タグ別アーカイブ: Anthony Cleverley

【速報】イセタンメンズ<アンソニー・クレバリー>&<ジョージ・クレバリー>オーダー会

英国の名門ビスポークシューメーカー・ジョージ・クレバリー社のプレタポルテライン<アンソニー・クレバリー><ジョージ・クレバリー>が勢ぞろいするオーダー会。
本日、11月13日(日)にはCEOのジョージ・グラスゴーJr氏と職人が来店予定です。

現在、伊勢丹新宿店メンズ館で開催中の<アンソニー・クレバリー>&<ジョージ・クレバリー>のオーダー会に、前年に引き続き、アイレット編集部がお邪魔してまいりました。

ジョージ・クレバリー社は、ジョージ・クルーニー、デビット・ベッカムなど名だたるセレブを顧客に持つ英国の名門シューメーカーです。

元々、1958年にスタートしたイギリスのビスポークシューメーカーですが、現在ではビスポークだけでなく、プレタポルテのラインとして、<アンソニー・クレバリー>と<ジョージ・クレバリー>の2ブランドを展開しています。

<アンソニー・クレバリー>は、伝説の靴職人と言われる故アンソニー・クレバリー氏が当時顧客の注文によりビスポークとしてつくっていた靴をベースにつくられているそうです。

ですから、まるでビスポークさながらの美しいチゼルトゥ、ヴェヴェルドウエスト、ピッチド・ヒールなどが取り入れられ、足を包み込むような履き心地が特徴となっています。

一方の<ジョージ・クレバリー>は、<ジョージ・クレバリー>らしい上品でシャープなデザインはそのままに機械生産しているラインです。

今回のオーダー会では、そんな2ブランドのサンプルシューズが数多く展示されていますので、各デザインで比較ができるようにレポートしていきたいと思います。

→昨年度のオーダー会レポートはこちらでご確認ください。

REPORT .1Anthony Cleverley

圧倒的な美しさを持つ最上級ライン

anthony_cleverley_sub00

Side Erastic

<ジョージ・クレバリー>オーダー会アンソニー・クレバリーイメージ01

Lace Up

<ジョージ・クレバリー>オーダー会アンソニー・クレバリーイメージ02

Slip on

<ジョージ・クレバリー>オーダー会アンソニー・クレバリーイメージ03

W monk

<ジョージ・クレバリー>オーダー会アンソニー・クレバリーイメージ04

REPORT .2George Cleverley

上品なデザインが数多くラインナップ!

<ジョージ・クレバリー>オーダー会イメージ

Side Erastic

<ジョージ・クレバリー>オーダー会イメージ01

Lace Up

<ジョージ・クレバリー>オーダー会イメージ02

Slip on

<ジョージ・クレバリー>オーダー会イメージ03

W monk

<ジョージ・クレバリー>オーダー会イメージ04

いかがですか。いずれのラインもジョージ・クレバリー社がビスポークで培った技術や完成を生かした靴をつくりあげていることがおわかりになりましたでしょうか。

ちなみに、今回のオーダー会では、ご紹介したこれらのプレタポルテのほか、ビスポークのオーダーも受け付けていますし、本日2016年11月13日(日)には、ジョージ・クレバリー社のCEOジョージ・グラスゴーJr.氏と職人が来店する予定ですので、ご興味のある方はぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

また、イセタンメンズ館では、<アンソニー・クレバリー><ジョージ・クレバリー>オーダー会のほか、<マグナーニ>と<パラブーツ>のオーダー会も開催していますよ。

<アンソニー・クレバリー>&<ジョージ・クレバリー>オーダー会
日程:2016年11月9日(水)~15日(火)
開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館紳士靴売場
<ジョージ・クレバリー>オーダー会アンソニー・クレバリーイメージ01

トップへ戻る

ライン

今週開催のイベント情報(2016/11/9-16)

イセタンメンズでは仏<パラブーツ>に西<マグナーニ>、英<アンソニー クレヴァリー>のパターンオーダー会を開催!
銀座三越では「JAPAN靴博2016」、阪急メンズ大阪では<リーガルトーキョー>九分仕立てパターンオーダー会!

