タグ別アーカイブ: Santoni

【取材レポート】イセタンメンズ2017SSプレス展示会 PART.1[ドレスシューズ編]

圧倒的なスケールで展開されるスリッポンに
春夏ならではのメッシュ素材にもご注目!

バレンタインデーを迎え、春の足音が聞こえ始めたこの頃。
そろそろ春革靴をお探しの方も多いのではないでしょうか。

そんな中、いよいよイセタンメンズ2017SSプレス展示会のレポートさせていただきます。

今年は、革靴好きに嬉しいトレンドをお伝えできるので、嬉しい限りです。

1回ではとてもお伝えしきれないので、2回に分けて記事を掲載させていただきます。

まず、今回はドレス編として、ドレスシューズに特化してレポート。

Theme:1
多様なスタイリング・デザインで展開する
「スリッポンミュージアム」

トレンド真っ只中だったスニーカーブームが一段落して、’17SSは改めて革靴を見直す動きが主流です。
そして、春夏の主役アイテムとして、注目はスリッポンに集まっています。
イセタンメンズでは、これまでに、「KICK THE CITY(キック ザ シティ)」や「World Sandal Market(ワールドサンダルマーケット)」といった企画で、スニーカーやサンダルをそれぞれ世界中から集積し、キーアイテムとして深堀りして提案してきたのはご存知の通りですね。
‘17SSは、これらの企画に続いて、圧倒的な量でスリッポンを展開する「スリッポンミュージアム」を予定しているそうです。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート01「スリッポンミュージアム」イメージ
多様な素材をつかったスリッポンを深化。

イセタンメンズ2016SSプレス展示会 PART.1[ドレスシューズ編] ピックアップ タイトル

 

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「カルミナ(Carmina)」

<Carmina(カルミナ)>のスリッポンは、なんといっても素材づかいに注目。
<カルミナ>らしさを感じるエキゾチックレザーや、独特の素材感があるクロムエクセル、メッシュ(編み込み革)などバリエーションが豊富です。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート02<カルミナ(Carmina)>スリッポン
タッセルスリッポンは、ローファーよりもドレッシィなデザイン。オンで履いても違和感がありません。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート03<カルミナ(Carmina)>クロムエクセルを採用したローファーイメージ
ラギッドな雰囲気のクロムエクセルをつかったローファー。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート04<カルミナ(Carmina)>リザードを採用したローファーイメージ
ライトブラウンにネイビーのリザードモデル。光沢感があり、発色もキレイ。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「クロケット&ジョーンズ(Crockett & Jones)」

<Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)>からはスラッとしたフォルムのクラシカルなローファー「Grantham 2(グランサム2)」。ホールド感のあるラスト#376が採用されています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート <クロケット&ジョーンズ>ローファーイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「トリッカーズ(Tricker's)」

細かなグレインレザーをつかった<Tricker’s(トリッカーズ)>のローファー。
カントリーシューズの雰囲気とは異なり、見た目も履き心地も軽快感があるモデルになっています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート <トリッカーズ>ローファーイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「サントーニ(Santoni)」

大き目な斑(ふ)柄の型押しの革をアッパーに採用した<Santoni(サントーニ)>らしい大人の雰囲気のコブラヴァンプです。シンプルで迫力のある1足。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート <サントーニズ>ローファーイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「カンパニーレ(Campanile)」

ナチュラル感のある落ち着いた色目のスエードを採用している<Campanile(カンパニーレ)>のスリッポン。細めのフォルムで、美しいスリッポンです。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート <カンパニーレ>ローファーイメージ

ページトップへ戻る

Theme:2
素材のバリエーションに注目!
Wモンクシューズクリエーション

カジュアルにもドレススタイルにも合わせやすく、マルチにつかえるデザインとしてすっかり定着した感のあるダブルモンクシューズ。
’17SSは、素材の組み合わせで、これまでにない新鮮なダブルモンクを提案しています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート05「Wモンククリエーション」

イセタンメンズ2016SSプレス展示会 PART.1[ドレスシューズ編] ピックアップ タイトル

 
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「カルミナ(Carmina)」

<カルミナ>からは、総クロコのダブルモンクシューズをラインナップ。細身でスラッとした<カルミナ>が、クロコダイルの艶を纏い、大迫力になっています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート06<カルミナ>クロコダイルWモンクストラップシューズイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「サントーニ(Santoni)」

<サントーニ>定番デザインのダブルモンクスリッポン。メッシュに加え、被せ部分にはクロコの型押しを採用し、立体的なデザインになっています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート07<サントーニ>メッシュ×クロコダイル型押しWモンクストラップシューズイメージ

ページトップへ戻る

Theme:3
クラシカルなイメージから現代的な雰囲気にアップデートされたコンビシューズコレクション

1920年代に、スペクテーター(観戦者)シューズとして一世を風靡したコンビネーションシューズ。今シーズンは、そのコンビシューズを現代的な雰囲気にアップデートして、クローズアップします。
春夏のコンビシューズに多く見られるホワイトレザーを挟んだモデルではなく、同系色や異素材をつかったモデル展開で、コーディネートしやすいコンビシューズコレクションです。

 イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート08「コンビシューズ」イメージ

イセタンメンズ2016SSプレス展示会 PART.1[ドレスシューズ編] ピックアップ タイトル

 

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「エドワードグリーン(Edward Green)」

<Edward Green(エドワード グリーン)>のコンビシューズは、いずれも上品なモデルです。「カメレオン」と「メープル」といった同系色をあわせた「MALVERN3(マルバーン3)」は、1色づかいのモデルと比べて、クラシカルな雰囲気になっています。
また、ネイビー1色の「SOUTHWOLD (サウスウォルド)」は、よく見てみると、アデレードのレースステイ部分にかなりきめ細かい模様のキャビアグレインレザーが採用されています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート09<エドワードグリーン>マルバーン3イメージ
フルブローグの「マルバーン3」もコンビで新鮮な雰囲気。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート10<エドワードグリーン>サウスウォルドイメージ
異素材つかいで上品な雰囲気の「サウスウォルド」。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「ステファノベーメル(Stefano Bemer)」

レースステイと履き口まわりにスエードがつかわれていて温かみを感じる<Stefano Bemer(ステファノ ベーメル)>のネイビーシューズ。フォルムの美しさが際立っている1足です。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート11<ステファノベーメル>イメージ01
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「ロトゥセ(LOTTUSSE)」

<LOTTUSSE(ロトゥセ)>のフルブローグは、ブラウンのスムースレザーとカーキスエードとのコンビ。
ナチュラルカラーのソールで軽快な雰囲気になっています。

 イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート11<ロトゥセ>フルブローグイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「ステファノブランキーニ(Stefano Branchini)」

<Stefano Branchini(ステファノ ブランキーニ)>の展開は、イセタンメンズ’17SSの見どころのひとつです。ド迫力のノルベジェーゼ製法のモデルももちろんありますが、コンビのドレスシューズなど多彩なモデルが揃います。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート12<ステファノブランキーニ>イメージ01
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート13<ステファノブランキーニ>イメージ02

