靴職人を訪ねるスペシャルレポート 濱野大輔さん(ハマノ製靴所)|香川県高松市

濱野大輔さん(ハマノ製靴所/香川県高松市)|スペシャルレポート

足の問題や悩みを解決してくれる四国・高松のビスポーク店

香川県高松市の中心街に位置する高松丸亀町商店街。そこにハマノ製靴所があります。 そして、ハマノ製靴所の目の前には、濱野大輔さんのご実家でもある「ハマノ靴店」が。 祖父は靴職人、父は靴店経営者と、靴業界のサラブレッドと言える濱野さん。当然、幼いころより、靴に囲まれて育ったものの、幼少期には、不思議と靴への興味を感じなかったそう。 そんな濱野さんが、靴づくり、とりわけ足にトラブルを抱えている方のための整形靴に興味を深めていったのは、学生時代に出会ったインソールがきっかけでした。 現在では、地元香川県高松市で病気や事故で足に障害を負ってしまった人のためのビスポークなど、インソール、整形靴にこだわり、靴をつくり続けています。

そんな濱野さんの「ハマノ製靴所」にEYELET編集部がお邪魔し、お話を伺ってきました。

この記事の続きを読む ライン