今週開催される革靴イベント情報です。

いよいよ終盤に差し掛かってきた革靴イベント。
お目当てのブランドでオーダーはできましたか?
オーダー会でオーダーする前にチェックしておきたいのが、靴の納期。
オーダー後3か月で納品してもらえるメーカーもあれば、1年近くかかるメーカーもあります。

靴の納期にあわせて、オーダーする靴を夏用のスリッポンにしたり、秋冬のブーツにしたりとデザインを検討すると良いですね。

それでは、今週開催されている革靴イベント情報をまとめます。

※下記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。
<ジョンロブ>スニーカーバイリクエストフェア日程に誤りがありました。ここに訂正し、お詫びいたします。

※アイレットでは、以下のようなイベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

JR名古屋高島屋<パラブーツ>TRUNK SHOW

<パラブーツ>TRUNK SHOW
開催期日
2016年11月2日(水)→15日(火)
開催場所
JR名古屋高島屋 7階 紳士靴売場
開催概要
1919年に創業したフランスのブランド<パラブーツ>のトランクショーを開催。 秋冬新作コレクションのレースアップブーツとサイドゴアブーツや、イベント商品など豊富なラインナップが揃います。
 

詳しくは  JR名古屋高島屋HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

JR名古屋高島屋<ジャランスリウァヤ>フェア

<ジャランスリウァヤ>フェア
開催期日
2016年11月2日(水)→15日(火)
開催場所
JR名古屋高島屋 7階 紳士靴売場
開催概要
高品質でコストパフォーマンスに優れ、人気を博しているインドネシアのシューメーカー<ジャランスリウァヤ>。今回、JR名古屋高島屋でフェアが開催されます。このイベント期間中に、<ジャランスリワヤ>の靴を購入するとシューキーパーのプレゼントも(※数量限定のため、なくなり次第終了)。
 

詳しくは  JR名古屋高島屋HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

そごう横浜店 メイドインジャパン『鞆ゑ(ともえ)』POP UPショップ

メイドインジャパン『鞆ゑ(ともえ)』POP UPショップ

写真出典:そごう横浜店HP
開催期日
2016年11月8日(火)〜21日(月)
開催場所
そごう横浜店 5階 紳士靴売場
開催概要
紳士靴問屋として、68年の歴史を持つリーディングカンパニー「トモエ商事」のプライベートブランドが登場。ポップアップ開催期間中には、シューケア用品の老舗『コロンブス』や靴下屋の老舗『福助』とのコラボレーション展開も。
 

詳しくは  そごう横浜店HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

イセタンメンズ館<アンソニー クレヴァリー><ジョージ クレヴァリー>ビスポーク・パターンオーダー

<アンソニー クレヴァリー><ジョージ クレヴァリー>ビスポーク・パターンオーダー

<アンソニー クレヴァリー><ジョージ クレヴァリー>ビスポーク・パターンオーダーイメージ

開催期日
2016年11月9日(水)~11月15日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
名だたるセレブを顧客に持つ英国の名門シューメーカー<アンソニー クレヴァリー><ジョージ クレヴァリー>のオーダー会。13日には代表のジョージ・グラスゴー氏と職人が来日予定です。
 

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ページトップへ戻る

イセタンメンズ館<マグナーニ>パターンオーダー会

<マグナーニ>パターンオーダー会

<マグナーニ>パターンオーダー会イメージ

開催期日
2016年11月9日(水)~11月15日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
優雅なフォルムと豊かな色使いが特徴のスペインブランド<マグナーニ>。 今年のオーダー会ではイラスト職人が来日し、土日に実演予定です。ドローイングのオーダーも予定されています。
 

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ページトップへ戻る

イセタンメンズ館<パラブーツ>パターンオーダー会

<パラブーツ>パターンオーダー会

開催期日
2016年11月9日(水)~15日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館
開催概要
年に一度開催されるパターンオーダー会。シャンボード、ミカエル、ウィリアムなど人気のデザインをラインナップし、豊富な素材からお好みの1足を作ることができます。
 