ページトップへ戻る

Theme:4
軽快感・通気性が抜群!
メッシュコレクション

’17年SSの新たな素材としてクローズアップするのが「メッシュ」です。
革が編み込まれたメッシュ素材の靴は、通気性や軽快感が生まれるだけでなく、ドレスシューズからスリッポンまで幅広いデザインにマッチ。
’17SS最注目の素材です。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート14「メッシュコレクション」イメージ

イセタンメンズ2016SSプレス展示会 PART.1[ドレスシューズ編] ピックアップ タイトル

 
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「カルミナ(Carmina)」

前述した「スリッポンミュージアム」でご紹介した<カルミナ>のタッセルローファーもメッシュ素材だとご覧の雰囲気。繊細で涼し気な1足になっています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート15<カルミナ(Carmina)>メッシュのタッセルローファーイメージ
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート見出し「マグナーニ(MAGNANNI)」

<MAGNANNI(マグナーニ)>のメッシュを採用したスリッポンにプレーントゥ。メッシュがつかわれていると、プレーンではないような……。工芸品のような靴です。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート16<マグナーニ(MAGNANNI)>メッシュイメージ

ページトップへ戻る

ここまで、テーマに沿って、新作をご紹介してきました。
次は、注目の3ブランドをピックアップしていきます。

Pick up Brand:01
Stefano Branchini

前述した通り、<ステファノ ブランキーニ>は’17SSの見どころのひとつです。
<ステファノ ブランキーニ>といえば、イタリアの名門シューメーカー。
ハンドペインティングによるカラーリングや、直線的なデザインなどが特徴的で、グッドイヤー製法の靴から、ド迫力のノルベジェーゼ製法の靴まで幅広く手掛けています。

イセタンメンズでも、4万円台から30万円台まで、幅広いモデルをラインナップ。
クラシカルな雰囲気の中にも斬新さのある<ステファノ ブランキーニ>が数多く揃います。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート17<ステファノブランキーニ>イメージ
圧倒的な存在感を放つノルベジェーゼ製法のモデル。コバの張りだしが凄いですね。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート18<ステファノブランキーニ>ドレスシューズイメージ
独特な色づかいにデザインが魅力。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート19<ステファノブランキーニ>ドレスシューズイメージ
全体的にスッキリとしたドレスシューズもバリエーション豊富。

ページトップへ戻る

Pick up Brand:02
Silvano Lattanzi

次にピックアップするのもイタリアのブランド<Silvano Lattanzi(シルバノ ランタッツィ)>です。
「ノームコア」が昨今のファッショントレンドとして注目されてきましたが、一方で、その対極にある唯一無二のオリジナリティを持つアイテムに魅力を感じる方も増えているそう。
そうした意味でも、他の追随を許さない独創性を備える<シルバノ  ランタッツィ>は注目のブランドです。
‘17SSは、ブランドのイニシャルが入っているダブルモンクシューズをはじめ、発想力の豊かさを感じさせてくれるラインナップになっています。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート20<シルバノラッタンツィ>イメージ
オールハンドメイドでつくられている<シルバノ  ラッタンツィ>は唯一無二の独創性を誇る靴。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート21<シルバノラッタンツィ>イメージ01
ブランドのイニシャルの入れ方にも、技術力が見て取れます。
イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート22<シルバノラッタンツィ>イメージ02
ネイビーのドレスシューズに、レザースニーカー。いずれも上品ながらセクシーな雰囲気です。

ページトップへ戻る

Pick up Brand:03
浅草靴誂

最後にピックアップするのは、日本の<浅草靴誂>です。
アイレット読者の方にとっては、意外なピックアップに思えるかもしれませんが、ご紹介する靴は、多彩な素材を提案する’17SSのテーマにぴったりのものです。
実は、この靴につかわれている素材は、人工皮革。
革の風合いに近い素材を目指してつくられている素材ということですが、言われなければ、見分けがつかないほどです。
耐久性や機能面など優れたところも多いので、未来の素材と言えるかもしれませんね。
ちなみに、こちらの靴、パターンは吉見鉄平さん、木型職人の松田哲弥さんによるものだそう。
ぜひ、ご注目ください。

イセタンメンズ2017SSドレスシューズレポート23<浅草靴誂>イメージ
アッパーにつかわれているのは、人工皮革。

’17SSは素材から靴選びをするのも良いですね!

次回はpart.2[カジュアル編]としてレポートします。

ライン

今週開催のイベント情報(2016/10/12-18)

イセタンメンズでは<ステファノ ベーメル><ロトゥセ>のオーダー会
阪急メンズ大阪では<サントーニ>オーダー会、<マーキス>ビスポークオーダー会開催と革靴イベント目白押し!!<

いよいよ、気候も秋真っ只中となり、新しい革靴をチェックする方の熱気が紳士靴売場には溢れています。

そんななか、革靴イベントも毎日開催されているような状況です。

それゆえ、靴売場は1年で最もアツくなっています。

本日(2016/10/12)からは、イセタンメンズで<ステファノ ベーメル><ロトゥセ>のオーダー会がはじまります。

そして、阪急メンズ大阪では、<サントーニ><クロケット&ジョーンズ>のイベントの他、毎年恒例となっている<マーキス>のオーダー会も開催。

なかでも、<ロトゥセ>のオーダー会は、注目です。

その理由は、タブレット端末を使ったオーダーができるから。

アッパーやソールの色を選ぶと、瞬時にイメージをみることができます。

<ロトゥセ>カラーリングデモンストレーションイメージ05
昨年のオーダー会で使わせていただいたタブレット端末

上記でご紹介したイベントだけでなく、東西でイベント盛りだくさんですよ!

※下記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

※アイレットでは、以下のようなイベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

イセタンメンズ館<ステファノ ベーメル>パターンオーダー&ビスポークスミズーラ

<ステファノ ベーメル>パターンオーダー&ビスポークスミズーラ

<ステファノ ベーメル>パターンオーダー&ビスポークスミズーライメージ

開催期日
2016年10月12日(水)~10月18日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
天才と謳われた靴職人・故ステファノ ベーメル氏により創業されたイタリアのブランド<ステファノ ベーメル>。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

過去の<ステファノ ベーメル>イベントレポートを見る

ページトップへ戻る

イセタンメンズ館<ロトゥセ>パターンオーダー会

<ロトゥセ>パターンオーダー会

<ロトゥセ>パターンオーダー会イメージ

開催期日
2016年10月12日(水)~10月18日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
地中海マヨルカ島で創業したスペインのブランド<ロトゥセ>。 会期中には本国より来日する職人のデモンストレーションが予定されています。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

過去の<ロトゥセ>イベントレポートを見る

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<サントーニ>オーダー会

<サントーニ>オーダー会

<サントーニ>オーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
10月12日(水)~10月13日(火)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
1977年にチビタノマルケで創業したイタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。
独創的なデザインや製法などにより世界的な評価を得ています。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<クロケット&ジョーンズ>ポップアップストア

<クロケット&ジョーンズ>ポップアップストア

<クロケット&ジョーンズ>ポップアップストアイメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
10月12日(水)~10月18日(火)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
革靴の聖地・英国ノーザンプトンのシューメーカー<クロケット&ジョーンズ>のポップアップを期間限定で開催。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<コルテ>SS17 先行受注会

