUS DAITA KIMURA Desertic ENTOAN HIROSHI TSUBOUCHI H?KATSUKAWA JOJO JOLI Kids Love Gaite MADRAS makoto taguchi Marquess MIHARA YASUHIRO

Nao Yokoo Otsuka PERFETTO REGAL Salon SCOTCH GRAIN SNTORII SPINGLE MOVE SUN/kakke UNION IMPERIAL YOHEI FUKUDA 吉見鉄平(シューズパタンナー) 康澤民(製甲職人)

ライン