詳しくは  イセタンメンズネットHP でご確認ください。

ページトップへ戻る

イセタンメンズ館<ジョンロブ>スニーカー バイリクエストフェア

<ジョンロブ>スニーカー バイリクエストフェア
開催期日
2016年11月16日(水)~22日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館
開催概要
リリース後、瞬く間に支持を集めたスニーカー「LEVAH」のオリジナルを仕立てられるバイリクエストフェアを開催。シーズンカラーとしてバリエーション展開してきたスニーカーを自分好みでつくれます。
 

詳しくは  イセタンメンズネットHP でご確認ください。

ページトップへ戻る

銀座三越<JAPAN靴博2016>

<JAPAN靴博2016>

写真出典:銀座三越HP
開催期日
2016年11月9日(水)~15日(火)
開催場所
銀座三越 5階 紳士靴
開催概要
アイレットでもレポートさせていただいた<JAPAN靴博2016>。イセタンメンズ館に続き、銀座三越でも開催されます。
今回は、日本の靴メーカーや職人、デザイナーの総勢15ブランドが集結。
「禁断のコラボレーション」をテーマに、日本靴産業の創造力・技術力を感じさせてくれる靴々が並びます。
 

詳しくは  銀座三越HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<FABI(ファビ)> デビューフェア

「FABI(ファビ)」 デビューフェア
開催期日
2016年11月9日(水)~22日(火)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴
開催概要
イタリア・マルケ州で創業した「FABI(ファビ)」が阪急メンズ東京でのデビューフェアを開催。フェア開催中に購入した方には「FABI」のポケットチーフをプレゼントといった特典もあります。※ノベルティ―がなくなり次第終了
 

詳しくは  阪急メンズ東京HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<リーガルトーキョー> 九分仕立てパターンオーダー会

<リーガルトーキョー>阪急メンズ大阪 九分仕立てパターンオーダー会
開催期日
2016年11月11日(金)~13日(日)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
REGAL(リーガル)の最高級ライン「リーガルトーキョー」の九分仕立てパターンオーダー会を阪急メンズ大阪で開催。このオーダー会では珍しい革の限定素材も用意されています。
 

詳しくは  リーガルトーキョーブログ でご確認ください。

ページトップへ戻る

日本橋三越<アンソニークレヴァリー>パターンオーダー会

<アンソニークレヴァリー>パターンオーダー会

写真出典:日本橋三越HP
開催期日
2016年11月12日(土)
開催場所
日本橋三越本店 本館2階 メンズシューズサロン
開催概要
英国ジョージクレヴァリー社の最高級ライン<アンソニークレヴァリー>のパターンオーダー会を開催。美しい曲線と上品なデザインで世界中に多くを顧客を持つ<アンソニークレヴァリー>は、数々のビスポークで培った技術と感性を感じさせてくれるブランドです。このパターンオーダー会では、豊富なカラーバリエーションと二種類の底材の中から選択できます。当日はCEOのジョージ・グラスゴー氏が来店予定です。
 

詳しくは  日本橋三越HP でご確認ください。

ページトップへ戻る

※アイレットでは、イベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

ライン

<アンソニークレヴァリー>パターンオーダー会(11/12)

革靴に関連するイベント情報

<アンソニークレヴァリー>パターンオーダー会

写真出典:日本橋三越HP
開催期日
2016年11月12日(土)
開催場所
日本橋三越本店 本館2階 メンズシューズサロン
開催概要
英国ジョージクレバリー社の最高級ライン<アンソニークレバリー>のパターンオーダー会を開催。美しい曲線と上品なデザインで世界中に多くを顧客を持つ<アンソニークレバリー>は、数々のビスポークで培った技術と感性を感じさせてくれるブランドです。このパターンオーダー会では、豊富なカラーバリエーションと二種類の底材の中から選択できます。当日はCEOのジョージ・グラスゴー氏が来店予定です。

詳しくは  日本橋三越HP でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報

いよいよ9月7日から秋のオーダー会がスタート!
世界最高峰のシューメーカーの靴を自分好みで誂えれば
きっと宝物にしたくなるオンリーワンの1足に。

今年もやってきました、革靴シーズン。

イセタンメンズでは、9月7日(水)から始まった<ダーミ>のオーダー会を皮切りに続々とオーダー会を予定しています。

靴好きにとって、このオーダー会は特別な機会。
その理由は、自分好みの1足を誂えられるからというのももちろんですが、普段は出会うことができない本国スタッフと触れ合えるからです。