<コルテ>SS17 先行受注会

<コルテ>2017SS展示会レポートイメージ13

開催期日
2016年10月14日(金)〜20日(木)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階紳士靴売場
開催概要
2017年SSコレクションの新モデル、チャッカブーツの「PACO(パコ)」とストレートチップ「GORDON(ゴードン)」2モデルの先行受注会が開催されます。期間中にベルトを購入するとイニシャル刻印サービスも。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

<コルテ>2017SS展示会レポートを見る

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<ディ・コレッティ>オーダー会

<ディ・コレッティ>オーダー会

<ディ・コレッティ>オーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月14日(金) ・ 15日(日)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
イタリア マルケ州のブランド<ディ・コレッティ>のオーダー会では、パターンオーダーをはじめ、デザイナーでありモデリスタの若林 正裕氏が世界に1足しかない靴をデザインするデザインオーダーができます。※若林氏は15日(土)に来店予定です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<サントーニ>カラーオーダー会

<サントーニ>カラーオーダー会

<サントーニ>カラーオーダー会イメージ

写真出典: サントーニHP
開催期日
2016年10月15日(土) ・ 16 日(日)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。 今回のカラーオーダー会では、イタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<コロンブス>お手入れ相談会

<コロンブス>お手入れ相談会

<コロンブス>お手入れ相談会イメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月15日(土)・16日(日)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
阪急メンズ東京シューケアコーナーを担う<コロンブス>のシューシャイニストによるお手入れ相談会。日頃のお手入れでの悩みなど幅広く相談を受けてくれます。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

<コロンブス>工場見学レポートを見る

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<マーキス>ビスポークオーダー会

<マーキス>ビスポークオーダー会

<マーキス>ビスポークオーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
2016年10月15日(土)・16日(日)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
アイレットでもインタビューさせていただいた靴職人の川口昭司さん主宰の<マーキス>が阪急メンズ大阪でビスポークオーダー会を開催。
力強さと繊細さを兼ね備えた英国の伝統的なクラシックシューズづくりを追求する<マーキス>の世界をご体感ください。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

<マーキス>主宰 川口昭司さんインタビュー記事を見る

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<ディ・コレッティ>オーダー会

<ディ・コレッティ>オーダー会

<ディ・コレッティ>オーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
2016年10月16日(日)~18日(火)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
イタリア マルケ州のブランド<ディ・コレッティ>のオーダー会です。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<コルテ>『LA COULEUR C’EST CORTHAY!』

<コルテ>『LA COULEUR C’EST CORTHAY!』

<コルテ>『LA COULEUR C'EST CORTHAY!』イメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10 月16日(日) 13時~14時
開催場所
阪急メンズ東京 8階 イベントルーム
開催概要
<コルテ>のカラーレーションの世界を紹介するセミナー形式のイベントを開催。このイベントでは新作シューズや店頭での取り扱いのない革小物なども用意されています。※イベントは完全予約制です。また、開催時間・場所は変更になる場合があります。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

<コルテ>2017SS展示会レポートを見る

ページトップへ戻る

※アイレットでは、イベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

ライン

<コルテ><サントーニ>カラーリング実演が見られるイベントを開催中!

フランス、イタリアのトップシューメーカーによる
カラーリング実演も見られる
パターンオーダー・カラーリングオーダー会に潜入!

現在、伊勢丹新宿店メンズ館で開催中の<コルテ>および<サントーニ>のオーダー会にアイレット編集部がお邪魔してまいりました。

この2シューブランドの魅力のひとつとして、すぐに頭に浮かぶのは、カラーリングですね。

<コルテ>は華やかな雰囲気のある色とりどりの世界、<サントーニ>はイタリアらしい味わいのある深いカラーリングが魅力です。

このオーダー会は、そんな2ブランドの世界観をどっぷりと感じられるイベントです。

では、<コルテ>のオーダー会から、写真を中心にお伝えいたします。

REPORT .1Corthay

今回のオーダー会はアイレットでもご紹介した2017年春夏の新作ストレートチップの「ゴードン」とチャッカブーツの「パコ」の先行オーダーができるイベント。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ01
2017年春夏新作「ゴードン」
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ03
こちらも新作の「パコ」。シンプルなチャッカブーツは、バランスが絶妙。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ02
期間中にベルトを購入するとイニシャル刻印のサービスも。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ05
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ06
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ07
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ08

そして、カラーリング実演。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ04
日本人カラーリストの繊細な手業を拝見することができます。

期間中に、ベルトをオーダーするとイニシャル刻印のプレゼントなどの特典もありますので、ご興味のある方は、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

<Corthay/コルテ>パターンオーダー会
日程:2016年10月5日(水)~11日(火)
開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館紳士靴売場
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ09
 

トップへ戻る

次に<サントーニ>のオーダー会についてです。

REPORT .2Santoni

<サントーニ>のオーダー会では、ヌメ革でつくられたホールカットに、19色の色の中から選んだカラーでハンドペインティングをしてもらえます。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ09
ヌメ革でつくられたホールカットを、お好みの色でカラーリング。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ18
<サントーニ>では女性カラーリストの実演を見ることができます。

また、期間中はお好みの素材を使ったパターンオーダーも。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ10
スラッと細身のフォルムが美しいダブルモンク。アッパーにお好みの素材を使ってオーダーできます。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ12
深みと味わいのある大人にふさわしいカラーリングが魅力。

そして、この期間中には、普段店頭にはないモデルを含め、さまざまなモデルを見ることもできます。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ11
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ13

さらに、イセタンメンズで出会える<サントーニ>。アイレット編集部注目の今季モデルをご紹介します。

<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ14
人気のダブルモンクスリッポンにブーツ。今季はネイビーとグレイのカモフラ柄で登場。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ15
ダブルモンクと同じカモフラ柄が一部に使われているブーツ。立体的で迫力のある靴です。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ17
フォルムが美しいショートブーツ。コンビ素材を使い、表情が生まれています。
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ16
人気の高いシンプルなスニーカー。

選び抜かれた素材を多彩な製法を駆使して、美しい靴をつくりあげる<サントーニ>。

この機会に自分だけの1足を誂えてみませんか。

<Santoni/サントー二>パターンオーダー会
日程:2016年10月5日(水)~9日(日)
開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館紳士靴売場
<コルテ><サントーニ>オーダー会レポートイメージ17
 

トップへ戻る

ライン

今週開催のイベント情報(2016/10/5-11)

イセタンメンズでは<コルテ><サントーニ>のパターンオーダー会
阪急メンズ東京では秋の「シューズ&バッグフェア」をスタート!

10月上旬に入っても、まだ秋の長雨が続いておりますが、靴売り場では新しい靴を手に入れたいという革靴LOVERの熱気もあり、活力がみなぎっております。

そこで、革靴シーズンたけなわとなった今週より、週間単位のイベント情報ページを掲載することといたしました。

現在、開催中のイベントをチェックして、ぜひ足を運んでみてください。

本日(2016/10/5)からは、イセタンメンズでは<コルテ><サントーニ>のパターンオーダー会がスタート。

そして、阪急メンズ東京では、メンズファッション誌「メンズEX」とコラボレーションした「シューズ&バッグフェアを開催。

<ジョンロブ><クロケット&ジョーンズ><ペルフェット><コールハーン>のフェアがはじまりました。

お気に入りシューメーカーのイベントをお見逃しなく!!