例えば、昨年のオーダー会では、<カルミナ><エドワード グリーン><アンソニー クレバリー>など、そうそうたるブランドの代表が来日し、店頭でオーダーの相談を受け付けてくれていました。
そして、<ロトゥセ><マグナーニ>からは職人が来日し、カラーリングを実演。

世界各国のシューブランドの世界観や技術力を体感できるチャンスになっているわけです。

さらに、日本が世界に誇る靴職人の方々と気軽に話ができるのも魅力のひとつ。
今年は、当サイトでインタビューさせていただいた靴職人・福田洋平さん(ヨウヘイフクダ)川口昭司さん(マーキス)高野圭太郎さん(クレマチス)のオーダー会が予定されています。

また、パターンオーダーでは、通常の既製靴では展開のないサイズやウィズでオーダーできるブランドがあるのもメリットですね。

ラインナップを見るだけで、今から待ちきれなくなること請け合いですよ。

では、アイレット編集部が入手したオーダー会情報をご紹介します!

※下記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、詳しくはイセタンメンズネットでご確認ください。

 

 

 

 

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報5 サントーニ

イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。
会期中にはイタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

次のステップへ<サントーニ>に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報6 コルテ

1990年にフランス・パリで創業した高級靴メゾン<コルテ>。独特な世界観に加え、芸術性の高い靴が世界中で支持を集めています。

次のステップへ<コルテ>に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報7 ロトゥセ

地中海マヨルカ島で創業したスペインのブランド<ロトゥセ>。
会期中には本国より来日する職人のデモンストレーションが予定されています。

 

次のステップへ<ロトゥセ>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報8 ステファノベーメル

天才と謳われた靴職人・故ステファノ ベーメル氏により創業されたイタリアのブランド<ステファノ ベーメル>。15日には本国スタッフが来店予定です。

※開催日程に誤りがありました。お詫びいたします。

次のステップへ<ステファノベーメル>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報9 三陽山長

「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本ブランド<三陽山長>。既製品で取り扱いのないサイズやウィズでもオーダーできるのが魅力です。

次のステップへ<三陽山長>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報<ヨウヘイフクダ>

英国で伝統的な靴づくりを学び、2008年に自身のブランドを立ち上げた福田洋平氏。世界中から注目を集める<ヨウヘイフクダ>のオーダー会です。※事前予約制

次のステップへ<ヨウヘイフクダ>福田洋平氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報 <マーキス>

英国で靴づくりを学んだ靴職人・川口昭司氏主宰の<マーキス>。
1900年代初頭の英国靴のような、上品でクラシカルな雰囲気を持つ靴づくりが特徴です。※事前予約制

次のステップへ<マーキス>主宰川口昭司氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報13 ペルフェット

1足1足丁寧につくり、快適な履き心地の靴を提供するメイドインジャパンブランド<ペルフェット>。シャープで美しいラストが採用されたスタイリッシュな雰囲気のドレスシューズが人気です。

次のステップへ<ペルフェット>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報14 ジョンロブ

靴の聖人の日・10月25日に<ジョンロブ>の2017年イヤーモデルを販売予定です。上の写真は’16年のイヤーモデルで1アイレットのブーツ。毎年<ジョンロブ>では特別なモデルを発表しています。

次のステップへ<ジョンロブ>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報15 クレマチス

巻田庄蔵氏、関信義氏のもとで修行し、銀座にアトリエを構えている靴職人・高野圭太郎氏による<クレマチス>。
モダンでエレガント。そして凛とした雰囲気が魅力です。

次のステップへ<クレマチス>高野圭太郎氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報16 エドワードグリーン

1890年創業した老舗英国ブランド<エドワードグリーン>のオーダー会では圧倒的なスケールのサンプルから好みの1足をつくれます。5・6日には本国から代表のヒラリーフリーマン氏が来日予定。

次のステップへ<エドワードグリーン>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報16 アルフレッドサージェント

英国を代表するブランド<アルフレッドサージェント>。なんと、店頭価格と同額でオーダーができるそう(予定)。
この機会に好きな革・木型・底材を選び、特別な1足をつくってみませんか。

次のステップへ<アルフレッド サージェント>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報17 アンソニークレバリー

名だたるセレブを顧客に持つ英国の名門シューメーカー<アンソニー クレバリー><ジョージ クレバリー>のオーダー会。13日には代表のジョージ・グラスゴー氏と職人が来日予定です。

次のステップへ<アンソニークレバリー>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報18 マグナーニ

優雅なフォルムと豊かな色使いが特徴のスペインブランド<マグナーニ>。 今年のオーダー会ではイラスト職人が来日し、土日に実演予定です。ドローイングのオーダーも予定されています。

次のステップへ<マグナーニ>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報19 パラブーツ

登山靴をルーツとした堅牢なつくりが特徴のフランスブランド<パラブーツ>。 大人気のモデル「シャンボード」「ミカエル」などのモデルを好みの素材・ソールなどでオーダーできます。

次のステップへ<パラブーツ>のオーダー体験レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報20 エンツォボナフェ

伝説の靴職人・エンツォ ボナフェ氏が創業したイタリアのブランド<エンツォ ボナフェ>。オーダー会では店頭のモデルをベースに多彩な素材からオーダーできます。また、実演も予定されています。

次のステップへ<エンツォ ボナフェ>
に関する記事を見る

一挙に20ものイベント情報を掲載しました。

ただし、前述した通り、お伝えした情報はあくまでも予定です。イベント開催日程が近づいて来たら、イセタンメンズネットで詳細をご確認いただけます。必ず、詳細をご確認の上、お出かけください!

※掲載している写真はイメージです。

ライン

<アンソニークレバリー>パターンオーダー会(3/19)

革靴に関連するイベント情報

<アンソニークレヴァリー>パターンオーダー会

写真出典:日本橋三越
開催期日
2016年3月19日(土)
開催場所
日本橋三越
開催概要
英国ジョージクレバリー社の最高級ライン<アンソニークレバリー>のパターンオーダー会を開催。美しい曲線と上品なデザインで世界中に多くを顧客を持つ<アンソニークレバリー>は、数々のビスポークで培った技術と感性を感じさせてくれるブランドです。このパターンオーダー会では、モデルや素材を選択できます。

詳しくは  日本橋三越本館2階 メンズシューズサロン でご確認ください。

ライン

アイレット編集部による革靴情報まとめ2015[気になる靴編]

アイレット編集部による1年間の活動を通して、実際に見て、履いて
気になった靴を国別にピックアップ!

いよいよ、2015年最後の記事となります。
アイレット編集部では、日本の靴を中心にさまざまな国の靴を実際に見てお伝えすることを大切にしてきました。

そこで、今年最後の記事として、編集部が「見て、履いて、皆さまにご紹介したい!」と思った靴を国別に編集し掲載させていただきます。

それぞれの革靴画像をクリックすると、その靴をご紹介した記事にリンクしています。

Japan日本の靴日本総括アイコン

2015年はビスポークシューメーカーの方々の取材を多くさせていただいた年でした。
そして、1年間を通して拝見させていただいた靴は、ビスポーク、レディメイドなどを含め数百足に登ります。そこで感じたの、日本の靴の底力です。
日本の靴と言うと、「丁寧なつくり」という言葉を一番に浮かべる方が多いかもしれません。しかし、10月に伊勢丹新宿店で開催された「JAPAN靴博2015」に出品された靴々は、創造性に富んだものでした。
確かなものづくりに創造性が掛け合わさると、さらにシナジーが生まれます。今後も日本の靴、見逃せません!!