※アイレットでは、以下のようなイベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

イセタンメンズ<サントーニ>パターンオーダー会

<サントーニ>パターンオーダー会

<サントーニ>パターンオーダー会イメージ

写真出典:サントーニHP
開催期日
2016年10月5日(水)~10月11日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。 会期中にはイタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ページトップへ戻る

イセタンメンズ<コルテ>パターンオーダー会

<コルテ>パターンオーダー会

<コルテ>パターンオーダー会イメージ

開催期日
2016年10月5日(水)~10月11日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
1990年にフランス・パリで創業した高級靴メゾン<コルテ>。独特な世界観に加え、芸術性の高い靴が世界中で支持を集めています。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ページトップへ戻る

日本橋三越<ジェイエムウエストン>パターンオーダー会

<ジェイエムウエストン>パターンオーダー会

<ジェイエムウエストン>パターンオーダー会イメージ

写真出典: 日本橋三越
開催期日
2016年10月5日(水)~11日(火)
開催場所
日本橋三越
開催概要
フレンチトラッドを代表するシューブランド<ジェイエムウエストン(J.M.WESTON)>のパターンオーダー会を開催。会期中には革小物や鞄のオーダーも受け付けます。

詳しくは  日本橋三越 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<ジョンロブ>ブーツフェア

<ジョンロブ>ブーツフェア

<ジョンロブ>ブーツフェアイメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月5日(水) ~ 18日(火)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
<ジョンロブ>最新作ブーツをお披露目するほか、各種ブーツをご紹介するブーツフェア。期間中に<ジョンロブ>商品を購入するとスペシャルトリートメントサービスを受けられるそうです。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<クロケット&ジョーンズ>オータムフェア

<クロケット&ジョーンズ>オータムフェア

<クロケット&ジョーンズ>オータムフェアイメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月5日(水) ~ 18日(火)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
革靴の聖地・英国ノーザンプトンのシューメーカー<クロケット&ジョーンズ>。今回のフェアでは、期間限定で、ベルトやシューツリーなどを展開します。また、期間中に<クロケット&ジョーンズ>の商品を購入すると、オリジナルノベルティのプレゼントも。※ノベルティはなくなり次第終了となります。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<ペルフェット>パターンオーダー会

<ペルフェット>パターンオーダー会

<ペルフェット>パターンオーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月5日(水)~11日(火)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
1足1足丁寧につくり、快適な履き心地の靴を提供するメイドインジャパンブランド<ペルフェット>。オーダー会限定のデザインを含む30種類のデザインをベースに色や素材を組み合わせて、オリジナルの1足をつくれるパターンオーダー会が開催されます。期間中の10月10日(月・祝)・11日(火)にはデザイナーの島村氏が来店予定です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<コールハーン>ビジネスシューズフェア

<コールハーン>ビジネスシューズフェア

<コールハーン>ビジネスシューズフェアイメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月5日(水) ~ 18日(火)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
<コールハーン>から発売される革命的な機能を搭載したメンズビジネスシューズ『グランドレボリューション』。このフェアではその中の『ハリソングランドダブルモンク』を紹介します。期間中<コールハーン>の商品を購入すると、オリジナルノベルティのプレゼントも。※ノベルティはなくなり次第終了となります。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

トゥモローランド 名古屋ラシック店<ジェイエムウエストン>オーダーイベント「This is mine」

<ジェイエムウエストン>オーダーイベント「This is mine」

<ジェイエムウエストン>オーダーイベント「This is mine」イメージ

写真出典: Fashion Press
開催期日
2016年9月30日(金)~10月2日(日)
トゥモローランド 福岡店
2016年10月7日(金)~10日(月)
トゥモローランド 名古屋ラシック店
開催場所
トゥモローランド福岡店/名古屋ラシック店
開催概要
<ジェイエムウエストン>のオーダーイベント「This is mine」をトゥモローランド福岡店・名古屋ラシック店で開催。オーダーできるモデルの型は、モカシンの「ル・モック」、チェルシーブーツの705、ローファーの180など。さまざまな素材に加えて、カラーは約150色も用意されています。

詳しくは  Fashion Press でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ東京<R&D>シューケアお手入れ会

<R&D>シューケアお手入れ会

<R&D>シューケアお手入れ会イメージ

写真出典: 阪急メンズ東京HP
開催期日
2016年10月8日(土) ~ 9日(日)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
<M.MOWBRAY(エム・モウブレイ)>や<English Guild(イングリッシュ・ギルド)>などシューケア用品の代理店として知られている<R&D社>のシューケアマイスター原田友美氏によるお手入れ会が開催されます。
今回の相談会では、スムースレザーとスエードレザーのお手入れについての相談会です。
また、手持ちの靴のお手入れの相談なども受け付けるとのこと。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<イル クァドリ フォーリオ>ビスポークオーダー会

<イル クァドリ フォーリオ>ビスポークオーダー会

<イル クァドリ フォーリオ>ビスポークオーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
2016年10月8日(土)・9日(日)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
イタリアのシューメーカーで巨匠と呼ばれている<ロベルト・ウゴリーニ>の愛弟子・久内淳史(きゅうないあつし)氏による工房「イル・クアドリ・フォリオ」がビスポークオーダーを実施します。
厳選された上質な素材から、好みの仕様で一つひとつ丁寧に手づくりをしている靴は、ひと味違う世界観を醸し出しています。両日ともに、久内氏が来店予定です。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

ページトップへ戻る

阪急メンズ大阪<コルテ>カラーレーション実演会

<コルテ>カラーレーション実演会

<コルテ>カラーレーション実演会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
2016年10月8日(土)~10月9日(日)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
1990年にフランス・パリで創業した高級靴メゾン<コルテ>。独特な世界観に加え、芸術性の高い靴が世界中で支持を集めています。そして、<コルテ>と言えば、いろとりどりのカラーレーションが魅力。今回の実演会では、<コルテ>のカラーレーションの世界を体感できるはずです。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

ページトップへ戻る

※アイレットでは、イベント情報を募集しております。お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

ライン

<サントーニ>オーダー会(10/12-13)

革靴に関連するイベント情報

<サントーニ>オーダー会

<サントーニ>オーダー会イメージ

写真出典: 阪急メンズ大阪HP
開催期日
10月12日(水)~10月13日(火)
開催場所
阪急メンズ大阪
開催概要
1977年にチビタノマルケで創業したイタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。
独創的なデザインや製法などにより世界的な評価を得ています。

詳しくは  阪急メンズ大阪 でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

<サントーニ>カラーオーダー会(10/15・16)

革靴に関連するイベント情報

<サントーニ>カラーオーダー会

<サントーニ>カラーオーダー会イメージ

写真出典: サントーニHP
開催期日
2016年10月15日(土) ・ 16 日(日)
開催場所
阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴売場
開催概要
イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。 今回のカラーオーダー会では、イタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

詳しくは  阪急メンズ東京 でご確認ください。

※上記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

ライン

【取材レポート】ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集ー無彩色+ブラウン編

「ブラック」「ブラウン」に加え、「グレイ」が新定番に!?
応用範囲が広い「グレイ」のシューズに注目!