Englandイギリスの靴イギリス 総括アイコン

伝統ある英国靴。2015年のキーワードは「変化」だったかな、と思います。
イギリスを代表する高級シューメーカーの<ジョンロブ>は新しいアートディレクターが就任してロゴも新しくなっています。<エドワードグリーン>は2014年後半にジャーミンストリートにある店舗をリデザインして、ロゴも劇的に変わりました。さらに新ラスト#890をリリースし、続いて#915ラストもリリースするなど矢継ぎ早に新しいラストを展開しています。常に変化をしながら、価値を提供してくれる攻めの姿勢が印象的な1年でしたね。

Itary イタリアの靴 イタリア 総括アイコン

イタリアの靴は、無骨さとエレガントさと言う相反するイメージの靴が印象的でした。そして、今年は<シルバノランタッツィ>のパオロ・ランタンツィ氏や、<ステファノベーメル>のCEOトム・マーゾ氏、<ベッタニン&ベントゥーリ>のアルベルト・ベッタニン氏と直接お話をさせていただく機会を得て、イタリアのクリエイティビティの奥深さに触れさせていただきました。

France フランスの靴 フランス 総括アイコン

フランスの靴で、特に話題になったのが<ジェイエムウエストン>がリリースした「ルモック(Le Moc)」です。ルモックは、<ジェイエムウエストン>の代表作「180シグニチャーローファー」の雰囲気を残しながら、マッケイ製法で軽快な履き心地を実現しているローファー。カラーバリエーションも豊富で人気を集めました。
また、<パラブーツ>の代表作「ミカエル」誕生70周年ということで、アニバーサリーモデルを発売。こちらも話題になりました。 フランスシックな靴々はファッションとの相性が良く、コーディネートのしやすさが抜群だなと、改めて感じましたね。

Spain スペインの靴 スペイン 総括アイコン

スペインの靴はコストパフォーマンスの高さに加え、スタイリッシュなデザインを愉しめる点が魅力。さらに、カラーリングなど革靴を自分好みにカスタマイズできるサービスが充実しているのもGOOD!今年は、<マグナーニ><ロトゥセ>のカラーリング実演を取材させていただきました。

前回の「アイレット編集部による革靴情報まとめ2015[記事編]」に続き、[気になる靴編]をお送りしました。

男性の革靴と言うと、あまり変化がないと思っている方も多いかもしれませんが、作り手の創意・工夫により、魅力的な革靴が続々と登場しています。

アイレット編集部は、2016年も伝統的な靴づくりを大切にしながら、新たな試みに取り組む、革靴業界の動向を積極的にお伝えしてまいります。

革靴を愛する皆さまによって支えられ、アイレット編集部は充実した1年間を過ごすことができました。
本当にありがとうございます!

来年もよろしくお願いいたします!

ライン

<アンソニークレバリー>パターンオーダー会で職人テーム・レッパネン氏に聞く!

ビスポークで培った技術と感性が宿る <アンソニークレバリー>パターンオーダー会

2015年9月27日(日)に伊勢丹新宿店メンズ館で開催された<アンソニークレバリー(Anthony Cleverley)>パターンオーダー会へアイレット編集部がお邪魔してきました。 ジョージ・クルーニー、デビット・ベッカムなど名だたるセレブを顧客に持つ「ジョージクレバリー(George Cleverley)」社の最高級ライン<アンソニークレバリー>は、ラインの美しいチゼルトゥ、ヴェヴェルドウエストなど、ビスポークで培った技術と感性を感じさせる靴づくりが特徴です。 アイレット編集部が<アンソニークレバリー>のパターンオーダー会に伺うのは、昨年に引き続き2度目のこと。今年も、職人のテーム・レッパネンさんにお話を聞かせていただきましたので、ここにレポートさせていただきます。
<アンソニークレバリー>チャーチルイメージ
往年の人気モデル「チャーチル」
<アンソニークレバリー>モンクイメージ
シングルモンク・ダブルモンクが並ぶ
<アンソニークレバリー>セミブローグ「キャメロン」イメージ
セミブローグの「キャメロン」※写真手前
<アンソニークレバリー>ブーツイメージ
ブーツにスリッポンとさまざまなバリエーションの靴が並ぶ
そして、今年のパターンオーダー会で紹介している、新作モデルについてご説明いただきました。 <アンソニークレバリー>新作イメージ
新しく展開するカラーとして「アンティークスティール」と「アンティークネイビー」が加わりました。その2色をそれぞれ採用したモデルが上の写真です。どちらも独特の風合いのある色ムラがあるのが特徴。「この2足には、新しいラウンドの木型を使っています。日本でラウンドトゥは、ドレスにもカジュアルにも使える汎用性の高いトゥシェイプとして、認知されているようですが、英国では、ラウンドトゥというとカジュアルな印象で捉えられています。」とテーム・レッパネンさんがお話してくださいました。今回の新作は先行してのお披露目であり、実際に店頭で販売されるのは、後々になるそうです。また、新たに情報が入り次第レポートさせていただきます。
<アンソニークレバリー>新作を説明するテームさん <アンソニークレバリー>新作イメージ2
<アンソニークレバリー>テームさんのツール <アンソニークレバリー>作業をするテームさん