暖色・寒色・中間色のシューズをご紹介した前回に続き、今回の記事ではベーシックカラーを含むカラーシューズをピックアップ。
ドレスシューズの定番色と言えば「ブラック」「ブラウン」でしたが、今年のトレンドカラーの「グレイ」は、その応用範囲の広さから新定番として定着することが予測されます。

いち早く取り入れて、コーディネートの幅を広げてしまいましょう!
まずは、前回に続きカラーの基礎知識から確認してみましょう。

カラーの基礎知識(3)
無彩色とは「ホワイト」「グレイ」「ブラック」。
色みのない色のことです。

赤、青、黄などの色み(色彩)やその色みの強さ(彩度)を持たない色の属性が無彩色。
明るさの違いだけを持っています。明度が一番明るいのが「ホワイト」。一番暗いのが「ブラック」です。

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 無彩色チャート
前回掲載したカラーの基礎知識

では、前回同様、色の基本に続き、無彩色のシューズを伊勢丹新宿店メンズ館 スタイリスト 越前屋大樹さんにご紹介いただきます。

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.1 伊勢丹新宿店メンズ館スタイリスト越前屋さんイメージ

<越前屋 大樹さん>プロフィール
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場の販売担当。
入社以来様々な紳士雑貨を担当し、昨年より紳士靴担当へ。
ワイシャツやネクタイ、肌着をはじめとしたアイテムへの造詣があり、 お客さま視点での提案に定評があります。
個人的には、トレンドを意識しつつも、永く愛用できるエターナルなアイテムが好き。

ページトップへ戻る

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 「グレイ」見出し

グレイは他の色との協調性が高くどんな色にも馴染みます。自己主張せず周囲の色を引き立てる調和の色です。「上品」「控えめ」というイメージがある一方で、「社交性に欠ける」「感情を出さない」というイメージもあります。とは言え、グレイは日本では粋な色として浸透していますし、他の色とのコーディネートすれば、その色を引き立ててくれる効果のある色です。

「2016AW注目のカラーがグレイです。
そして、イセタンメンズではさまざまなバリエーションのグレイシューズを揃えています。
例えば、英国を代表するシューメーカー<クロケット&ジョーンズ>からは、名作ストレートチップの進化形「オードリー5」に、定番サイドゴアブーツ「チェルシー」がグレイを纏って登場。
イタリアの<サントーニ>からは、人気のダブルモンクスリッポンがグレイグラデーションのカモフラ柄で登場しています。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.1 伊勢丹新宿店メンズ館スタイリスト越前屋さんグレーシューズイメージ

手にしているのは、グレーの<クロケット&ジョーンズ>

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 グレーイメージ
左から<サントーニ><サントーニ><ナポリターノラケーレ><クロケット&ジョーンズ><アルベルトガルディアーニ><クロケット&ジョーンズ>

「ネイビーに続いて、ネクストベーシックとなりつつあるグレイの特徴は、無彩色ならではの無機質な感覚と、強さと優しさの絶妙なバランスにあります。

ぜひ、今年はグレイでトータルコーディネートしてみてください。グレイのワントーンコーディネートにはニュアンスがあり、グッと大人の着こなしになるはずです。
ただし、グレイのワントーンコーディネートにする際には、引き締めるためのカラーも必要。
そのため、ドレスシューズには少し暗めのチャコールグレーをお選びいただくとコーディネートがしやすいと思います。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 コーディネート グレイと相性の良いカラー
グレイと相性の良いカラーコーディネート例
※クリックすると、拡大画像をご覧いただけます

ページトップへ戻る

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 「ブラック」見出し

黒は光を反射することなくすべての色を吸収・遮断します。そして、周囲の色を引き締めて目立たせます。ただし、他の色に与える影響が強く、色を組みあわせたときには黒のイメージが勝ってしまいがちです。「強さ」や「権威」神秘的な雰囲気を感じさせる色ですが、「威嚇」「恐怖」などの負のイメージが、他の色と比べても潜在的に多いので、ご注意を。

「ブラックはドレスシューズの基本カラーですので、みなさん1足はお持ちですね。
そこで、ご提案させていただきたいのが、アッパーに使う素材のバリエーションです。
秋冬の装いにはカシミヤやウール、ツイードなど起毛素材が欠かせません。
そんな重厚感のある素材には、シボ感のあるスコッチグレインレザーや、スエードなどがおすすめです。
また、異素材をコンビで使った靴であれば、靴自体に表情がでます。
そして、パーティーシーズンにはエナメル素材のブラックシューズが活躍してくれます。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.1 伊勢丹新宿店メンズ館スタイリスト越前屋さんブラックシューズイメージ

手にしているのは、アッパーにコンビ素材を使った<ナポリターノラケーレ>

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 ブラックイメージ
左から<カルミナ><サントーニ><マグナーニ><アルベルトガルディアーニ>
<ゴールドブラザーズ><フェランテ>

「2016AWは定番のブラックシューズでも、季節にあわせたコーディネートをお楽しみいただけるラインナップになっています。
ブラックは、無彩色のなかでも最も強いカラーです。
それだけ、強いカラーなので、どんな色でもあうと思いがちですが、万能というわけではありません。
ポップな配色にブラックを持ってくると浮いてしまう可能性があります。
ただし、全体を引き締めるカラーとしては効果抜群なので、コーディネートに迷ったときは、ブラックを起点に考えてみてはいかがでしょうか。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 コーディネート ブラックと相性の良いカラー
ブラックと相性の良いカラーコーディネート例
※クリックすると、拡大画像をご覧いただけます

ページトップへ戻る

最後に、これまでご紹介してきた無彩色ではありませんが、通年欠かせない定番カラー「ブラウン」のシューズもご紹介させていただきます。

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 「ブラウン」見出し

ブラウンは、大地や土の色であることから、自然を感じさせる色、温かみのある色として古来から親しまれてきました。このカラーのイメージとしては、「堅実的」「寛容」「飾らなさ」「安定」など。温かみがありつつ、落ち着いた大人のイメージです。一方で、堅実的で安定志向が強いと思われがちな面もあります。

「ブラウンは、メンズドレスシューズの定番色です。色味は濃いカラーの方がドレッシィと言われていますので、ダークブラウンであればビジネスにはまり、明るいライトブラウンだとカジュアルなイメージになります。
このように、ブラウンは、カラーバリエーションが豊富で、ブラックよりもニュアンスを楽しめるカラー。
そして、お手入れによるエイジングを楽しめるのも大きな特徴です。
イセタンメンズでは、毎年、定番のものに加え、スエードを採用したモデルに少し捻りの効いたデザインまで、さまざまなブラウンシューズに出会えます。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.1 伊勢丹新宿店メンズ館スタイリスト越前屋さんブラウンシューズイメージ

手にしているのは、スエード素材を使ったダブルモンクブーツの<エンツォ・ボナフェ>

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 ブラウンイメージ
左から<エドワードグリーン><エンツォボナフェ><カンパニーレ><サントーニ>
<カルミナ><サントーニ>

「ブラウンのシューズはスーツの定番ネイビーやグレイと好相性です。
ネイビーのスーツにはダークブラウン、グレイのスーツにはライトブラウンの靴をおすすめします。」

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集 コーディネート ブラウンと相性の良いカラー
ブラウンと相性の良いカラーコーディネート例
※クリックすると、拡大画像をご覧いただけます