説明が遅れましたが、テーム・レッパネンさんは、ラスト製作・パターン製作のスペシャリストです。そして、製作部門の責任者でもあります。そんなテームさんが実演で使っていらっしゃったツールがこちらです。 この写真の中で気になるのは、織田信長の言葉「必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ」というケースかもしれませんが、注目すべきは、真ん中に写っている木製の計測ゲージです。 この計測ゲージは1928年から創業者のジョージクレバリーさんが使っていたという逸品。今でも脈々と受け継がれています。

そして、今回のパターンオーダー会では、貴重なビスポークシューズも拝見させていただきました。それが下記の写真です。一つは、ヴィンテージ感満載のオックスブラッドのクロコダイルを使ったシングルモンクのモデル「ウェリントン」。もう1足は、レディースのビスポーク。こちらは、実際にオーダーをして、履いていらっしゃる靴を特別に撮影させていただきました。いずれの靴からもすごいオーラと上品さが漂っています。
<アンソニークレバリー>ビスポークシューズイメージ
<アンソニークレバリー>ビスポークシューズレディースイメージ
今回、テーム・レッパネンさんにお話を伺ったわけですが、取材を通して、誠実なお人柄が良く伝わってきました。それというのも、こちらが「実演をしている姿を見せてください」と言ったり、「新作の説明をお願いします」というような要望を次々とお願いすると、快くご対応していただけましたし、伊勢丹メンズ館の方々ともチームワークがばっちりで、とても雰囲気の良いパターンオーダー会だなと感じた次第です。関係者のみなさん、取材へのご協力ありがとうございました! ライン

<アンソニークレバリー> シューズパターンオーダー会(9/26・27)

革靴に関連するイベント情報

<アンソニークレバリー> シューズパターンオーダー会
開催期日
2015年9月26日(土)・27日(日)
開催場所
イセタンメンズ館地下1階 紳士靴
開催概要
美しい曲線と上品なデザインで、世界中に顧客を持つ<アンソニークレバリー>。その靴からは、ビスポークで培った技術と感性が感じられます。パターンオーダー会では、モデルや素材を選び、好みの1足をつくることができます。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ライン

日本で初!英国ショッピングウィーク開催!

靴好きなら、「Made in UK」の革靴を必ずお持ちのはずですよね。 本格革靴の主な産地は、大別するとイギリスとイタリアの二つで論じることができるので、とりあえず1足は試したことがあると思います。 イギリスの靴はクラシカルで質実剛健、オーソドックスでクオリティが高いものが多いのが特徴。デザイン性が高いイタリアの靴と違って、長く愛用している方も多いと思います。

そんなわけで、靴好きには身近な英国ブランドですが、10月下旬から日本初の「Shopping is GREAT Britain 英国ショッピングウィーク」が実施されます。

企画・主催は、駐日英国大使館、英国貿易投資総省。 イタリアの方は、よく「イタリア展」「イタリアウィーク」などのイベントを目にするの対し、イギリスの方は、これまで、あまり、販売・業務拡大のためのプロモーション活動を促進してこなかったのかもしれませんね。 今回のイベントは、5つの企画で実施されるそうです。

  • 1)英国ショッピングウィーク @ 英国ブランド取扱店
  • 2)英国ウィーク @ 伊勢丹新宿店メンズ館各階
  • 3)Shopping is GREAT Britain トークショー @ 丸の内エリア(予定)
  • 4)Shopping is GREAT Britain 英国ショッピングウィーク マップ
  • 5)Shopping is GREAT Britainロンドンバスの運行