カラーコーディネートのコツ まとめ

  • 2016AWはグレイシューズにご注目。ダークトーンのグレイを選ぶと、使いやすい。
  • 無彩色はトータルコーディネートするとまとまりやすい。一方、アクセントカラーも取り入れやすい。

2回にわけて、カラーの効果とあわせて、おすすめの靴をご紹介してきました。

ファッションでは、「装う」という言葉を使います。
そして、「装う」というのは、「身なりや外観を整える」「美しく飾る」という意味があります。
例えば、プレゼンテーションの時。こんな時にだらしない服装をする人はいないですよね。
逆に、自分のプレゼンテーションに対するやる気や自信を表すためにも、きちんと身なりを整えると思います。また、はじめてのデートもしかり。

いわば、装いは相手への配慮であり、敬意であり、思いやりで、メッセージなのです。

「装い」に、カラー戦略を取り入れると、新たな効果が生まれます。
ぜひ、戦略的にカラーの効果を取り入れてみてくださいね。

ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.2 クラッシックゾーンのプロモーションスペースイメージ1
ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.2 クラッシックゾーンのプロモーションスペースイメージ2
ISETAN MEN’Sで見つけるカラーシューズ特集Vol.2 クラッシックゾーンのプロモーションスペースイメージ3

地下1階紳士靴売場「クラシック」ゾーンに展示されていたグレイおよびネイビーシューズ※撮影日:2016/08/28

ページトップへ戻る

ご存知ですか? カラーアナリストが自分に似合う色を診断してくれる

イセタンメンズのパーソナルカラー診断サービス

パーソナルカラー診断とは、自身が持つ肌・髪・瞳の色を基に似合う色のグループを診断するものです。
これまでも、洋服を着るうえで、「この色の服を着るとほめてもらえる」とか、「顔色が良く見える」など、ぼんやりながらも相性の良い色を感じることがあったかもしれません。この診断サービスによりグループを診断してもらうことで、そうしたこれまでの経験が理論的にも裏付けされるはずです。

診断してくれるのは、カラーアナリスト資格を持つ紳士フロアアテンダントの方々。この診断サービスは無料で、事前予約制です。しかも、なんと無料になっています。
さらに、希望者には似合う色でのコーディネート提案も。
自分の違う一面を発見できるきっかけになりそうなサービスですね。

詳しくはイセタンメンズネット「Q,自分に似合う色ってあるの?」ページでご確認ください。

ライン

<サントーニ>パターンオーダー会(10/5-11)

革靴に関連するイベント情報

<サントーニ>パターンオーダー会

<サントーニ>パターンオーダー会イメージ

写真出典:サントーニHP
開催期日
2016年10月5日(水)~10月11日(火)
開催場所
伊勢丹新宿店メンズ館地下1階紳士靴売場
開催概要
イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。 会期中にはイタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

詳しくは  イセタンメンズネット でご確認ください。

ライン

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報

いよいよ9月7日から秋のオーダー会がスタート!
世界最高峰のシューメーカーの靴を自分好みで誂えれば
きっと宝物にしたくなるオンリーワンの1足に。

今年もやってきました、革靴シーズン。

イセタンメンズでは、9月7日(水)から始まった<ダーミ>のオーダー会を皮切りに続々とオーダー会を予定しています。

靴好きにとって、このオーダー会は特別な機会。
その理由は、自分好みの1足を誂えられるからというのももちろんですが、普段は出会うことができない本国スタッフと触れ合えるからです。

例えば、昨年のオーダー会では、<カルミナ><エドワード グリーン><アンソニー クレバリー>など、そうそうたるブランドの代表が来日し、店頭でオーダーの相談を受け付けてくれていました。
そして、<ロトゥセ><マグナーニ>からは職人が来日し、カラーリングを実演。

世界各国のシューブランドの世界観や技術力を体感できるチャンスになっているわけです。

さらに、日本が世界に誇る靴職人の方々と気軽に話ができるのも魅力のひとつ。
今年は、当サイトでインタビューさせていただいた靴職人・福田洋平さん(ヨウヘイフクダ)川口昭司さん(マーキス)高野圭太郎さん(クレマチス)のオーダー会が予定されています。

また、パターンオーダーでは、通常の既製靴では展開のないサイズやウィズでオーダーできるブランドがあるのもメリットですね。

ラインナップを見るだけで、今から待ちきれなくなること請け合いですよ。

では、アイレット編集部が入手したオーダー会情報をご紹介します!

※下記に掲載するスケジュールは予定です。変更となる可能性がありますので、詳しくはイセタンメンズネットでご確認ください。

 

 

 

 

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報5 サントーニ

イタリアを代表するシューメーカー<サントーニ>。
会期中にはイタリアよりカラーリングの職人が来日し、実演する予定です。

次のステップへ<サントーニ>に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報6 コルテ

1990年にフランス・パリで創業した高級靴メゾン<コルテ>。独特な世界観に加え、芸術性の高い靴が世界中で支持を集めています。

次のステップへ<コルテ>に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報7 ロトゥセ

地中海マヨルカ島で創業したスペインのブランド<ロトゥセ>。
会期中には本国より来日する職人のデモンストレーションが予定されています。

 

次のステップへ<ロトゥセ>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報8 ステファノベーメル

天才と謳われた靴職人・故ステファノ ベーメル氏により創業されたイタリアのブランド<ステファノ ベーメル>。15日には本国スタッフが来店予定です。

※開催日程に誤りがありました。お詫びいたします。

次のステップへ<ステファノベーメル>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報9 三陽山長

「技」「匠」「粋」という和の精神に基づいた日本ブランド<三陽山長>。既製品で取り扱いのないサイズやウィズでもオーダーできるのが魅力です。

次のステップへ<三陽山長>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報<ヨウヘイフクダ>

英国で伝統的な靴づくりを学び、2008年に自身のブランドを立ち上げた福田洋平氏。世界中から注目を集める<ヨウヘイフクダ>のオーダー会です。※事前予約制

次のステップへ<ヨウヘイフクダ>福田洋平氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報 <マーキス>

英国で靴づくりを学んだ靴職人・川口昭司氏主宰の<マーキス>。
1900年代初頭の英国靴のような、上品でクラシカルな雰囲気を持つ靴づくりが特徴です。※事前予約制

次のステップへ<マーキス>主宰川口昭司氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報13 ペルフェット

1足1足丁寧につくり、快適な履き心地の靴を提供するメイドインジャパンブランド<ペルフェット>。シャープで美しいラストが採用されたスタイリッシュな雰囲気のドレスシューズが人気です。

次のステップへ<ペルフェット>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報14 ジョンロブ

靴の聖人の日・10月25日に<ジョンロブ>の2017年イヤーモデルを販売予定です。上の写真は’16年のイヤーモデルで1アイレットのブーツ。毎年<ジョンロブ>では特別なモデルを発表しています。

次のステップへ<ジョンロブ>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報15 クレマチス

巻田庄蔵氏、関信義氏のもとで修行し、銀座にアトリエを構えている靴職人・高野圭太郎氏による<クレマチス>。
モダンでエレガント。そして凛とした雰囲気が魅力です。

次のステップへ<クレマチス>高野圭太郎氏のインタビューを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報16 エドワードグリーン

1890年創業した老舗英国ブランド<エドワードグリーン>のオーダー会では圧倒的なスケールのサンプルから好みの1足をつくれます。5・6日には本国から代表のヒラリーフリーマン氏が来日予定。

次のステップへ<エドワードグリーン>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報16 アルフレッドサージェント

英国を代表するブランド<アルフレッドサージェント>。なんと、店頭価格と同額でオーダーができるそう(予定)。
この機会に好きな革・木型・底材を選び、特別な1足をつくってみませんか。

次のステップへ<アルフレッド サージェント>
に関する記事を見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報17 アンソニークレバリー

名だたるセレブを顧客に持つ英国の名門シューメーカー<アンソニー クレバリー><ジョージ クレバリー>のオーダー会。13日には代表のジョージ・グラスゴー氏と職人が来日予定です。

次のステップへ<アンソニークレバリー>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報18 マグナーニ

優雅なフォルムと豊かな色使いが特徴のスペインブランド<マグナーニ>。 今年のオーダー会ではイラスト職人が来日し、土日に実演予定です。ドローイングのオーダーも予定されています。

次のステップへ<マグナーニ>の昨年度オーダー会レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報19 パラブーツ

登山靴をルーツとした堅牢なつくりが特徴のフランスブランド<パラブーツ>。 大人気のモデル「シャンボード」「ミカエル」などのモデルを好みの素材・ソールなどでオーダーできます。

次のステップへ<パラブーツ>のオーダー体験レポートを見る

イセタンメンズ-2016AWオーダー会スケジュール情報20 エンツォボナフェ

伝説の靴職人・エンツォ ボナフェ氏が創業したイタリアのブランド<エンツォ ボナフェ>。オーダー会では店頭のモデルをベースに多彩な素材からオーダーできます。また、実演も予定されています。

次のステップへ<エンツォ ボナフェ>
に関する記事を見る

一挙に20ものイベント情報を掲載しました。

ただし、前述した通り、お伝えした情報はあくまでも予定です。イベント開催日程が近づいて来たら、イセタンメンズネットで詳細をご確認いただけます。必ず、詳細をご確認の上、お出かけください!

※掲載している写真はイメージです。

ライン

【取材レポート】ワールド フットウェア ギャラリー2016-17AW シーズン イン アニバーサリー フェスティバル開催!

秋冬シーズン インの前に新作を
お得なプライス・特典付きで手に入れられる特別な3週間

靴のセレクトショップ「World Footwear Gallery(ワールド フットウェア ギャラリー[以下WFG]」が、2016-17秋冬 シーズン イン アニバーサリー フェスティバルを2016年8月13日(土)から開催します。

この「シーズン イン アニバーサリー フェスティバル」は、WFGが毎年2回開催しているイベント。
新たな季節を迎える楽しみや喜びを顧客とともに分かちあいたいという想いから生まれたもので、なんと、新作をいきなり特別価格でお披露目!いわば、シーズンを先取りした特出し企画で、店内には新作が一斉に並べられます。

靴好きにとって見逃せないこのイベント開催前に、アイレット編集部がWFG神宮前店2Fのマエストロサロンにて、ディレクターの日高竜介さんにお話を伺ってまいりました。

2016-17A/Wシーズンのテーマは 「Carnival(謝恩祭)」

先日、当サイトでご紹介させていただいたように、WFG 2016-17A/Wシューズ コレクションのテーマは、「カーニバル」です。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ 新作が並ぶ 神宮前店2Fのマエストロサロン
2016-17A/W新作コレクションが並ぶ神宮前店2Fのマエストロサロン。

»2016-17A/Wシーズンのテーマ「カーニバル」について、教えてください。

カーニバルとは、カトリック圏などで、豊かな秋の訪れを祝うべく行われているお祭りです。
WFGでは、革靴の素材となる動物のイノチに目を向け、感謝をすべく「カーニバル」をテーマとしました。
そして、大量生産・大量消費社会に疑問を呈し、動物の革を大切に使う試みをしています。
例えば、普段使用されずに捨てられている部分や、そもそも革靴には使用されなかった動物の皮を、あえて採用。これにより素材を生かしたユニークかつ大胆なモデルができあがりました。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <サントーニ>ショートブーツ

<Santoni(サントーニ)>人気のショートブーツ。今回のモデルでは、鹿にサメとレアな革が採用されています。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <サントーニ>ショートブーツを手にする日高さん

「これだけナチュラルな仕上げの鹿革はなかなかありません」と日高さん。

写真のモデルは<サントーニ>のショートブーツです。このブーツには、ブラウンモデルに鹿の革を、ブラックモデルにサメの革を採用しています。
鹿の革は、本来、鹿自体が持っているシワやキズなどが目立ちやすい素材。そのため、素材自体を生かすというよりも、上から色を塗ってシワ等の模様を目立たなくすることが多いものです。
この<サントーニ>のショートブーツは、素材を生かして、ムラ感を出しているめずしいモデルになっています。

他にも、革の素材を生かしたスリッポンも豊富です。例えば、次の写真は、左が<Cordwainer(コードウェイナー)>、右が<Ducal(デュカル)>のスリッポン。いずれも、ポニーを使ったモデルで、エレガントな雰囲気になっています。
さらに、<コードウェイナー>のタッセルスリッポンは、ロングウイングのめずらしいモデル。重厚感があり、秋冬におすすめのスリッポンです。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ  ポニーを採用したモデル

左<コードウェイナー>、右<デュカル>のスリッポン。いずれもポニーを使用したモデルです。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <コードウェイナー>ロングウィング 

<コードウェイナー>のタッセルスリッポンはめずらしいデザイン。そして、丈夫で伸縮性に優れた素材が使われています。

ページトップへ戻る

»2016-17A/W注目のブランドは?

メイドインジャパンのブランド<Oriental(オリエンタル)>や、10年ぶりの取扱いとなるイギリスの老舗ブランド<Alfred Sargent(アルフレッド サージェント)>などでしょうか。
<オリエンタル>は2016S/Sにデビューしたばかりですが、ビスポーク的なクオリティを追求したコレクションで、人気を博しています。2016-17A/Wにはさらにデザインバリエーションが広がりました。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <オリエンタル>

プレス展示会で撮影させていただいた<オリエンタル>のコレクション。セミブローグに外羽根のシングルモンクなどビジネスファッションの幅を広げてくれるラインナップです。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズンインアニバーサリーフェスティバル イメージ <オリエンタル>を手にする日高さん

絞られたウエストや美しい底面。ビスポーク的なディテールが詰め込まれた<オリエンタル>のドレスシューズは、素材・つくり・価格によりファーストシーズンから人気を得ています。

一方、<アルフレッド サージェント>では日本初展開のモデルを取り扱います。
使用している木型もイギリスを出るのが初めてというブリティッシュ スクエアです。
とてもイギリス靴らしい木型になっていますので、ぜひご注目いただきたいと思います。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <アルフレッドサージェント>

<アルフレッド サージェント>の2型。左はラウンドトゥ、右はブリティッシュ スクエアの木型が採用されています。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <アルフレッドサージェント>ブリティッシュスクエア