このイベントに参加するブランドおよび店舗で、靴関連のブランドをピックアップしてみます。 ■BEAMS HOUSE    BEAMSでは、「George Cleverley(ジョージ クレヴァリー)」の取扱がありますよね。 ■BRITISH MADE  「Church’s(チャーチ)」「CHEANEY(チーニー)」を取り扱っています。 ■Dr.Martens ■ISETAN MEN’S 「John Lobb(ジョンロブ)」「Edward Green(エドワードグリーン)」「Anthony Cleverley(アンソニークレヴァリー)」「Tricker’s(トリッカーズ)」「CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)」などなど数多くの英国ブランドを取り扱っています。 ■Vulcanize London 「CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)」を取り扱っています。 このイベントの開催期間は、10月下旬から、11月上旬まで。 詳しくはこちらのニュースリリースでご確認ください。

【取材レポート】9月28日(日)まで伊勢丹メンズ館にて<アンソニークレバリー>パターンオーダー会

ジョージクレバリー社の最高級ライン「アンソニークレバリー」が、伊勢丹メンズ館にてパターンオーダー会を開催中です。

アンソニークレバリーは、ラインの美しいチゼルトゥ(サイドのエッジが立った工具のノミのようなつま先)、ヴェヴェルドウエスト(足のアーチをサポートしフィッティングを高めてくれる仕様)など、ビスポーク(オーダー靴)で培った技術と感性を感じさせる靴づくりが特徴です。 そのパターンオーダー会にEYELET編集部がお邪魔してきました。

本日のパターンオーダー会には、CEOのジョージ・グラスゴーJr氏と職人のテーム・レッパネン氏が会場にいらっしゃって、なんと、EYELET編集部は、アンソニークレバリーの靴のことやパターンオーダー会について、直接彼らにご説明していただくことができたんです!

今回オーダーできるのは、新作を含め10種類のデザイン。 そして、素材自体も「アンティークウィスキー」「アンティークボルドー」といった新色の展開があるそうです。 これら新色は、独特の色ムラ感があるのが特徴です。 すでにアンソニークレバリーをお持ちの方でも、新色を指定してパターンオーダーすると、きっと新鮮な感覚で履ける1足が出来上がりますよ。 なかでも、EYELET編集部が注目したデザインは、ダブルモンクストラップ。 ダブルモンクストラップは、このところ注目が集まっているデザインなので、ショップでチェックしている方も多いですよね。 アンソニークレバリーのダブルモンクストラップは、ストレートチップ部分が手縫いで立体的に仕上げられていて、上品さが格別です。 では、ここで、パターンオーダーの流れを確認してみましょう。

パターンオーダーの流れ

パターンオーダーの流れ まずは、お気に入りのデザインを決めたら、あとは、サイズを確定し、革を選ぶだけ。 意外と簡単ですよね。 でも、もっと革靴を愉しみたいなら、革選びにひと工夫ができるのも、パターンオーダーの魅力。 例えば、革のパーツごとに違う色を選ぶこともできちゃうんです。 異素材の組み合わせでパーツを選ぶとアップチャージになりますが、カーフ同士の組み合わせで違う色を指定する分にはアップチャージがかからないなど、案外知られていないかもしれないですね。

※アンソニークレバリーのパターンオーダーの場合。

オーダーの内容に凝れば、世界にひとつだけの自分モデルが出来ちゃうってことです。 今回のパターンオーダー会は貴重なチャンスです。 明日まで開催していますので、ぜひ足を運んでみてはいかがですか。 アンソニークレヴァリーパターンオーダー会案内状
【<アンソニークレバリー>パターンオーダー会概要】 期間:2014年9月27日(土)・28日(日) 場所:伊勢丹メンズ館 地下1階紳士靴売場 -オーダー内容- ■木型:1種類 ■デザイン:10種類 ■素材:3種類 ■ウィズ:1種類(E) ■価格:324,000円から ■お渡し:約8ヶ月後

※この情報は、伊勢丹メンズ館の案内状の情報を元に掲載しています。

メイン写真:2014年3月のオーダー会での様子(出典:Rina e Giunco International, Inc.