<アルフレッド サージェント>で日本初お目見えとなるブリティッシュ スクエアは、短めなノーズが特徴です。

ページトップへ戻る

»ユニークなデザインのモデルが揃っていますね。

WFGでは、シューメーカーと共同して新しいモデルをつくっていますので、独特なデザインのモデルが多いのも特徴です。
例えば、チャッカブーツのようなデザインでありながら、紐の代わりにストラップを渡した構造のブーツなど、他ではお目にかかれないようなモデルと出会えます。
さらに、ファッション トレンドにあわせたモデル展開をしていますので、重厚感の出るノルベジェーゼで、アウトソールにヴィブラム社のガムライトソールを採用したモデルなど、秋冬のファッションを引き立てる靴を揃えています。 オンオフに加え、パーティーシーンまで想定したオリジナリティの高いモデル展開が特徴です。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <ボリーニ>

<BOLLINI(ボリーニ)>のダブルバックルチャッカブーツ。2つのベルトで甲部分をホールドするので、フィット感も良いブーツです。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ<デュカル>

2アイレットにシームレスヒールという仕様の<ボリーニ>デザートブーツ。ノルベジェーゼ製法なので、見た目に重厚感があります。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <コードウェイナー>ブーツ

<コードウェイナー>のレースアップブーツ。写真奥のブーツには1枚革のムートンが使われています。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <ジョゼフ・マランジュ(Joseph malinge)>

フランスのブランド<ジョゼフ・マランジュ(Joseph MALINGE)>。良く見ると型押しされた革が採用されています。色気のあるカラーリングも魅力。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ<NPS>

新しいブランドとして提案するイギリス・ノーザンプトンのシューメーカー<NPS>。このタッセルキルトスリッポンは、イギリスで伝統的なモデルです。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ<デュカル>

<デュカル>のシングルモンクショートブーツに、外羽根のホールカットシューズ。いずれも女性デザイナーが手がけるモデルで、着想の豊かさを感じます。

ページトップへ戻る

»これらの新作がすべて特別価格になりますか?

今回ご紹介したモデルを含め、すべての新作が8%OFFにてお求めいただけます。
このイベントは、まるでアート作品のような新作を多くの方にお試しいただきたいという想いから期間限定で実施しているものです。

そして、特典は特別価格だけではありません。

改めて、シーズン イン アニバーサリー フェスティバルの特典をご案内いたします。

<来場特典> ※WFGメンバー限定特典
○ポリッシュサービス券プレゼント
○500円分のポイントサービス
 ※アンケートの回答により

<購入特典>
○8%OFF
○WFGオリジナルシューホーンプレゼント

※5万円(税抜)以上のアニバーサリーモデルを購入した方を対象に先着20名。
○同伴者ご購入によりメンバーに1万円分のギフト券プレゼント
※WFGメンバーと同伴者双方が対象モデルを購入した場合。有効期限:2016年9月末。
○<PIKOLINOS(ピコリノス)>オリジナルボールペンプレゼント
※<ピコリノス>対象商品を購入した方、先着20名。

さらに、マエストロサロンでも購入特典を用意しています。

<マエストロサロン購入特典>
○<TUCCHINO(ツッキーノ)>オリジナルカードケースプレゼント
※バッグブランド<ツッキーノ>の鞄をオーダーした方に、
鞄と同じ革を使ったカードケースをつくり、プレゼント。
○<SEIJI McCARTHY(セイジ・マッカーシー)>ファーストトライアルイベント
 4モデル限定スペシャルプライス

ページトップへ戻る

»<セイジ・マッカーシー>は、マエストロサロンに常駐されている靴職人ですね?

ロンドン・東京・ニューヨーク。3都市のエッセンスを取り入れた<セイジ・マッカーシー>は、WFGマエストロサロンにて、メイド・トゥ・オーダーシューズ、ビスポークシューズを展開しています。
今回のシーズン イン アニバーサリー フェスティバルでは、<セイジ・マッカーシー>の4モデルに限定し、特別価格でご提供。
通常20万円(税抜)となるメイド・トゥ・オーダーを、純正シューツリー無しの場合は15万円で、シューツリー付の場合は18万円で提供させていただきます。

<セイジ・マッカーシー>は、クラシカルな中にモダンな要素を滑り込ませながら、靴づくりをしている新進気鋭の靴職人です。

今回、ファースト トライアルのイベントとなりますので、ぜひ、ご注目ください。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ セイジ・マッカーシーさん
靴職人のセイジ・マッカーシーさん。

日系アメリカ人の彼は、イタリア、イギリスで靴づくりを学んだ後に、ドイツ・ベルリンで靴職人としてスタート。その後、柳町弘之さんのトレーニングプログラムに参加し、WFGマエストロサロンにてビスポークシューズの展開を開始しました。
ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <セイジ マッカーシー>1

<セイジ・マッカーシー>の靴は、世界の主要都市に滞在し、その文化を吸収した彼の経験が靴づくりに反映されていることが特徴。

ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ <セイジ・マッカーシー>2

フォルムの美しさが際立っているフルブローグ。クラシカルな中にモダンな要素が取り入れられています。

ページトップへ戻る

ライン

メリットが盛りだくさんのシーズン イン アニバーサリー フェスティバルをご活用し
シーズン初めからトレンドのシューズをお愉しみください

これまで、ご説明させていただいた通り、このシーズン イン アニバーサリー フェスティバルでは、入荷したての新作を8%OFFの特別価格でご提供するなど、多くの特典をご用意しています。

それというのも、在庫を一掃するようなクリアランスセールで還元するよりも、シーズンが始まる前に特別価格でお求めいただけるようにする方が、お客様にとってメリットが大きいと考えるからです。

ワールドフットウェアギャラリー ディレクター 日高竜介さん
WFGディレクター 日高竜介さん

シーズンの初めからトレンドのシューズを楽しんでいただけますし、このイベントの開始直後にお越しいただければ、サイズもカラーバリエーションも揃った中から、よりお客様にあった靴をお選びいただけます。

9・10月とシーズンが始まってからでは、サイズのないモデルも出てきますので、WFGの顧客の方はこのフェスティバルを繰り返しご利用くださっている方が多いようです。

一方、8月中旬から9月初旬という年間を通して最も暑い時期に、秋冬のブーツをご購入いただくのは抵抗がある、というご意見もいただいておりました。

それに対しては、イベント開催中に未入荷のブーツなどは、ご予約を承り、ご購入は10月に入ってからなどの配慮をしております。ご予約さえいただけば、確実にご購入いただけます。

イベント期間が終了すると定価でのご提供となりますので、ぜひ、ご興味のある方はイベント期間中にご来店いただきたいと思います。

ページトップへ戻る

ライン

WFGシーズン イン アニバーサリー フェスティバルの魅力、おわかりいただけましたでしょうか。

シーズン前に新作を一斉に並べ、特典付きで提供することで、WFGがいかに顧客を大切にしているかが、わかりますね。

靴好きなら、ぜひ足を運んでみてください!見るだけでも、2016-17A/Wのトレンドをつかめますよ。

ページトップへ戻る

WFG シーズン イン アニバーサリー
フェスティバル 2016-17A/W

【開催期間】8月13日(土)~9月4日(日)
【開催店舗】神宮前本店・銀座店
【URL】http://www.wfg-net.com/
ワールド フットウェア ギャラリー 2016A/W シーズン イン アニバーサリー フェスティバル イメージ

ライン